枚方の配送業の人が家電を設置しに行った京田辺の家で睡眠薬入りのお茶を飲まされお金を奪われたそうな

お茶
photo by Photo/Graphic

枚方の配送業の人が配達先でお金を奪われたそうです。

↓ニュース記事

枚方の配送業の男性が家電の配達・設置をしに京田辺の家へ行ったら、その家の人に勧められて飲んだお茶に睡眠導入剤が入っていて眠らされてしまい、10万円を奪われたそうです。詳しい状況はリンク先で見てみてください。

睡眠薬を飲ませたこの家の男はすでに昏睡強盗の容疑で逮捕されたそうですが、自分が一番怪しまれるというのは初めから分かると思うんですけど何でこんなことしたんでしょうか。

普通は民家で犯罪が起こるときってその家の人が被害にあうような話が多いと思うんですが、逆に家に来た人を襲うというなんか珍しい事件です。

ちなみに「昏睡強盗」で検索してみると、今回の事件と状況は違いますが睡眠薬を飲まされてキャッシュカードを奪われるというような事件も起こってます。

ほんと、どこでどんな目にあうかわからないですねぇ。


ライター:カズマ カズマ

カテゴリ : 犯罪・事故