王仁公園、どうなってほしい?枚方市が王仁公園の施設再編に向けてアンケートとってる

枚方市が王仁公園の今後のあり方についてインターネットアンケート調査を行っているようです。

王仁公園は枚方市の東部に位置する市営公園で最も大きな総合公園。夏には屋外プールも開かれ、枚方の夏の風物詩とも言える公園です。

王仁公園
(王仁公園プール)

市役所公式サイトによると、昭和49年にオープンした屋外プールの老朽化が進行しており、直近では年間のプール運営管理費が入場料収入を上回っており、市の財政負担となっているそう。

今回のインターネットアンケートは公園施設の再編を目指し、今後の王仁公園全体のあり方と、民間活力の導入によりプール機能を含めた施設再編をする事に対して基本方針を定めようといった内容のようです。

2018年には王仁公園プールの再整備に着手したとひらつーでも記事にしていました↓

その時の今後のスケジュールが、

★平成31年度 再整備の方向性を根拠づける調査検討の実施予定
★平成32年度 PFI 手法等の導入検討予定(方針決定)
ということでしたので、今のところスケジュール通りといったかたち。

アンケートでは王仁公園に新たにほしい施設として、

(1)室内プール
(2)スケートボード場
(3)フィットネスジム
(4)カフェ・レストラン
(5)コンビニエンスストア
(6)温浴施設
(7)フットサルコート
(8)イベント広場
(9)サッカー・ラグビー場
(10)バスケットコート
(11)グラウンドゴルフ場
(12)ロッククライミング
(13)その他

といった選択肢が用意されていたり。
もちろん作るだけなく、プールをなくす方向性などのアンケートもありました。

アンケート結果がどう生かされるのか、今後の王仁公園に注目ですね!
気になった方はアンケートに答えてみては。


※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■