リフォームは現場で起こってるんだ!BeforeとAfterの間を取材してきた。出来たて現場見学会を3/21・22に開催!【ひらつー不動産】

もう春は目の前!太陽の光をいっぱい浴びたくって日当たりのいい家に住みたいなぁ〜と日々妄想しているおさや@ひらつーです

さて、前回前々回と抜群のリフォーム事例を紹介する妄想モワモワ〜シリーズをやってきた住友不動産の新築そっくりさんですが、今回は番外編

住友不動産新築そっくりさん-1
こちらは棟梁の石神さん(左)と営業の武田さん(右)

今までBeforeとAfterの写真しかお見せできていませんでしたが、
肝心なのはその間・・・その現場!!
リフォームは現場で起こってるんです!!

というわけで、1月末に一度工事中の現場の様子を取材してきました。

そしてついに今週完成し、お披露目の見学会が開催されます!出来立てホヤホヤのリフォームのお家を見学できるチャンスのちほどご紹介します

それでは早速、1月末に伺ったときの現場取材レポートから

今回リフォーム工事の様子を拝見するのは、武田さんが担当されている枚方市内の山之上にある木造2階建てのこちらのお宅

足場を組む前のBeforeの様子がこちら。
住友不動産現場ビフォー小-3
築42年延べ25坪角地にあるごくごく一般的なお家

住友不動産そっくりさん-2-2
工事が始まるとこんな風に足場が組まれ、工事シートで覆われます。

それでは、中に入りますよー!
リフォーム現場にお邪魔するのは初めてなのでちょっと緊張。。。

おー、めっちゃ工事中!!当たり前やけど〜
住友不動産そっくりさん-60
ホコリっぽかったりするのかなーと思っていたのですが全然そんなことありませんでした!では早速中を拝見。
・・・の前に!
今回の見所をチェックしておかないと☆
いつものアレ行ってみましょう!
 
教えて、武田さん!今回の見所は何ですか〜?
 今回の見所はこちらです! 
 1、大幅な間取りの変更
  ・玄関の移動
  ・階段の移動
 2、耐震補強
 3、窓の取り替え

それではさっそく現場で直接教えてもらっちゃいましょう!!

1、大幅な間取り変更
住友不動産そっくりさん-65
こちらは玄関!ことばでの説明が難しいんですが、元は上の写真でいう右側に玄関がありましたが、90度移動して、さらに角地の部分を減築し、駐輪スペースを作られます。

図にすると・・・
玄関の図
玄関の方角が違うと全然違う印象になりそうですよね〜!

それでは改めまして、まず1階の様子から〜
住友不動産そっくりさん-13
玄関から入って右奥のお部屋。工事に使う様々な部品や機材が置かれています。

住友不動産そっくりさん-12
玄関から入って左奥のお部屋。工事で使う木材などの材料が置かれています。

住友不動産そっくりさん-11
そして玄関から入って左手前のお部屋。

しかし、まだまだ、どこがどうなるのか全然わからない状況ですね・・・キョロキョロ

もうお気づきだと思いますが、柱や梁(はり)、壁などの木材の色が濃いところはもとの家を残しているところで、色が薄い部分は今回のリフォームで新しく作っているところ。思っていたより既存の部分をしっかり残されているように思いませんか!?それが費用を抑えるコツなんですね!

どこを残してどこを新しくするかは、お家の持ち主であるお施主様と武田さんのような技術営業担当者さんが一緒になって事前に入念に打ち合わせをして考えていくそうちなみに、武田さんはしっかり一級建築士の資格をお持ちです!かっこい〜

それでは2階に上がってみましょう!

武田さん「ここからなんですけど、大丈夫ですか・・・?」
住友不動産そっくりさん-48
・・・立ちはだかる急なはしご!何となく予想はしてたけどやっぱりここから上がるんですね

おさや「だ、だ、だいじょぶです・・・」

住友不動産そっくりさん-46
やっとこさ上って、階段の上からの景色はこんな感じ。ひぇ〜、怖い怖い

そう、この場所は元階段があったところで、今回階段の位置を全然違うところに移動するので取り外されているんです。先に外しちゃって工事していくんですねー驚き

そして、こちらが2階。
住友不動産そっくりさん-22
2階も間取り変更をされて、小さめの部屋が2つあったのを、間の壁を取り除いて一つの大きな部屋に変更されます。窓からたくさん光も差し込んでいて、明るい部屋になりそうですね!

そして2階に上がってぱっと目に入ったのが新しい木材をほぼ全面に使ってるこちらの壁。
2、耐震補強
住友不動産そっくりさん-27-2
丈夫な新しい木材が地震の揺れから家を守ってくれます。こうやって補強しているんですね〜

住友不動産そっくりさん-25-2
こんなに丈夫な分厚い1枚板が支えてくれていれば、めっちゃ頼もしい!
このような耐震補強が今回こちらのお宅で、なんと、全部で12カ所も施されています!

住友不動産そっくりさん-16-2
検査員がこと細かな耐震工事の基準をひとつずつ確認し、合格すればラベルが貼られるそうです!住友不動産のしっかりしてるところが伝わってきますね

住友不動産そっくりさん-24
見上げると、屋根部分はこんな感じ・・・

住友不動産そっくりさん-19
先ほども触れましたが、色が濃い部分はもとの梁で、色が薄い部分は今回のリフォームで新しく設置した梁。格段に太い木が使われてますね!!めっちゃ丈夫そう!!

住友不動産そっくりさん-31
そしてこちらはベランダ部分。防水工事をしてあります。

住友不動産そっくりさん-37
この穴は決して鉄砲を打つための穴ではありません(笑)デザインです

3、窓の取り替え
住友不動産そっくりさん-41
こちらは2階のベランダから。今回家の窓が全部新しくなっています!

住友不動産そっくりさん-42
それも、すべての窓を「ペアガラス」に変更されているそう!
ペアガラスと言うのは、魔法瓶と同じ原理でガラスが2重構造になっていて、ガラスの間に空気の層ができていてしっかり保温されるようになっています!光熱費も節約できますね〜

そして、もう一つの工夫がこちら。
住友不動産そっくりさん-59
こちらは玄関で床の断面なんですが、断熱材を追加しているのが見えます〜!
間の色の薄い材料が断熱材です。

以上、今回のリフォームの見所でした!

見せてもらってさっすが住友不動産やなぁ〜とおさやが思ったことをいくつかピックアップします

毎週1回、施主・営業担当者・棟梁の3人で工事の進捗を確認・相談してる!
例えば、先ほどの耐震補強の板は工事が完成したら見えなくなってしまいますよね。なので工事途中で随時進捗を確認してもらったり、万が一、施主さんの気が変わって変更したいところが出て来たらこの場で相談 して決めたり。直接会って打ち合わせをすることを大事にされているんですね。
住友不動産新築そっくりさん-1-2
今回の現場を統括されている棟梁の石神竜誠さん。

図面を掲示して工事に携わる人みんなで情報共有してる!
住友不動産図面(ぼかし)
(※上の写真はぼかしを入れています。)
玄関入ってすぐのところにどーんと図面が張り出されています。
そこには手書きのメモがたくさん!!
ここに工事に関する情報を集めて、携わる人が情報共有できるようになっているんですね!

工程表で役割分担やスケジュール、月間目標などがしっかり管理されてる!
住友不動産そっくりさん-72-2
工事にはたくさんの専門の職人さんが順番に携わるので、誰が見ても一目で段取りが分かるようにしっかり書き込まれています。

入場者リストで、現場にいつ誰が入ったのか全部把握してる!
住友不動産そっくりさん-67
驚くのが「入場者リスト」!!
私も少し不安に思っていたんですが、工事中に不特定多数の知らない人が家を出入りしていて家の中のことを知ってる…ってなんだかちょっと怖いですよね。何日何時に何のために誰が現場に入ったか、と言うのをすべて記録されているので、安心できます!

ご近所づきあいもばっちり!
住友不動産新築そっくりさん2-1
取材途中にたまたま近所のわんちゃんがぶらり散歩にやってきたんですが、石神棟梁が結構長いこと一緒に楽しく遊んでいました(笑)
工事中は大きなトラックが出入りしたり騒音が発生してどうしてもご近所さんに迷惑をおかけしてしまうので、丁寧に接していただけるのはありがたいことですよね。

そして、もちろん丁寧でまじめな仕事っぷり!
住友不動産そっくりさん-92
住友不動産が認める優秀な職人さんが集まっていますので、工事の腕については安心してお願いできますね。

おさやんメモ
今までビフォーとアフターのいい部分を写真でしか見たことなくて、その間の肝心要の工事現場ってどんなんなん?と思っていて、今回ナマの現場の様子やどんな職人さんがやってくれてるのか見られて、安心してお願いできるなと感じました!
職人さん達が文字通り、明るく楽しい和気あいあいとした雰囲気で作業をされていて、いいチームで仕事を進めてはるんやなというのがよくわかりました

以上、1月末の現場取材レポートでした!


そして・・・
上の取材から約2ヶ月後の昨日、もう1回見に行ってきました!
完成直前!Afterの外観がこちら!!
どどんっ!!
住友不動産現場
おぉぉぉーーーーー新築そのもの!!

そう、信じがたいですがこちらリフォームなんですよ!!
優しい壁の色にモダンなデザイン。

もう一回Before写真と比べてみましょう!
住友不動産現場ビフォー小-3
すっかり見違えましたね!!

実はワタクシ、一足お先に中も見せてもらってきました!
でも、みなさんにはぜひ直接見て肌で感じて感動してほしいので中の写真は載せません!

おさやんメモ
・階段・玄関・部屋の間取りなど室内の様子が一新!様変わりしました!
ここにこれが!?っていう工事中の様子からは想像できない仕上がりになりました。
通常よりも高い天井になっていて、それぞれの部屋が広ーく感じられます。
・全面「珪藻土(けいそうど)」の壁になっています。
:「珪藻土」とは海底の植物性のプランクトンの化石が原料。左官職人さんがコテを使って塗り上げる「塗り壁」。特徴としては、部屋の湿度の調整ができたり、シックハウス症候群の原因になる物質を発散しないなど、メリットがたくさん!
・特に奥様のご希望で、キッチンの色がかわいらしいポップなイエローになっています。

実際に中見てみたくなってきたでしょうか?

それでは、お二人からコメントをいただきましょう
住友不動産そっくりさん-84

棟梁の石神さんよりコメント
一生懸命心を込めてつくりました。とてもよい仕上がりになっていますのでぜひ見に来て下さい!

技術営業担当の武田さんよりコメント
本当にとてもよい仕上がりになったと思います!「リフォームでできること」を体感しにきてください!


春の現場見学会のお知らせ
上でご紹介したお宅の完成現場をナマで見学できます!

 春の現場見学会
日時:2015年3月21日(土)・3月22日(日)10:00〜17:00
場所:枚方市山之上3丁目(※詳細の地図は下のチラシをクリック)
※事前予約不要 ・入場無料・来場プレゼントもあり!
 
不安に思っていることを気軽に聞いてみたり、自分の目で確かめることが出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

↓ 上でご紹介した物件
枚方市山之上3丁目の木造2階建て(築42年・延べ25坪)
工事期間:2014年11月29日(土)〜2015年3月13日(金)
リフォームの見所:「間取り大幅変更」

詳細はこちらをご覧下さい(※クリックで拡大)
住友不動産イベント

住友不動産イベントチラシ-2

★次回は、また実例集シリーズに戻りまして、「和風・デザイン性」をテーマに、
①城下町をイメージして焼き板を貼り、壁を櫛引き
②坪庭、ホテル風の水まわり、デザインにこだわった家
をご紹介したいと思います!

お楽しみに! 

お問い合わせ
head_logo
 0120-093-138
受付時間:10:00~18:00
定休日:水曜日

〒573-0027
大阪府枚方市大垣内町2-6-12 松下第2ビル1階 (駐車場有り)

新築そっくりさん枚方ショールーム 公式サイト




ライター:おさや@ひらつー おさや@ひらつー