お店の内装をお願いしたらDIYすることに!?超アウトドア派な工務店が手掛けたコーヒー香るお店とは?【ひらつー不動産】


KAORUCOFFEE-1703288
ある朝の鍵屋別館。

シュン@ひらつーが呼び出されてやってきたのは2階にあるgreen建築工房
グリーン-17041359
green建築工房は鍵屋別館205号室に事務所を構える工務店です。 

グリーン-1704135
事務所に入ると、天井まで届く大きなシンボルツリーがお出迎え。
“木”の持つ温かみが感じられる事務所になっています。

この場所には以前、ひらつー事務所がありました。 
アウトドア派な工務店

シュン「おはようございまーす…」
グリーン-1704131
「おはよう!」
と、出迎えてくれたのは代表の松村さん。

以前にもご紹介したことがある虫取り名人の松村さんです。

グリーン-1704134
松村さん「今日はうちが施工した店舗が完成したから、それを見てもらおうと思って。じゃあ早速行こうか!」

シュン「そうなんですね!じゃあさっそく向かいましょう!
グリーン-1704138
…ってめっちゃ本気の格好!!
ま、まさか走って行くなんて言わないですよね…」

松村さん「ちょっと走るけどついてくるかい?」

シュン「えっ!?あっ、ハイ!!」

置いて行かれないように必死に追いかけるシュン。
グリーン-17041312
シュン「ハァ…ハァ…ちょっと、早っ!!待ってぇ〜!」

松村さん「そうだ、せっかくだからウチの今までの施工事例見てよ!」
グリーン-17041315
バサバサバサーー!!

まさかの投げ渡し!?
グリーン-17041316
シュン「ハァ…ハァ…こ、これは確かれんげそうさん…ですよね?」

company_img2
牧野にある「ナチュラルスイーツ工房れんげそう」の内装もgreen建築工房さんが手がけたものです。

松村さん「今回のお店も国産の無垢材を使用してイイ感じに仕上がってるから楽しみにしててよ。」
グリーン-17041318
階段を上ってやってきたのは意賀美神社。
ここに今回の店舗があるんでしょうか?

グリーン-17041320
しっかりとお参りをして…

グリーン-17041324
松村さん「さ、行くよー!」

シュン「えっここじゃないんですか!?ハァ…ハァ…ま、待ってぇー…」
グリーン-17041326
松村さんがやってきたのは……鍵屋別館!?

シュン「どうしたんですか?忘れ物でもしたんですか?」
グリーン-17041327
松村さん「いやいや、今回ウチが手掛けた店舗はココだよ!」

シュン「あっ、ココなんですねぇ…
グリーン建築工房11
ってとなりやん!!

さ、さっきまでのはなんだったんですか…?」

松村さん「あぁ、趣味のトレイルランニングのトレーニングだよ。」

シュン「あっ…トレーニングやったんですね…(てっきり店舗に向かってるもんやと思ってた…)」

内装はまさかのDIY!?

グリーン-17041362
コチラが今回greenさん建築工房が手掛けたお店、

KAORU COFFEE ROASTERY
(カオルコーヒーロースタリー)

です!
グリーン-17041363
オーナーの吉田さん(左)と恩地(おんち)さん(右)。
お店は5月3日(水)にオープン予定とのこと。

グリーン-17041336
コチラのお店はコーヒー豆の焙煎所とのことですが、カウンター席で美味しいコーヒーを頂くこともできます。
写真のように泡が山のように膨らむのは新鮮なコーヒー豆の証なんだそうです。

グリーン-17041338
着替えて戻って来た松村さん。
松村さん「いやぁ〜運動の後のコーヒーは美味しいねぇ。」

ではでは、美味しいコーヒーを頂きながらお話を聞いて行きましょー!
グリーン-17041335

ー なぜgreen建築工房さんでお店の工事を頼まれたんですか?

恩地さん「物件を見に来たらすぐ隣にたまたまグリーンさんがあったので。
事務所の前の雰囲気もすごくオシャレで、一回お話を聞いてみようってなって。」

グリーン-17041358
木のベンチも置かれたグリーン建築工房の入り口前。

吉田さん「それでお話を聞いてみたら松村さんがすごいイイ人だったので、頼んじゃおうってことになったんです。」

松村さん「こちらとしてもお店がすぐ隣だったからやり取りがスムーズでしたよ。」

グリーン-17041341
恩地さん「“コーヒーの良さをわかってもらえるようなお店”にしたいということで、色の落ち着いたアンティークな感じにしたいと伝えたんです。
そしたら「じゃあDIYしてみたら?」って提案してもらって。」

ー えっ!?ご自身で工事されたんですか!?

恩地さん「いえいえ、工事とかは松村さんにやってもらって、壁の色とかを自分たちで塗ったんです。
はじめは「えっ?そんなのできないし…」という感じだったんですが、やり方を教えてもらいながら友達も呼んで一緒にやってみるととても楽しかったですね。」

グリーン-17041354
恩地さん「ちょっとムラのある感じもイイ味に仕上がっていると思います。
やっぱり自分たちで仕上げるとすごく愛着がわいてきて、とても気に入っていますね。」

グリーン-17041368

ー コチラの大きな一枚板のカウンターも目を引きますね!

吉田さん「カウンターもはじめは一枚板にするつもりはなかったんですけど、松村さんが良いものを見つけて来てくださったんです。」

グリーン-17041352
松村さん「たまたま知り合いに聞いたらちょうど良いのがあったから。
奈良県産の杉の一枚板なんですよ。
やっぱりお店の雰囲気には一枚板のほうがマッチすると思って。」

グリーン-17041349
「この木は何歳ぐらいなんだろう?」と言って年輪を数える吉田さん。
なんと80歳以上の木でした!

グリーン-17041371
床は岡山の杉を使ったパネルを敷き詰めています。
この杉のパネルは現ひらつー事務所でも使用しています ↓

ー この杉のパネルもお店の雰囲気にすごく合っていますね。

吉田さん
「この床板もはじめは使わないつもりだったんですけど、これも松村さんに提案してもらってあとから追加したんです。
実際に敷いてもらうとやっぱりすごく良くって。

レイアウトに悩んでいるときも、松村さんが何も無い部屋の床にテープを貼って、実際の幅とかを全部見てくださったんです。」

グリーン-17041370

ー 実際に器具などを入れる前にどのくらいの広さになるかがわかったということですか?

吉田さん
「そうなんです。コーヒーの焙煎機が大きくて場所を取ってしまうのでどうしようって言っていたんですけど、どれくらい通路が確保できるかとかの具体的なイメージを見ることができてすごく助かりました。」

グリーン-17041330
恩地さん「お部屋自体はそんなに広くないんですが、中に入ると広々していてすごく快適で居心地がいいんです。」

吉田さん「焙煎機の排気パイプも、煙が機械に戻ってしまうと豆の味が落ちてしまうので、上方に煙を逃がさないといけないんです。
でもどうやって設置するのがいいのかわからなくて。」

ー なるほど、ただ外に煙を出すだけではダメなんですね。

グリーン-17041343
恩地さん「それも松村さんがメーカーの人と直接やりとりしてくださって設置してくれたんです。
煙が機械に戻ることもなくて、豆の味も満足のいくものになりました。

この棚も後から設置してもらったんですよ。」
グリーン-17041367
吉田さん「松村さんに、このあたりに棚とかつくってもらえないですか?ってお願いしたんです。
隣なのですぐ相談に行けるので。(笑)」

ー それだけ気軽に相談ができる人柄ということなんですね。
  それでは最後に、green建築工房さんで施工してもらっていかがでしたか?

グリーン-17041356
恩地さん「とっても満足しています。お伝えしたイメージをしっかりと形にしてくださいましたし、DIYのおかげでお店にもすごく愛着がわいています。本当にお願いしてよかったです。」

吉田さん「イメージ以上のものを作って頂いて、とっても感謝しています!これからも何かあればスグ相談にいっちゃいそうです。(笑)」



グリーン-17041360
いかがでしたか?
木を活かしてお店やお家を創り上げるgreen建築工房の魅力、そして松村さんの人柄が伝わったのではないでしょうか?

グリーン建築工房12
green建築工房では今回のような店舗はもちろん、住宅リフォームも手がけています!
お店やお家に関わらず、ちょっとでも「こんなもの作ってみたいなぁ」と思った方はお気軽に松村さんにご相談くださいねー!


d027c5bb-s 

電話 
072-396-5509 
受付時間 
平日9:00〜20:00 
メール 
info@green-koubou.com 
住所 
枚方市堤町10-24 鍵屋別館205 
green建築工房HP 
green建築工房 公式HP 


ライター:シュン@ひらつー シュン@ひらつー