甲子園に出場する北照高校外野手の星野央選手はさだ中出身。南北海道代表

第101回全国高校野球選手権大会にさだ中学校出身の星野央(ほしの なかば)選手が出場しています。


上記リンク先によると、南北海道の枠で甲子園へ出場する北照高校のレギュラーである星野央(なかば)選手(3年生)は枚方出身のようです。

ポジションは外野の右翼手で、しかもリードオフマン(1番打者)だそう。

さらに下記リンク先によると、出身中学校はさだ中学校で、大阪球道という野球チームに所属していたようです↓

北照高校の甲子園の第1試合は8月11日に行われるとのこと!
対戦相手は岐阜県代表の中京学院大中京です。

同郷の選手がいるということで、お時間がある方はぜひ北照高校を応援してみては!

また、他に枚方や近隣にある野球チームの出身の選手をまとめてみました↓
枚方ボーイズ出身
・立命館宇治高校 森井舜也選手 / 大島涼永選手
・聖光学院高校 清水正義選手
・鳴門高校 鈴木彩人選手
枚方シニア出身
・石見智翠館高校 関山愛瑠斗選手、佐藤辰憲選手
寝屋川中央シニア出身
・八戸学院光星高校 伊藤大将
※ちなみに本日、令和初の満塁ホームランを打った八戸学院光星の下山昂大選手、の前の打順だった方!
京都八幡リトルシニア出身
・近江高校 林優樹選手
といった形。

他にも枚方出身の選手の詳細がわかる方がいれば、追記しますのでどしどし情報提供をお願いします!

枚方出身の高校球児たち、頑張れーーー!