去年から今年にかけて枚方市内でもっとも地価の上昇率が高かったのはどの駅あたり?2021【ひらかたクイズ】

通勤・通学途中に枚方のことがもっと詳しくなれる【ひらかたクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓

Q.去年から今年にかけて枚方市内でもっとも地価の上昇率が高かったのはどの駅あたり?2021【ひらかたクイズ】

a.枚方市駅周辺
b.樟葉駅周辺
c.村野駅・津田駅周辺

※去年のクイズではC.の村野、津田駅周辺が正解でした。
ひらつー内正解率 50%

毎年クイズにしているこのクイズ↓

BrowserPreview_tmp

ちなみに地価が一番高い場所ではなく、上昇率が高かった場所です!

果たして正解は…





桜が満開の村野駅

c.村野駅・津田駅周辺

でしたー!

ソースは「地価公示価格チェッカー」というサイトから。
ちなみにこのサイトが参考にしているのは、国土交通省のデータです。(→国土交通省地価公示・都道府県地価調査

今回、1位の村野・津田駅周辺の地価上昇率は前年比 +1.05%。
去年と同じく枚方市春日西町(ロイヤルホームセンターがあるところ)や春日北町の地価があがっていました。

これもまた去年と同じく、工業団地として需要が高まっているのかと。

ですが、地価の伸び率は去年(2020年は前年比+6.72%)と比べてだいぶ鈍化しているようでした。

2021年発表の枚方市の地価公示価格平均値は去年より減っていまして、唯一上昇したのが村野・津田駅周辺という形だったようです。

この地価下落は全国で起こっているようで、日本全体だと前年比 -0.46%の下落。
新型コロナの影響がでているのでしょうか。

ちなみに一番下落した地域は道頓堀1-6-10(-27.95%)、逆に一番上昇したのは

沖縄県豊見城市字豊崎3番62(+29.11%)だったようです。(→参考


■関連リンク