台風がきてた10月23日の「日最大瞬間風速」が枚方の観測史上1番の強さだったみたい。深夜2時ごろ

台風が到来していた10月23日(月)の「日最大瞬間風速・風向」が枚方の観測史上1番の強さだったようです。

1
気象庁
過去の気象データ検索
上記リンク下部のところを見てもらうと、「日最大瞬間風速・風向」のところの1位の記録『22.5 北 (2017/10/23)』と記載されているのがわかります。

10月23日といえば台風がきた次の日という感じがしますが、10分ごとの値を見てみると深夜1時50分〜2時の間に風が吹き荒れていたようなので、そのあたりの時間に台風が通過していったと考えられそう。

台風-1
(先日記事にしたフォレオの看板は撤去されていました)

枚方の観測史上1番の風となると、各地で信号が曲がったり、木が倒れたりするのも納得というか、そりゃあそうなる感がありますね。

なお、年間ではなく10月に絞ってみると日最大瞬間風速は22日も10月の歴代3位、日最大風速も23日が歴代2位、22日が5位という結果に。

天野川-1710231
(22日に撮影した、くらわんか!のロケ場所だった天野川の河川敷)

22日は日降水量が枚方の観測史上3番目に多い
というデータが出ていますし、22日〜23日はすごい天候だったと客観的に言えるんじゃないでしょうか。

◇関連記事
これまでの天気関連の記事

※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん すどん

カテゴリ : 話題