枚方公園駅北側に作ってたコンビニはローソンでした。4月1日オープン。

先日枚方公園駅前に新しいモニュメントを作ってることを記事にしましたが、そのとき向かい側に作ってたコンビニらしきものはローソンでした。
こちら。
20110330DSC07058

Googleストリートビューで以前の様子を見るとこんなん。
そういやアパートでしたね。

20110330DSC07066
通常の看板の上の別の看板が。「野菜」「くだもの」と書かれてます。

松井山手にできた未来的なローソンに比べるとデザインはクラシックスタイルです。まぁ松井山手のほうは実験的なお店らしいですしね。

20110330DSC07063
4月1日オープンだそうです。 うっすら照明が見えますが最近のローソンは全部LEDになってますね。

ついでにこちらは反対側のロータリーのローソン。
20110330DSC07055
めっちゃ近いです。

ここに限らず、ローソンって他のコンビニに比べて店舗間の距離がなんとなく近い気がします。道路を挟んだ向かい側に作るというのもたまにありますね。 今は違いますけど八幡のほうに国道1号線を挟んで向かい合ったローソンがありましたし、第二京阪沿いの伏見あたりにもあった気がします。コンビニごとの出店場所の傾向を見るのもけっこうおもしろいですね。

こないだのきん太トライアングルみたいに図にしようかと思ったんですけど星座みたいになりそうでめんどくさくてやめました(笑)

※今回の情報は“うずらまん”さん、“クリ”さん、“yuki”さん、“みかごん”さん、“ノブ朗”さんからもいただいていました!ありがとうございました!

ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

2. カズマ@ひらつー   2011年03月31日 13:29
>forzaさん
たしかに配送などで効率良さそうですね!しかし堀川御池のその並び方もすごいですね…(笑)まぁ場所的に十分売れるんでしょうけど^^;
1. forza   2011年03月30日 22:50
コンビニは配送による補給線が命ですから、店舗が固まっている方が効率は良いでしょうね。

とはいえ学生時代(10年以上前)、堀川御池交差点南東角数十メートルの間にローソン・セブイレ・ローソンと並んでいた構図には呆れてしまいましたが…