常盤貴子と筒井道隆が枚方でテレビドラマの撮影をしてたそうな

タレントの常盤貴子さんと筒井道隆さんが最近枚方でテレビドラマの撮影をしてたそうです。

↓ニュース記事

撮影していたのはNHKの「神様の女房」というドラマ。
パナソニック創業者の松下幸之助さんを支えた妻・松下むめのさんにフォーカスを当てた物語だそうです(ドラマの概要はこちら)。

しかし上のニュース記事、NHKのドラマの話やのにタイトルが「ONE PIECEで意気投合」になってて何のこっちゃわかりませんね。少しはパナソニック要素も入れて「ONE PIECEで意気投合してビエラにリンク」とかにしてほしかったです(余計わからん)。

ほんで撮影場所ですが、ドラマの内容がパナソニックと聞いてピンと来た人もいるかもしれません。ひらかたパークの近くのパナソニックアリーナ(旧松下電器体育館)とかがあるところです。

↓ここ
20110920IMG_0306
ここの敷地内にある「光雲荘」という松下幸之助氏の私邸だった建物で撮影が行なわれたそうな。

↓航空写真で見るとこれ

大きな地図で見る
上から見ても立派そうな建物です。

↓以下のサイトに光雲荘の写真が載ってます

兵庫県の西宮市にあったものを2007年から2009年までかけて枚方に移築したのだそうです。上のリンク先に復元作業などの写真も載ってますが、めちゃくちゃ力を入れて移築が行なわれたことがわかります。

現在は研修施設として使用されていて、一般公開はされていないそうな。

というわけでドラマに枚方が出てくるわけではないですが、身近な場所で撮影されてたんだと思いながら見るとより楽しめるんじゃないでしょうか。
ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 話題 

この記事へのコメント

1. えびちゃん   2011年12月31日 22:36
枚方のパナソニック体育館懐かしいですね。
自分は中学生の頃だったか
家族に連れられてプールに行ったのを覚えています。