楠葉東公園などにサルが出没してるみたい

昨日6月17日から枚方市内でサルが出没してるそうです。

枚方市ホームページで報告されてます

サルの出没に注意 枚方市 環境衛生課

楠葉丘や楠葉朝日の楠葉東公園、高野道のうしろ谷公園などで目撃されてるそうです。いただいた情報によると18日の朝には長尾高校の近くで目撃され、体長80cmほどとのこと。

楠葉東公園
楠葉東公園(2014年4月撮影)

なぜサルが枚方市に現れたのかというと、

野生のサルのオスは4才ごろから生まれ育った群れを離れ、他の群れに入るための旅をします。この旅の途中に市街地で目撃されることがありますが、通常、移動して山に帰っていきます。(枚方市HPより)

とのこと。就活中みたいなもんでしょうか。

<サルに遭遇した場合の注意事項>
1.騒がない。
2.近づかない。
3.目を合わせない。
4.食べ物を見せない。
5.食べ物を与えない。
(枚方市HPより)

2010年にも津田山手でサルが出没したことを記事にしたことがありましたが、たまに出没するんですね。サルが出たと聞くとなんだか見たくなってきますが、興奮させて襲われると大怪我をすることもあるみたいなのでもし遭遇したら気をつけたほうがよさそうです。


※「山田池」さん、情報ありがとうございました!
■■■情報提供求む!■■■
ライター:カズマ カズマ

この記事へのコメント

2. 春夏秋冬   2014年06月19日 10:10
八幡の有都小付近の住宅で玄関のピンポンが鳴るので受話器で出たらカメラに猿が写ってたと笑えない話を家内がしてました

もちろん「ほんまかいな!」と突っ込みました(笑)
1. 大阪健映会Kei-Han   2014年06月18日 21:02
『 就活中』ではなく『婚活中』と思われます。結果として、近親交配を避けるため、別の猿の群れと接触することで、健全な種の保存のためになると聞いたことがあります。別の猿の群れを探し求めて…ついでにお腹も空いたから、街のなかに迷いこんできたのではないでしょうか?。