枚方市民病院前のバス停がちょっと移動してる。ゆくゆくは道路の幅が拡げられるそうな

枚方市民病院前の京阪バス「市民病院前」バス停が、新病院工事の関係でちょっと移動してます。

↓ここに。
枚方市民病院131027-08

↓元のバス停の位置はこちら
枚方市民病院131027-07
「病院出入口」と書かれてるのが元々バス停の標識でした。つまりバス停だったところが一時的に病院の出入口になったため横にズレたということになります。病院の出入口は元々は写真左の赤いコーンがたくさん立ってるところあたりでした。

枚方市民病院131027-02

枚方市民病院131027-03
「移動しました」の張り紙。一時的な移動だそうです。

工事が始まる前の写真

枚方市民病院110625
2011年の写真です。

枚方市民病院131027-11
出入口の切り替えは12月中旬まで。

市民病院前バス停130917
そしてこちらは対面(枚方市駅行き)側の「市民病院前」バス停ですが、いただいたコメントによると、色々と工事が終わったらここももっと病院よりに移動するそうです。

枚方市民病院131027-10

ほんでここの道路(府道144号杉田口禁野線)はゆくゆくは幅が拡げられるそうです。

枚方市民病院
(新病院の整備に向けて 基本設計のあらまし(PDF) より抜粋)

上の図の下の方、「拡幅線」と書かれたところまで拡がる模様。

今はバス停車用のゾーンがないため、後続の自動車が追い越せずプチ渋滞になってしまうことがありますが、そのへんも解消されていくみたいですね。


※「統括駅長」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■

ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

1. ヤマチャン   2013年10月31日 14:35
3 藤棚のバス停の時代が
懐かしいなあ~!