枚方小学校の最初の電車旅行で子供たちに起こったことは何?【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓

Q.明治時代、枚方小学校の最初の電車旅行で児童に起こったことはなんでしょう?


a.多くの児童が車酔い
b.電車が怖くて乗れない児童がたくさんいた
c.多くの児童がめっちゃはしゃいだ
d.正直、何もおこらなかった


ひらつー内正解率 20%

81608a69
(枚方小学校)

正解は…
a.の「多くの児童が車酔い
でしたー!

ソースは「新版 郷土枚方の歴史」の235P。

それには1910年(明治43年)5月の最初の遠足時、大津行きで車酔いになる児童が多かった、と書かれていました。

昔の電車は乗り心地悪かったんでしょうか?それとも電車に慣れていなかったとか?

実際、日本初の鉄道新橋-横浜間が開通したときは酔い止めの薬として「宝丹」がよく売れたそうです。

ちなみに枚方の小学校の遠出旅行(今で言う修学旅行)は明治30年代後半から始まっていたそうですよ。


枚方つーしんではひらかたクイズのネタ投稿を募集しています!
記事に採用されるとなんとAmazonギフト券500円が必ずあたります!