本日18時10分より放送のNHK「ニュースほっと関西」で河内そうめんが取り上げられるみたい。枚方から生中継

本日18時10分より放送のNHK「ニュースほっと関西」のコーナー「ほっとライブ関西」で河内そうめんが取り上げられるようです。

_-
ニュースほっと関西
NHK大阪放送局
上記リンク先の木曜日のタブを押してもらえると、今日の内容の詳細が載っていまして、そこから引用すると番組の内容はこんな感じ↓
ほっとライブ関西
「幻の“河内そうめん”づくり最盛期」
大阪・枚方市で寒さを生かした「河内そうめん」づくりが最盛期を迎えています。朝5時の生地の仕込みに始まり、延ばし、熟成を繰り返します。そして翌日にも延ばしを繰り返してようやく天日干しまでこぎ着けるという2日がかりの作業です。気温が低い冬は、じっくり熟成が進みコシの強いそうめんができると言いますが、この冬は気温の変化が大きく、こまめに対応しての作業になっています。中継でお伝えします。

とのこと。

枚方市で河内そうめんを唯一作っている場所といえば、バス通沿い津田西町にある藤井米穀店さん↓
河内そうめん-16020401


河内そうめん-16020402
歴史を感じます。

お店の方にお話を伺ってみたところ、今日の放送に関係していましたが、このお店が写るわけではないようです。

それはこちらで河内そうめんを作っているわけではなく、津田元町の方で製造しているため、そちらが写るとのこと。

そしててっきり既に撮影が終わっているのかと思いきや、生放送だそうで、今日の放送はリアリティある映像を見ることができそうです。

河内そうめんについて聞いてみたところ、生産数がどうしても限られるため、もう既に河内そうめんの5月分の販売自体は予約で8割くらいは埋まっているとのことなので、入手は困難かもしれません。

ですが藤井米穀店ではこんなものを販売されていました↓
河内そうめん-16020404
こちらは河内そうめんの「ふし」。一袋110円です。

河内そうめん-16020405
太いところがあったりして均一でないそうめん。

河内そうめん-16020403
(見せてもらった写真)

上の写真はそうめんを天日干ししている写真で、棒の部分にそうめんがぶら下がっていますが、その棒の部分のそうめんが「ふし」だそう。

そうめん自体に塩が入っているので、薄めのうどん出汁でどうぞと店員さん。

そんな河内そうめんの製造方法にスポットがあたると思われる本日の「ニュースほっと関西」は、18時10分〜19時の放送を予定しています。

◆関連リンク
これまでの河内素麺関連の記事

※「いわし」さん、「じゅんデザイン」さん、「あるる」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー