枚方の演歌歌手が27時間ぶっ続けで演歌を歌い続けて日本記録更新するニュース動画がおもろい

先日枚方の演歌歌手「椿あきら」さんが27時間ぶっ続けで演歌を歌って記録を作ったそうです。
椿さんは3年前にも24時間歌い続けて日本記録を達成していて、今回は記録の更新に挑戦したんだそうです。

場所は茄子作にある椿さんのお店。

大きな地図で見る
でっかく椿さんの看板がでてますが、ストリートビューって看板の顔もボカシ入るんですね(笑)。まぁ自動で入れてるんでしょうけど。ここを左に向いてちょっと進むと茄子作のモスバーガーです。

お店の名前は「多恋人(たれんと)」。恋多き人なのか恋人がいっぱいいるのかどっちなのかわかりませんが、こういう演歌とかスナック系のネーミングってよく考えるなぁ~って思います。


で、記録挑戦の様子が見られるのはこちらのニュース動画。
20110207enka1


お店にファンの人たちも集まってるんですけど、途中で疲れて寝てる人もいます(笑)
椿さん自身は休めないので間奏の間にトイレに行ったり食事したりするんですが、マイク片手にちょっと伏し目でウイダーinゼリー的なものを飲んでる瞬間の映像がかなりおもしろいです。

ここからさらに熟練して、間奏の間に仮眠をとることができるようになったらもう1ヶ月でも狙えますね!(ムリ)

最終的に27時間、365曲を歌い上げたそうです。すごい!喉おかしくならんのかな。もちろん日本記録。おめでとうございます!


ついでに。

この椿あきらさん、お笑い芸人の吉田ヒロさんの“弟分”とのことで吉田ヒロさんのブログで紹介されてました。茄子作のお店の前でのツーショット写真とかありましたよ。

以上すべて“吉田ヒロの楽屋”


関連リンク

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : エンタメ