「すごい!工夫のエレクトリカルパレードや〜!」思わず名言飛び出した『大人Cafe風』リフォームの現場を見に行ってきた【ひらつー不動産】

おはようございます!
今年もあと2ヶ月を切りました。

ぼちぼち大掃除を一箇所ずつやっていこうと計画を立てています、ふろ@ひらつーです。
家がきれいになったら、なんだか気持ちも明るくなりますからね

さて、今回はそんな大掃除よりもっと家を快適にするお話

㈱ダイケンリフォームサービスから、

2014年11月
にリフォームされたお宅にお邪魔して、お話を聞いてきました
taiken-reform-135
(施工主:T様邸にて)

もう前置きなしで、見どころどーんと紹介していきますよー
準備はいいですか?!
コンセプトは
『 おとなCafe 』

そんなリビングはこちら!どーん
taiken-reform-131
別々になっていたキッチンとリビングをつなげてワンルームに!
壁にあった窓を潔く取っ払って、一面だけ柄のあるクロスを!
窓から見える庭と緑もまるで計算されたかのようなバランス

キッチンどーん
taiken-reform-121
元の面影はどこへやら〜劇的変貌を遂げたキッチン!
カウンターを兼ねるキッチンの台は広々〜
台の下には収納も充実!

モダンな和室どーん
wasitu
元々広くて立派な床の間がある和室。残しておきたい良い所はそのままに!
使わなかったドアは無くして、収納へ変更!

さらにお庭どーん
taiken-reform-1-2
社長含める、精鋭4人でなんと1日で仕上げたというイングリッシュガーデン!
こだわりのアンティークレンガと砂利を取り寄せて仕上げたお庭。
レンガのバーベキューコンロや立水栓はあるだけで存在感大!

どうでしょう??
これが、なんと築30年のお宅の新しいお姿

金額と期間はこちら
施工金額:約800万円
施工期間:約一ヶ月 

施工したのは、上野社長(写真下)率いるダイケンリフォームサービス
taiken-reform-1-10

上野太一
〜代表者の思い〜
過去弊社が携わったリフォームは数え切れない位にありますが、その中でリフォーム後1年・3年・5年後とそのお家にお伺いする機会が多々あります。
僕は、過去弊社でリフォームを実施していただいたお客様が、いつまでも幸せに暮らしていることが何よりも嬉しい。
何も弊社が幸せな家族を生み出したわけではありません。 
でも、お家を綺麗にさせていただき、幸せストーリーの一助をしたことは間違いないと自負しています。
住宅のリフォームは多くの方が不便な住まいを解消して終わりであると認識されています。
もちろんこれも正解だと思うんですが、実はもっと奥が深いと思うんです。
不便・不満・不安だった住まいが、綺麗に生まれ変わることで待っている幸福感。
事実、弊社の過去のお客様は・・・ 
『家で過ごすことが楽しくなった!』 
『まさか自宅に癒されるとは思ってもみなかった!』
『不思議ですね・・何だかリフォーム後家族がもっと仲良くなったような感じ!』 
『お家がもっともっと好きになった!』

リフォーム前には、このような感情になるとは思ってもみなかったというご意見・ご感想が多数あります。 
家族の思い出をいっぱい作るお家が快適になり、楽しくなれば、大げさに言えば人生も変わると思うんです。
リフォームは不を解消するものですが、幸せを生み出すもの!でもある。
弊社は全スタッフがとことんこの想いにこだわりたいと思ってます!
リフォームに関してなら何なりとご相談くださいませ! 公式HPよりー 

上野社長ブログはこちら
リフォームする時のお役立ち情報を中心に、時に声を出して笑える記事を入れられた大ヒットブログ!
▶最近始めたというInstagramはこちら
Facebook

〜施工主のT様の当初の希望〜
・キッチンとリビングをつなげて、ワンルームへ
・キッチンを綺麗にしたい
・収納を増やしたい
・庭のフェンスを塗り替えたい 
という、シンプルな内容だったそうですが・・・

taiken-reform-1-4
上野社長「普通の案出したら、(Tさんが)不満そうやったからな(←冗談)。色々違うの出してって、『大人カフェ風』になってん(笑)」

このような雰囲気でとっても気さくでおもしろくて話しやすい
取材中も笑いが絶えませんでした
taiken-reform-1-3
上野社長(左)、ふろ@ひらつー(右)

ちょっと北欧レトロ感を漂わせる『おとなCafe』の雰囲気いっぱいのT様邸。
リフォーム前はどのようなお宅だったのか、興味津々です

早速、BeforeAfterとを見比べながら、ご紹介していきましょう!!

まずは・・・
外観
【Before】
21491565_2015-04-07_17-49-14_外観BEFORE_(2) 
【After】
taiken-reform-43
すっきりキレイなブルーの外壁に塗り替え。
だけかな?と思うでしょ〜

実はココも変わりました
21491568_2015-04-07_17-49-16_玄関ドアBEFORE
この左開きの白基調の玄関のドアが・・・

taiken-reform-1-6
大きなガラスをはめ込んだ、カフェの入り口のようなドアに変更
開く方向も左開きから右開きへ変えました

taiken-reform-1-7
ガレージ側に開くドアにすることで、動線がスムーズに
施工主T様コメント
「最初にこの玄関ドアが届いた時、ガラス部分が思ったより大きくてビックリしました!間違えてるんじゃないかと思って、思わず『窓ガラス大きすぎるけど−!?』って、電話しました(笑)(結果、ちゃんと合ってました)

車から家に入る時、前はドアを開いたら回りこんで家に入ってたのが、本当に楽になりました
あと、ガラスが大きいぶん、玄関内がものすごい明るくなったんですよ

玄関内
【Before】
21491576_2015-04-07_17-49-21_玄関廊下BEFORE_(3)
【After】
taiken-reform-48
なんと、白が映える玄関スペースとなりました!
以前は階段の下に物を沢山入れてしまってたそうですが、玄関収納も作ってスッキリ

階段や階段の手すりは元々のもの
つや消し効果のある塗料の塗替えだけで、こんなに印象が変わるんです

姿見の鏡は、身だしなみチェックもできるし、奥行きを見せる効果で空間を広く見せます。
taiken-reform-52
そして、このレンガのようなものが
社長イチオシの「エコカラット」
エコカラット・・・調湿、ニオイ吸着、VOC(揮発性有機化合物)吸着の3つの働きをゼロエネルギーで実現するインテリア壁材です。 
LIXIL/タイル建材 ←詳しくはこちらで

上野社長のブログでも紹介されています
 「ま・めちゃくちゃ簡単に言えば、水吸って・吐くという『君?生きてるの?』というタイル材
調湿性はもちろんすごいんですが、その意匠性も抜群です。

(中略) 
 
一部分のアクセントとして採用されるのが多いです。
従って、金額面でも多額にはなりません。(クロスに比べると高値になりますけどね)」

そして、ここもポイント!
taiken-reform-69
満面の笑みで嬉しそうに上野社長が手を伸ばしているところに見えているカフェ看板のようなプレート。

21491606_2015-04-07_17-49-54_工事中_(17)
実はこれ、上野社長から施工主T様へ手作りのサプライズプレゼント
奥様のお名前を入れて作ったそうですよ

施工主T様コメント
「帰ってきたら、こんなんついててびっくりしました!(笑)」
上野社長の粋な計らい
素敵〜ほれてまうやろ〜

そして、廊下もこんなに変わってますよ
【Before】
21491569_2015-04-07_17-49-17_玄関廊下BEFORE_(1)
開き戸が多くて、扉と扉がぶつかってしまってました。
一番奥のドアは和室へと続くドア。 
【After】
taiken-reform-70
見た目から劇的に変わってますが、驚きは和室のドアを収納に変更しているところ!
和室入れないんじゃ・・・

いや、これはなにかきっとヒミツがあるんやろうな。
詳しくは後ほど・・・

それでは、早速手前のお手洗いから開けてみます

お手洗い
【Before】
21491547_2015-04-07_17-49-04_トイレBEFORE_(1)
ブラックのタイルがアクセントになっていて、なかなかオシャレですが・・・ 
【After】
taiken-reform-74
こちらにも調湿・消臭効果のあるエコカラットのタイルが貼り付けてあります。
オシャレなのに、機能性も充実

taiken-reform-75
床は、ツルッとしていてお掃除がラクラクなハピアフロア

お風呂・洗面所
【Before】
21491608_2015-04-07_17-49-58_洗面BEFORE
【After】
taiken-reform-83
広さは変わっていないはずなのに・・・
変わりましたねー

taiken-reform-86
ドアも引き戸に変更して、開けた時に正面にあるリビングのドアとの接触がなくなって、ストレスフリー
taiken-reform-77
お風呂も浴槽が広くなって、ピッカピカでした

それでは、冒頭で少し紹介しましたが・・・
いよいよ「おとなCafe」のリビングに潜入しますよ〜
LDK
【Before】
341
左に見えている窓は隣家の壁に面していて、開けていてもそれほど採光もない・・・
じゃあ、無くしてしまえー!というわけで・・・ 
【After】
taiken-reform-133
すごいー!
すごいよー!上野しゃちょー

興奮を隠しきれません

窓を無くして、一面に柄が入ったクロスを思い切って貼ったそう
愛犬のチョコくんも明るい庭が見える窓際がお気に入りだとか

21491591_2015-04-07_17-49-34_工事中_(7)
リビングとダイニングの間にあったこの柱。
構造上取り外せないということでしたが、上野社長のアイデアで・・・

taiken-reform-112
オッシャレーな飾り棚になりました

taiken-reform-108
すごいアクセントになってて、めっちゃ好みです。
うちにも欲しい

施工主T様コメント
「うちに来てくれたお客さんがみんなコレがあるからめっちゃいい!って褒めてくれるんです。飾りも社長が持ってきたんですよ。最初は『なんで鳥かごなんー?』って笑ったけど、今は気に入ってます!

あと、窓をとった壁に貼るクロスもサンプル見た時『え〜?』って言ってたら、社長が『気に入らんかったら剥がして真っ白なやつ貼るから。』って言ってた(笑)

どれもこれも、アドバイスしてもらったものにして正解

taiken-reform-129

taiken-reform-137

taiken-reform-131
窓からみえる風景も、室内と家具と全部マッチしていて、本当におしゃれなモデルハウスみたいです

イングリッシュガーデン
【Before】
DSCN2199
【After】
taiken-reform-25
施工主のT様も社長も口を揃えて、「この庭が最大に印象に残ったリフォーム」というお庭。

それもそのはず
taiken-reform-5
社長お手製、レンガ造りのバーベキューコンロがあるんです
(勝手にBBQをする上野社長とふろ@ひらつー)

taiken-reform-8
しかも、このレンガ。イギリスからやって来ました

taiken-reform-9
この家の庭を初めて見たときから、庭をやりたくてやりたくて仕方なかったという上野社長のこだわりの庭。

レンガだけじゃない、砂利もなんとイギリスのアンティーク。
taiken-reform-11
新しすぎない、この馴染んだ感じ。美しい日本庭園もいいけど、枯れ葉が似合う砂利もものすごくいい
デザインも上野社長自らスケッチしたそうです。

もう「庭」とは呼ばせない。
 シュン とお呼び


taiken-reform-20taiken-reform-16
立水栓も素敵。そして、枕木を埋め込んだようなエクステリアも・・・
手が混んでます!

しかしこの庭、社長を含め4人でたった1日で作り上げたというから驚きです
施工主T様コメント
「最初は普通でいいよ!って言っててんけど、普通じゃつまんないな、こんなんあったら最高やな!とか言い出して。
いっつもはよく喋るのに、これ作ってた時は、ほんま誰も喋らへんで黙々とやってくれてました(笑)
もう、その時すっごい一体感が生まれてて、完成した時は、このリフォームで一番の感動!」

もう、イングリッシュガーデンで充分感動しましたが、ご紹介したい所はまだまだあります
キッチン
【Before】
 21491540_2015-04-07_17-49-00_キッチンBEFORE_(1)
【After】
taiken-reform-120
これ、同じアングルです
窓だけが以前の名残を残しています。

taiken-reform-125
上野社長の提案で広げたキッチンの台。
「台の下はダイニング側からも収納ができるようになっています。」
とを説明しながら、勝手に引き出す上野社長。

taiken-reform-123
「ほらもうー、そうやって勝手に開けるやろ〜。ええけど(笑)」と、怒られてました

ラストはこちら
和室
【Before】
21491612_2015-04-07_17-50-07_和室BEFORE_(1)
【After】
wasitu-3
ジャパニーズ・モダン

wasitu-2
立派な床の間周辺は元のまま残しています。
思い入れのある所や、作りのよい所をうまくミックスさせてどう変えるか考えるのも、リフォームの醍醐味。

21491616_2015-04-07_17-50-14_和室BEFORE_(5)
和室のにあった2箇所の入口。 
黒いタンスの横にもドアがありました。 

taiken-reform-103
ドアはなくして、リビングからの入り口一箇所に。

taiken-reform-102
元々ドアだった所は収納に。

実はこの収納の裏は・・・
taiken-reform-70
玄関から見えていた収納と背中合わせになっているんです!
そう。「玄関内」で紹介した収納のヒミツはこれだったんです

すごく画期的!こんな収納もうちに欲しい


以上、T様邸のリフォームを全て見終わって、

「リフォームってすごい!
 工夫のエレクトリカルパレードや〜」

と、ふろ@ひらつーが彦麻呂っぽく感動している背後で、

taiken-reform-150
愛犬チョコと戯れながらくつろぐ上野社長。
(※もちろんT様にご了承頂いています)

「いやいや、誰の家やねん!」
もう、ツッコみます(笑)

お客様との関係がもう家族のようです。

こんな社長ですが(←失礼極まりない)
「施工が終わった後に、お客様がほんまに喜んでくれたら、めっちゃくちゃ嬉しいんです。」と話されていました。

新築の時とは、また違った感動。
私も今回リフォームの本格的な現場を初めて見せて頂いて、とっても興味が湧いてきました!

また、ダイケンリフォームサービスのリフォーム現場を今後もご紹介する予定ですので、お楽しみに〜
T様邸:施工紹介

ダイケンリフォームサービス01 (1)
㈱ダイケンリフォームサービス公式サイト
Instagram
facebook
上野社長ブログ
スタッフブログ

【おまけ】
taiken-reform-155
同行してくれたカトゥー@ひらつーが、T様の愛犬チョコにすっごく懐かれていた図(笑)

リフォームをちょっとお考えの方、ダイケンリフォームサービスに興味が湧いた方、上野社長に会ってみたい方、是非お問い合わせ下さい

 01
 お問い合せはこちらまで
0120−35−4747
57
お問い合わせの際は、是非「枚方つーしんを見た」とお伝えください!

【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!
ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー