ビオルネにアジアン雑貨の「ルチュ」が帰ってきてる

ビオルネにアジアン雑貨の「ルチュ」が再オープンしてます。

ビオルネ131121
ビオルネ。何度も撮ってるので日々新しい角度を模索しております。

ルチュは2012年に一度閉店しているので、今回は帰ってきた形になります。ただ場所は変わって前は4階でしたが今回は2階のガストに近いほうのエスカレーターの近く(→ビオルネ公式サイトのフロアマップ)。以前はレディスファッションの「Lahaina」というお店があったみたいです。

↓公式サイト
ルチュ
ルチュ

「ルチュ」という言葉はインドネシア語で「面白い、楽しい」という意味なのだそうな。(記事アップ当初「テレマカシー ルチュ」としてましたが、テレマカシーはありがとうという意味だそうです。)

店長日記によると10月25日にオープンしたとのこと。前に閉店するまでは9年間営業していたとのことなので2003年ぐらいからあったんですね。

香里園のアルプラザにもお店がある(こちらは10月で2周年だったそうです)のでそもそも完全になくなったわけではありませんでしたが、ビオルネ店のファンだった人にとってはうれしい話じゃないでしょうか。


※「株価八千円割れ」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■

ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

4. カズマ@ひらつー   2013年11月25日 18:54
あっ、テレマカシーは別なんですね(汗)
修正します!ご指摘ありがとうございます!!
3. 斉藤歯科の松尾です   2013年11月24日 19:14
ふと思い立ってちょっと調べてみたのですが・・・
「ルチュ」単独で「面白い、楽しい」ではないのでしょうか?

公式サイトの
>いらっしゃいませ
>テレマカシー ルチュとはインドネシア語で面白い、楽しいという意味です。
という文は、

『テレマカシー ルチュ』とはインドネシア語で面白い、楽しいという意味です。

↑ではなく、↓

テレマカシー(当サイトにお越し頂きありがとうございます!) 『ルチュ』とはインドネシア語で面白い、楽しいという意味です。

・・・ではないのかと。
(専門家でもないのに偉そうなこと書いてごめんなさい、もし間違ってたらすみません
1. 斉藤歯科の松尾です   2013年11月21日 23:01
さんぷら座3階の熱帯食堂で、注文が入ると「テレマカシー」だか「トゥレマカシー」だかよく言ってるので、今検索かけてみたら「ありがとう」って意味だったんですねぇ・・・前にも一度意味聞いたことあったような気もしますが、すっかり忘れてました(汗