枚方公園駅そばの線路沿いに「京街道」らしき新しい歩道作ってる

枚方公園駅のそばの線路沿いに新しい歩道を作ってます。
ここ。
20110324DSC06827
 
地図ではこの区間。
20110324kyoukaido2
Googleマップで見る  
↑の写真は南側から撮ってます。

右を向くと踏切。
20110324DSC06823
向こう側も整備してますね。

この踏切からさらに右を向くと目の前が枚方公園駅のホームです。
20110324DSC06825
 
次は歩道の逆側の端へ行ってみました。

20110324DSC06834
こちらにも踏切があって、右側を向くと・・・

こんな感じです。
20110324DSC06830
まだ向こう側の方が工事が進んでますね。 

以前の状態をGoogleストリートビューで見てみるとこんなん。
空き地ですね。

ここも京街道として整備してると思うのでビオルネ前みたいなレトロな街灯 がつくんですかね?両側にすでに線路と建物があるので京街道っぽくするのも限界があるでしょうけど、それら込みでいい雰囲気の通りになってほしいですね。

そこそこの道幅があるので、もしかしたら枚方宿くらわんか五六市 の新たな出店スペースにもなるのかもしれませんねー。


20110324DSC06820
 

ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : まち 

この記事へのコメント

2. カズマ@ひらつー   2011年03月25日 13:56
>うずらまんさん
へぇ~あそこにもお店があったんですか!
反対側は閣下の道っていうんですね(笑)デーモンがフジカラーのCMに出てたの懐かしいです(景品の目覚まし時計持ってました)。そういえば昔、踏切を渡って「閣下の道」に行かずにずーっとまっすぐ行っちゃって迷子になったことあります
1. うずらまん   2011年03月24日 22:37
▼あ〜、今回の記事で工事の意味がわかりました。ありがとうございます。阪口医院と線路の間の空き地は昔、ここに店がありました。塩、タバコ、せっけんなんかを売っていた店だったと思います。
 ここが歩道になるんですね。線路挟んで反対側を通れる(地元民には「閣下の道」として有名。この道沿いのある民家の玄関引き戸にフジカラー実物大切り抜き看板のデーモン小暮閣下が何年も飾ってあったから)んですが、ここ一部極端に狭くなっているところがあります。道とはいえ人家の軒先を通っているんです。歩きならいいんですが、ここを原チャリとかでカッ飛ばすやからもいるのでけっこう危ないんですよ。だから歩行者を通す道を別に作っているのですね。