車椅子で快適に過ごせる天然木の家!築50年のリフォームを手掛けた社長はスケボーで登場【ひらつー広告】

この日、アウトドアスポーツが大好きな「green建築工房」の松村さんから呼び出されたシュン@ひらつー

 松村さん リフォームを手掛けたお家が、すごくリラックスできるイイ感じの空間になったから見においでよ!

ということで、
グリーン建築工房-17071161
やってきたのは楠葉美咲。
閑静な住宅街の中で待っていると、
「おーーい!」
スケボー
な、なんかきたー!!

グリーン建築工房-17071159
颯爽とスケートボードに乗って現れたのはgreen建築工房の松村さん。

 green建築工房とは? 
green建築工房HP
『人が集まり、笑顔になれる場所』を創り続け、地域社会が活性化する、コミュニティ創造企業を目指します。 

そんな経営理念を掲げ、一般住宅・店舗デザイン問わず、様々な「人が集まり笑顔になれる場所」を創り続けている会社です。

グリーン建築工房-17071155
今回のリフォーム物件はコチラの石本さん宅です。

グリーン建築工房-1707117
石本さんは鍼灸・マッサージ師をされていて、コチラの物件は自宅兼治療院とのこと。

グリーン建築工房-17071134
玄関を入ってスグのところにある治療室。

はじめは治療院を併設する予定はなかったそうなのですが、物件の間取りがすごくよかったので開業しよう!となったのだそうです。

車イスでも快適に暮らせる家

それではくわしくお話を聞いていきましょう!
グリーン建築工房-1707113

ーではまず今回はなぜgreen建築工房さんでお願いしようと思ったのですか?

 石本さん 実は松村さんと私は枚方市が主催している市内の起業家を育てようというきらら創業実践塾の5期生なんです。

松村さんの人柄と、建築に懸ける情熱を知っていたので、いつか自分の家を造るときは、松村さんに依頼しようと思っていたんです。

グリーン建築工房-17071113

ー松村さんとは前からお知り合いだったんですね。
そしたらリフォームについても色々と相談しやすかったですか?


 石本さん そうですね。
同期っていうのもありますけど松村さん自体がとても話しやすいので、グリーン建築工房さんの歴史の中でも一、二を争うくらい色々と要望を言ってしまったんじゃないかな…(笑)

 松村さん いやいや、そんなことはないですよ。(笑)

今回は「いつまでに完成させないといけない」っていう期限もなかったのでじっくりと作ることができたので大丈夫ですよ。

グリーン建築工房-17071112

ーそうなんですね。では実際の“要望”はどんなものだったんですか?

 石本さん 私の娘が車イスで生活しているので、“バリアフリー”というのが一番の要望でした。
  リビングのビフォー・アフター  
BEFORE(ビフォー)
115
暗く、間口も狭かったリフォーム前。

AFTER(アフター)
グリーン建築工房-17071140
床はヒノキの板が敷かれ、間口も大きくなっています。

 松村さん 間口を広く取ったのと、室内にも車イスで乗り入れるので、リビングの床や廊下は傷が付きにくいようにヒノキの板を使用しました。

ーなるほど、車イスでも快適に過ごせるような作りになっているんですね。

グリーン建築工房-17071139
リビングからまっすぐに浴室へ行ける動線。

 石本さん はい、できるだけ実際に車イスで生活しても不自由の無いようにしてもらいました。

そのために、リビングから浴室までの動線はまっすぐになるように、お風呂場の配置を変えてもらったりもしています。

グリーン建築工房-17071111
不意に治療台に腰掛ける松村さん。

ー(あれっ?疲れたのかな…?)

 松村さん 実際にリフォーム途中に車イスを持ってきてもらって動線の確認をしたんです。
それでそこから間口を広げたりして調整しました。

グリーン建築工房-17071145
介助しやすいように作られた浴室。

 石本さん お風呂場も介助しやすいように浴槽と壁の間に隙間を作ってもらいました。
このおかげで足の置き場が確保されて、踏ん張りやすくなったんです。

ーということは図面だけでのやりとりではなく、実際の家を見ながら調整していったということですか?

グリーン建築工房-17071114

 松村さん そうですね。やっぱり実際にお話を聞いて、見て試してみないとわからない部分が多いというか。
玄関部分も途中で作り直したんですよ。
  玄関のビフォー・アフター  
BEFORE(ビフォー)
112
上がり口に段差のあった以前の玄関。

AFTER(アフター)
グリーン建築工房-17071148
緩やかなカーブの傾斜になり車イスでも上がりやすくなった玄関。

 石本さん はじめは上がり口側だけが傾斜になっていたんですけど、車イスを押してそのまま入ろうとするとやはり難しくて。

なので玄関入口から上り口にかけて、全体的に緩やかなカーブを描くようなカタチに変更してもらったんです。

このおかげで難なく車イスをお家に上げることができるようになりました。

外のスロープも松村さんのアイデアで大きく取ることができたんですよ。
グリーン建築工房-17071153

 松村さん スロープのある場所は元々石垣があって、小部屋もあったんですが、それをすべて壊してスロープにしたんです。

 石本さん はじめ聞いた時はビックリしましたが、その結果とても生活しやすくなりました!

元の良さも残したリフォーム

ー後ろにある障子もなかなか凝ったデザインですね。

グリーン建築工房-1707118

 石本さん 実はこの雪見障子は元々のお家で使われていたものなんですよ。

グリーン建築工房-17071115
おもむろに寝転びだす松村さん。

ーえっ!?ま、松村さん!?

 松村さん すごい趣があったので、そのまま残して活かしたほうがいいなと思って。
治療してもらいながらお庭も眺められるなんてところはなかなか無いですよ。

グリーン建築工房-17071110
治療室の床は杉板が使われています。

 松村さん ちなみに他のリビングや廊下はヒノキの板を使っているのですが、治療室の床だけは杉の板を使っています。

 石本さん 杉の香りもほのかにしてすごくリラックスできるんですよ。

グリーン建築工房-17071116

松村さん、リラックスしすぎー!

 松村さん コチラのお家は築およそ50年なんですが、かなりしっかりした作りで、意匠も凝っていたのでできるだけそれを活かしてリフォームしています。

グリーン建築工房-17071146
廊下の天井に設置された照明。

 松村さん 廊下にある障子を使用した照明も元からあったものなんです。

ーお家の中を見ていると新築みたいにキレイだったので、昔の家の面影は無いのかと思っていました。

グリーン建築工房-17071122

 松村さん 確かに壁なんかはすべて剥がして新しくしているんで、見た目はまるっきり変わっていますね。
  治療室部分のビフォー・アフター  
BEFORE(ビフォー)
113
畳に床の間がある和室だったのが…

AFTER(アフター)
グリーン3-1707111
杉板の香る明るい治療室に。

 石本さん 前はいかにも「昭和」って感じのお家だったんですが、今は現代風のオシャレなお家にしてもらえましたね。

グリーン建築工房-17071136
あえて梁が見えるようにデザインした天井。

 松村さん 見た目はガラリと変わりましたが、お家自体の柱なんかはすごく立派なイイものが使われていたので、そのまま活かしています。

リビングの端の天井部分はあえて梁が見えるようにデザインしてあるんです。

こんなに立派なものが見えないままというのはもったいない気がしたので。

グリーン4-1707251
杉の一本ものを使用した階段の手すり。

 松村さん その上で杉やヒノキなどのこだわった部材を随所に使用しています。

階段の手すりも奈良の吉野から取り寄せた杉の一本ものなんですよ。

快適空間を生み出す珪藻土

ー他にもこだわったところはあるんですか?

グリーン建築工房-17071118

 松村さん そうですね、1階部分の壁や天井には全て珪藻土を塗ってあります。

珪藻土には室内の湿度を快適に保ってくれる効果があるのでオススメしました。

グリーン建築工房-17071147
1階全体に使用されている珪藻土の壁。

 松村さん 自然素材なのでアレルギーがある方でも安心して生活できますし、身体の調子も整うという話をよく聞きます。

グリーン建築工房-17071135
天井部分にも珪藻土が塗られています。

 松村さん 保温性も高く、お部屋の温度を一定に保ち、なおかつ湿度もコントロールしてくれるので、空間自体を人間が快適に過ごせる状態にしてくれるんです。

ー珪藻土ってスゴイんですね…!(知らなかった)

グリーン建築工房-17071119

 石本さん 私自身の実感としても、ココに来てからすごく体調がいいです。
夜はぐっすり眠れますし、朝もスッキリ起きられるようになりました。

自律神経のバランスが取れているように感じます。

どこまで珪藻土のおかげかはわからないですが、少なからず影響してるんじゃないかなと思いますね。

グリーン建築工房-17071123

 松村さん あ〜、そこ痛い…!

 石本さん ココすごく張ってますね〜。

ーいや、もう普通にマッサージ受けてるやん…

グリーン建築工房-17071128

 松村さん あ〜!スッキリした!!

グリーン建築工房-17071129
石本さんが楠葉美咲で開設している「みさき治療院」では、鍼灸・マッサージの他にリンパ浮腫外来も受け付けています。

治療は1時間 ¥4,000 〜 となっています。

予約・お問い合わせについてはお気軽にお電話ください。
☎︎ 072-855-6430



グリーン建築工房-17071151
いかがでしたかー?
その人のライフスタイルに合わせて、より快適に過ごせる家づくりを提案してくれるgreen建築工房。

お家のお困りごとがあったら、お気軽に松村さんに相談してみてくださいねー!


〜おまけ〜
グリーン建築工房-17071160
「じゃあ、またね!」
と爽やかにスケボーで帰っていく松村さん。
ちなみにこの日の気温は33でした…

施工事例
green建築工房の施工事例はこれまでにひらつーでもご紹介しているので、そちらもぜひご覧くださいねー!

リフォームのご相談、ご依頼はお気軽にお問い合わせください!


d027c5bb-s 

電話 
072-396-5509 
受付時間 
平日9:00〜20:00 
メール 
info@green-koubou.com 
住所 
枚方市堤町10-24 鍵屋別館205 
green建築工房HP 
green建築工房 公式HP 

ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー