『月光ノ仮面』板尾創路監督にインタビューしました〈後編〉枚方にまつわる話や映画の見所など。板尾監督からの動画メッセージも【プレゼントあり】

new_main
(c)2011「月光ノ仮面」製作委員会

2012年1月14日(土)に公開された板尾創路第二弾監督作品『月光ノ仮面』。映画の公開に先立ち1月9日にシネプレックス枚方にて先行上映会が行われ、板尾創路監督が枚方にやってきました!その時に行われたトークショー終了後、ひらつーとして板尾監督にインタビューさせていただきました!!今回はそのインタビューの後編をお届けします!

インタビュー前半はコチラ


P1098594

みか 撮影の中で何回も撮り直したとか苦労したシーンはありますか。

監督 テイクを重ねたところはそんなにないですけど、苦労したのはやっぱりラストの・・・あそこは予算的にですけど何回も撮影できなかったのでほぼ1回、本番一発なので、リハーサルとかきっちりやってみんなで集中力を高めながらっていうので時間結構かかりましたから。

みか 昭和の懐かしさとか雰囲気にこだわったというのもあると思うんですが、その他に「ストーリーとは関係ないけどここはこだわった」という点はありますか。

監督 う~~ん・・・どこやろなぁ。映画の色味は結構、ちょっと脱色という技法で色を全体的に抜いてます。昭和っぽい感じを出すためには、そういうところはもう最初から。

みか 主要メンバーの浅野忠信さん、石原さとみさん、前田吟さん以外の他の出演者の方はスタッフ同様、1作目と同じメンバーが多数出演されてましたね。

監督 そうですね。また一緒にできたらっていう思いがあるし、仲間意識もあるんで。ちゃんと僕の世界観もわかってくれますし、逆に助けてもらってるという感じですけどね。

みか ではちょっとここで映画の話から離れるんですけど、板尾さんは以前枚方に来られたことはありますか(笑)

監督 あると思いますよ。ひらかたパークも来たことあります。

みか あ、そうですか!

監督 でも子供の時なんでねー、あんまり何っていう思い出があるわけでは(笑)なんか営業みたいなんでも来たかなーっていう・・もうでもそういうのも20年30年、もっと前の話になるんで。でも来たのは来てます。

みか あ、ほんとですか(笑)

監督 菊人形とかですよね?

みか はい!そうです!(喜)

監督 ですよねー。何回かは(枚方に)来てますよ。遊園地のイメージがやっぱり強いです。

みか その他に枚方に対するイメージはありますか(笑)

監督 (笑)いやもうひらかたパークしかないです、ほんとに。申し訳ないです(笑)

みか いえいえ(笑)大半の方がそうだと思うので。

監督 大阪、京都に行くことはあってもその間ってなかなか僕らはねー。友達とか親戚もおらへんしな(笑)

P1098606

みか ありがとうございます。それではまた映画のお話に戻りまして、最後に『月光ノ仮面』の見所をお願いします。

監督 はい。オリジナルのストーリーなので、映画に対して今はわかりやすいというか丁寧に説明する映画が多いので、あんまり映画に答えを求められるとちょっと困る・・困ることはないですけど、答えを求めない人に観ていただいたら(笑)楽しめるんかなーという感じはしますけど。見所としてはみなさん落語家の役で主な人が出てるので、みんな落語はほんとに一生懸命練習してもらって、頑張ってやっていただいたのでそれも見所です。

みか 落語は俳優さんによってそれぞれの味がありましたね。

監督 そうですね。落語って1日2日でできるものではないので、みなさん一生懸命練習していただいたので、さらっとやってる風には見えますけどかなり苦労されて作っていただきました。まーそこを別に「苦労したな」って思いながら観てほしいところではないんですけど(笑)あとは石原さとみさんの魅力ですかね、観ていただきたいのは。俳優さんとしての演技を是非。

みか わかりました。ありがとうございます。それでは最後に枚方つーしんを見てくださってる方へのメッセージを動画で撮らせてもらってよろしいでしょうか。

監督 はい。

というわけで、板尾監督からのメッセージを動画でいただくことができましたどうぞご覧ください。





前編・後編にわたるインタビュー、また板尾監督からのメッセージ、いかがでしたでしょうか??枚方にまつわるお話も伺うことができ、私達としてはかなりうれしく板尾監督に感謝しています

現在絶賛公開中の『月光ノ仮面』。みなさん是非シネプレックス枚方の大スクリーンでお楽しみください

シネプレックス枚方には板尾監督のサイン入りポスターも掲出中です!

★枚方つーしん読者プレゼント★
板尾創路監督のサイン入りプレスを3名様にプレゼント!!応募方法は超簡単

《応募方法》
こちらのリンクからTwitterで当記事ツイートをリツイートしてください!
※当選者にはダイレクトメッセージでご連絡いたしますので@hira2shinのフォローが必須です。 

これで応募完了です。
インタビュー記事前編・後編両方をリツイートしていただくと、当選確率は2倍になりますので是非両方リツイートしてください

当選された方にはTwitterダイレクトメッセージでご連絡いたします。
締め切りは2012年1月31日です。 

たくさんのご応募お待ちしております!! 

『月光ノ仮面』公式サイト
『月光ノ仮面』公式Twitter
期間限定!板尾監督Twitter
ライター:ひらつースタッフ ひらつースタッフ