セブンイレブンが隣に2つ並んでる光景

先日記事にしたセブンイレブン京都男山店の隣にセブンイレブンを作っていた現場ですが、後日見に行くと両方に看板が出てました。

↓こちら
セブン-イレブン-1402193

 ↓地図ではここ

大きな地図で見る
中の池公園から男山のほうに進んで都飯店などを過ぎた右手にあります。

セブン-イレブン-1402192

セブン-イレブン-1402194


新セブンイレブンの方が全体的に横に長く、ロゴの左右にも空間があり、よりおちついた印象を覚えます。

この写真を撮ったのは数日前のため新店舗はオープン前ですが、セブンイレブン公式サイトの店舗検索ではすでに地図上では新店舗の方になっていましたので、おそらくもう開店していると思われます。旧店舗の看板もすでに撤去されてるかもしれません。

セブンイレブンが2つ並んでいるなんて珍しいのでつい撮ってしまいました。

前回の記事はこちら


ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

この記事へのコメント

1. だいちん   2014年02月26日 17:05
新店舗は21日(金)にはもうオープンされてます。
旧店舗は看板撤去どころか今日にはもう瓦礫の山、更地です。

これだけ多くのコンビニができたり更地になったり後店舗の転用だったりしながら街に爪あと残してきて、この街の風景を作ってるのは少なからずともコンビニ業界だったりするんじゃないでしょうかね…。