京阪の特急だらけの部屋があるホテルっていうから【ひらつーコラボ】

京都タワーホテル-2012071
京阪電鉄の特急電車。
京阪沿線に住んでいる枚方市民にとっては京都にいくにも大阪にいくにも利用できちゃう、最早なくてはならない電車ですよね。

京都タワーホテル-2012072
今回はそんな京阪の特急用の車両である8000系をメインにコーディネイトしたお部屋ができたと聞き、見に行ってきました!

……といったところでこの記事は、
今回で84回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!

この記事では特急だらけのお部屋を紹介しまして、

女子による女子だらけのお部屋が気になる方は…

枚方・樟葉のススメの

をどうぞー!

今回の登場人物

モモモモ@ひらつー
→この記事のレポーター的役割をつとめる、1児の母。電車自体には何の興味もない冷徹な女で、日頃から徹底的に車で移動する。口癖は「電車乗るのめっちゃ久しぶり〜」

すどんすどん@ひらつー
→この記事を書いている同行者。
徒歩で遠くに行く度に電車の偉大さを実感していて、最近は大津から六地蔵まで歩いた後に乗った京阪電車にはもうただただ、圧倒的感謝。感謝しすぎて中書島の待合室で30分くらい電車が行き来するのを眺めていた……(マジで)。

京都タワーホテル-20120730
そんなわけでやってきました、京都タワー!

久々に枚方市外へ飛び出し、京都駅まで取材にきたかたちです。

京都タワーホテル-20120729
京都タワーの真下にある、京都タワーホテルに前述のお部屋があるんですって。

いったいどんなお部屋なんでしょうか…!
気になるのでいろいろとすっとばして、入り口までワーープっ!

京都タワーホテル-2012073
そしてそのお部屋の出入り口。部屋番号プレートから特急カラーになっています。

本当は811号室なんですが、8000系に合わせて8011。

8011というのは本当の特急の番号には8001〜8010までしかなく、ここの部屋は連番になっていまして、それと元の部屋番号811をかけたダブルミーニングなんだそうです。

それでは……ドアをオープン!
京都タワーホテル-2012074
モモ
「これは…すごい」
すどん
「特急〜!」
京都タワーホテル-2012076
モモ
「壁にも…いろんな…」
すどん
「特急〜!」
京都タワーホテル-2012075
モモ
「中でもやっぱり一番目をひくのはこのベッドのアクセントカラーが…」
すどん
「特急〜!」
モモ
「の色になってることですよね」

と、ここまで大まかに特急成分を見ましたが、ここから細かくお部屋がどんな風になっていくか紹介していきます。

まずはお部屋の壁特集から↓
京都タワーホテル-2012077
モモ
「壁には行先幕や種別幕のパネルがラミネートされてはりつけられてるんです」

京都タワーホテル-2012078
モモ
「このとおり枚方市もバッチリ!」

京都タワーホテル-20120710
モモ
「大きくプリントされた写真も飾られていまして、全てに8000系が写り込んでいます」
すどん
「特急〜!」
京都タワーホテル-2012079
モモ
「こっちの下の写真は、よくみたら枚方市駅で撮影されたものだったり」
すどん
「特急〜!」
京都タワーホテル-20120711
モモ
「そしてこちら、京阪沿線の観光情報が掲載されているマップがどどんと!
よく見たらひらパーも写っていたりして、一部の駅と違い、枚方市駅や枚方公園駅、樟葉駅は省略されていません!」

京都タワーホテル-20120726
モモ
「電車の先頭につけるヘッドマークだってこのとおり!実際につけられていたものなので、枚方も走っていたかも!」
すどん
「特急〜!」
モモ
「つづいて壁以外のところを見ていきます」

京都タワーホテル-20120715
モモ
「まずはこの、記念写真にもってこいの大きさを誇る8000系のパネル」
すどん
「特急〜!」
モモ
「そして私イチオシの……」

京都タワーホテル-20120718
モモ
「補助椅子!
特急に乗った時に座れないと思ったら手を差し伸べてくれるあの補助椅子がお部屋についているんです!もちろんこれも実際に使用されていたもの!」
すどん
「特急〜!」
モモ
「お部屋の窓もすぐそばにあって景色も見えますし、気分は車窓」

京都タワーホテル-20120719
(このように京都駅がめっちゃ見えます)

モモ
「下にはバスも見えますから、鉄道だけじゃなくバス好きだって嬉しいはず!」

京都タワーホテル-20120721
(バスロータリー)

京都タワーホテル-20120727
モモ
「で、ホラ、8000系のつり革もあるし」

京都タワーホテル-20120716
(つり革)

京都タワーホテル-20120728
モモ
「この窓際はまさに、京都駅に接続するかのような京阪電車の…」
すどん
「特急〜!」
モモ
「そう、特急ですよね」

京都タワーホテル-20120712
モモ
「そしてこの、テーブルの上に設置されているレールなんですが、実際に使用されていた京阪のレールなんです。ということは」
すどん
「特急〜!」
モモ
「…特急も実際にこの上を走っていたかもしれないんですね。
このお部屋にこれまで泊まった方の中でも、このレールは注目度高めなんだそうですよ」

京都タワーホテル-20120717
モモ
「レンタルできるものもたくさんありまして、これは京阪に関するDVDや雑誌など。さっきの補助席に座りながら視聴すると、擬似的に京阪電車にのることもできますね」
すどん
「特急〜!」
モモ
「特急かどうかは見るDVD次第です」

京都タワーホテル-20120724
モモ
「プラレールもレンタル可能でして」

京都タワーホテル-20120722
モモ
「家族で泊まる時にお子さんも喜ぶんじゃないでしょうか」
すどん
「特急〜!」
モモ
「そうですね。駅名が『ぼくの駅』って書いてますが、『牧野駅』を読み間違えたという説もありますよね」

_50A9702
(突然の子供ですがいただいた写真です)

モモ
「さらにさらに、2月末までの期間限定でお子さん用の制服も貸していただけるんだとか!これはいい思い出になりそう!」
すどん
「特急〜!」
モモ
「確かに特急ですね。

ではではこれで特急だらけのお部屋の紹介は以上になりますが、なにか言いたいことはありますか?
どうせ『特急〜!』ですよね?」
すどん
「ありそうでなかった京阪電車をコンセプトにしたこちらのお部屋ですが、電車好きはもちろん、京阪電車に日頃から慣れ親しんでいる枚方市民も利用したくなるような素敵な体験ができるんじゃないでしょうか。遠くに住むご両親の宿泊先としても、我々枚方市民があえて京都に泊まってみたい時などのために、覚えておくといいと思います。でも人気すぎてもう春くらいまでお部屋が埋まってしまっているんだとか。枚方市民としては、なんとなく誇らしい気持ちです」
モモ
「……」
すどん
「特急電車を今後利用する時は、こういう雰囲気のホテルが京都に、いや京都タワーのそばにあるってことを思い出してもらったら嬉しいですね。今後も準急仕様とか急行仕様、コンシェルジュ付きプレミアムカー仕様とかできたりするんでしょうか。枚方市民としては京阪バスコラボなんかも面白そうって思っちゃいますよね」
モモ
「……」
すどん
「特急電車はやっぱり2階だtモモ「もういい」

特急のようなホテルもよかったけど、女子による女子のためのホテルもみたいなーという方は、

をどうぞー!

■関連リンク