俳優の野間口徹が「生まれ変わったら枚方に住んで啓光に通いたい」ってつぶやいてる

俳優の野間口徹さんが「生まれ変わるか若返ることが出来たら、枚方に住んで常翔啓光学園に通いたい」とTwitterでつぶやいています。

↓こちら
今回の発言はひらつーの昨日の記事「常翔啓光学園にクライミングウォールが設置されてる。日本初となる3競技そろった壁」に対して、野間口徹さんがコメント付きリツイートするという形でのつぶやき。

野間口徹さんといえば、Wikipediaによると枚方出身の岡田准一さん主演のドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」にレギュラー出演してから次々と仕事が入るになったという、いろんなところで見ることが多い俳優さん。画像を見てもらうと「知ってる!」となることは間違いない方です。

1
野間口徹
Twitterアカウント

今回なぜ野間口徹さんがひらつーを見るに至ったのかを探るべく、まずは野間口徹さんがフォローされている方で枚方に関係ありそうなアカウントを探しました。
そして見つけたアカウントが枚方出身七月隆文さん原作の「映画 ぼくは明日、昨日のきみとデートする」のアカウント、以前枚方出身と記事にした仁村紗和さんアカウントの2つですが、それらに該当するツイートは見つけることができませんでした。

ですが、アカウント検索中にボルダリングが好きという方が数人いらっしゃったのと、


と野間口徹さんがツイートしていることから、野間口徹さんがボルダリング好きであることがわかります。
ですのでボルダリング関連の方のリツイートや、関連単語の検索などで、ひらつーの記事を発見するに至ったという可能性もありそう。結局なぜひらつーにたどり着いたかの正確な詳細はわからなかったので、ご存知の方いらっしゃいましたらお教えいただけると嬉しいです。

常翔啓光学園-1705194
(常翔啓光クライミングウォール)

生まれ変わったら、もしくは若返ることが出来たなら、枚方に住んで、この学校に通いたい。」というツイート内容も、なんとなく「まいかた」ではなくきちんと「ひらかた」と読んでくれてそうな雰囲気ですし、これを機会に野間口徹さんを常翔啓光学園が招待し、実際に登ってもらう……みたいな流れになったら面白いですね!

ちなみにこの啓光学園クライミングウォールの件に関しては、枚方出身の漫画家、田丸浩史さんもコメントしていました↓

短い文章ですが、たしかに気持ちはわかりますね(笑)


◇関連記事
これまでの有名人関連の記事

※「YOH」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー