JR西日本のダイヤが改正されてJRの枚方各駅までの終電が13分早くなるみたい。来年春から

来年の春にJR西日本の深夜帯のダイヤが改正されるようです。

上記ニュースリリースによりますと、JR西日本ではメンテナンス作業者の労働環境改善などを目的に近畿エリアの主要線区を中心とした深夜帯のダイヤ見直しを実施するとのことです。

現在の京橋から松井山手方面最終電車は0時7分でしたが、改変後は23時54分に。
これにより、東京発・福岡発ともに枚方市内のJR沿線へは最終新幹線での帰宅が困難に。

6664fa67-s

2019年3月にJRおおさか東線が開通されたことにより最終の新幹線でも枚方市方面に帰ることができるようになったのですが、今回のダイヤ改変により再び帰れなくなるようです。

JRおおさか東線についての記事↓

深夜帯のダイヤが改変されるのは来年の春。
終電の13分の差は大きいと思いますので、JR利用者の方はご注意を。