枚方T-SITEでBBQも!「ミールトゥギャザー」のレセプションパーティーに行ってきた

本日5月15日に行われた、枚方T-SITE8Fにあるイタリアン&カフェ MEAL TOGETHER ROOF TERRACE(ミールトゥギャザー ルーフテラス)のレセプションパーティーに行ってきましたので、その様子と前日の内覧会で撮影した写真をいくつか紹介していこうと思います。

ミールトゥギャザー-16051546
すどん@ひらつーが作った店内図↓
店内
あくまですどんが作った非公式な図なので、比率とか色々間違えているところもあると思われますのでご了承ください。

レセプションパーティーの様子↓
ミールトゥギャザー-16051543
レセプションパーティー当日は、普段とはレイアウト等は異なるそうです。

ミールトゥギャザー-1605152
レセプションパーティーにはたくさんの方が参加されていて、個人的には北摂地域の人気グルメブロガーである「プーさん」に会えたのがテンションあがりました(笑)

ミールトゥギャザー-16051545

ミールトゥギャザー-16051520

ミールトゥギャザー-16051521

ミールトゥギャザー-16051523
扉で仕切ることができると思われるコーナー。おそらく個室になると思われます。

ミールトゥギャザー-1605153
いよいよルーフテラス部分へ。

ミールトゥギャザー-16051514

ここから一望できる景色は……

ミールトゥギャザー-1605154
枚方市駅!屋根ってこんな色してたんですねー!

ミールトゥギャザー-1605157
ビオルネ!

ミールトゥギャザー-1605158
すあんのビル!

ミールトゥギャザー-1605159
サンプラザ1号館!屋上ってこんなことになってたんですねー!

ミールトゥギャザー-16051510
岡東中央公園もチラッと。

ミールトゥギャザー-16051516
ズームしてみると……テントが2つ。
実は今日は以前記事で紹介した「フォトロゲイニング」の日で、テントはフォトロゲ用のテント。
僕もイベントの手伝いの途中に抜け出してレセプションパーティーへやってきた形でした。

ミールトゥギャザー-16051511
戻りまして、ロータリーもこの通り!(立場ではなく位置が)上から目線です!

ミールトゥギャザー-16051515
線路もこの通り!というわけで電車好きも楽しめそうです。

ミールトゥギャザー-16051512

ではでは、2つあるテラスのもう1つの方へ↓
ミールトゥギャザー-1605155
こっちがBBQエリアです。

ミールトゥギャザー-16051541

ミールトゥギャザー-16051534

ミールトゥギャザー-16051538

ミールトゥギャザー-16051539

ミールトゥギャザー-16051540
美味しそうでした。

ミールトゥギャザー-16051535
コチラのテラスからはまたしても電車も見えましたし、

ミールトゥギャザー-16051526
今度から変更となる禁野の交差点も……

ミールトゥギャザー-16051528
ズームするとこのとおり!

さらにここから勘違いして、ちょっとお店のスペースからはみ出してしまったんですが、
ミールトゥギャザー-16051525
そちらからは中宮方面も見ることができました。

ミールトゥギャザー-16051524
そこからは他にも……

ミールトゥギャザー-16051530
枚方城や……

ミールトゥギャザー-16051529
常翔啓光学園なども目視可能。

ミールトゥギャザー-16051519
パーティーということもあり、DJもいました。

そしてここからは昨日の内覧会の時の、お客さんがあまりいなくて、レイアウト等が通常営業時の店内の様子をご紹介します↓
ミールトゥギャザー2-16051417
バーカウンター部分。

ミールトゥギャザー2-16051418

ミールトゥギャザー2-1605142

ミールトゥギャザー2-16051410

ミールトゥギャザー2-1605144
ロータリー側のルーフテラスに出ます。

ミールトゥギャザー2-1605145

ミールトゥギャザー2-1605146
景色を望めるテーブルも。

ミールトゥギャザー2-1605147

ミールトゥギャザー2-1605149

ミールトゥギャザー2-16051411
再び店内へ。

ミールトゥギャザー2-16051412
個室の前あたり。

ミールトゥギャザー2-16051416
左側が個室。

ミールトゥギャザー2-16051415
さんぷら座側のルーフテラスに出ます。

ミールトゥギャザー2-16051413

ミールトゥギャザー2-16051414
奥にはソファー席もありました。

以上になります。

招待客の中に「ここは本当に枚方なのか」とおっしゃっていた方がいらしたんですが、確かにそんなことを考えてしまいそうな空間になっていました。

ここ3日間は枚方T-SITEつーしんか!とツッコミが入りそうなほどでしたが、まだもうちょっとT-SITEの話題が続くかもしれません。

ところで、枚方T-SITEの略称はひらTなんですかね、それともひらサイ?かたティ?裏かいてひらSITE(シテ)?悩みどころです。

◇関連記事
これまでの枚方T-SITE関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー