五六市もある枚方歴史街道沿いでお店をはじめませんか?今、鍵屋別館があなたのチャレンジを応援します!【ひらつー不動産】

ひらつー読者のみなさん、こんにちは。

「いつか自分のお店をもちたいなぁ」・・・
一度でもそんな夢を見ていた方に是非みてほしい!

今回のひらつー不動産は、
『あなたの夢をひと押ししたい!』
そんなコンセプトでお送りしたいと思います。

そうなんです。
「いつかは自分の趣味を活かして、お店を持ってみたい」
「こだわりの商品をみんなに知ってもらいたい」
「無理の無い程度に起業してみたい!」

など、
雑貨、カフェ、アトリエ、工房、SHOPに・・・
自分のステップアップを夢見る方にオススメしたいここにしかないお店物件なんです

しかも、賃料も3万円〜の店舗物件
一挙3店舗
をご紹介しますよ


そこは、五六市で賑わう枚方歴史街道。
その街道に佇む

 鍵屋資料館(かぎやしりょうかん)
別館テナント記事-4
 そして、その2つ向こう隣に見えている白い建物が今回のご紹介物件。

『鍵屋別館(かぎやべっかん)』 
07
別館テナント記事-6
鍵屋別館公式サイト

ポイント
昭和41年に完成した当時のしつらえと面影を残しながらリノベーションした店舗は、旅館として息づいたおもてなしの心と配置や設備など、活用できるものはそのままに。
作りこまないレトロな雰囲気を残しながら、新しさを取り入れています。 

五六市
毎月第2日曜日に開催されている、枚方宿くらわんか五六市。

別館テナント記事-7
その五六市の会場としても知られています。

別館テナント記事-12
建物内には、1F〜3Fまで様々なお店が入っています。

今回ご紹介する3店舗はこちら。
18


 ピンク色に塗っているところが、ご紹介箇所。
【1階】・・・105号室(15㎡)

【2階】・・・202号室(16.6㎡)

【3階】・・・304号室(78.6㎡)


それでは、店舗を順番に見て行きましょう
105号室(15㎡)
賃料:39,960円 +共益費8,640円=48,600円

別館テナント記事-13
場所は1階の一番奥から2番目。
メディアにもよく取り上げられている「きしな屋」さんと「ひもねすぱん」さんの間にあります。

別館テナント記事-15
早速入ってみましょう

別館テナント記事-17
中はスケルトン(内装と設備を施す前の)状態。

別館テナント記事-20
広さは15㎡。

別館テナント記事-21
エアコンや照明・インテリアを設置するのに便利なレールも付いています。

別館テナント記事-18

別館テナント記事-22
入り口方面。

ちなみに同じ1階のテナントさんの内装はこんな感じです。
*101号室:bitterお店みせて
3bd433b1

*104号室:きしな屋お店みせて
プレミアム商品券(別館)-14
お店の個性で全く違った空間になります。 

そして、全店舗セキュリティ完備。
休日なども安心ですね

続いて、2階へ上がります。
別館テナント記事-26
館内の階段はこちらの階段のほか、もう一箇所あります。

入居決まりました!
205号室
(16.6㎡)
 賃料:42,120円+共益費8,640円=50,760円

別館テナント記事-30
2階へあがり、館内へ。
一番手前のドアがご紹介店舗物件。

別館テナント記事-25
ドアを開けて入ってみましょう

別館テナント記事-32

別館テナント記事-33

別館テナント記事-36
こちらの窓を開けると・・・

別館テナント記事-38
右手に歴史街道が見えます。

別館テナント記事-39
そして、部屋の四方には、電源(コンセント)があります。

別館テナント記事-40
お店配置を考える時に、電源が遠いと配線も一苦労。
こういった点を考慮した改装がなされています。

別館テナント記事-43
鍵屋別館の全店舗(304号室を除く)の窓やドアのガラスは表面がこのように凹凸のあるガラスで、室内や室外から見た時にも、ぼんやりと見えるように工夫されています。
外からも中からもちょっとだけ見えるというのがポイント。

■以前こちらに入っていた「トリトテ」さんの内装の様子
59c1edcd

3ddbff3f


ちなみに、この2階の一番奥には・・・
別館テナント記事-44
枚方つーしんの事務所です。
鍵屋別館でお店を開いたとき、ひらつーメンバーが引っ越し祝いを持ってお邪魔するかも・・・?


さて、それでは3階にある304号室へ行ってみましょう。
別館テナント記事-46
(階段はこの他にもう一箇所あります)

上って振り返ると、すぐ304号室。
別館テナント記事-47
写真右側のドアはお手洗いです。
お手洗いは各階に1つずつあり、ウォシュレット・自動洗浄機能完備のお手洗いです。

それでは入ってみます。
入居決まりました!
304号室
(78.6㎡)
 賃料:168,480円+共益費21,600円=190,080円

別館テナント記事-48
304号室は、主にカフェとして使える仕様になっています。
ドアは横にスライドする引き戸。

別館テナント記事-51
入ってすぐ、土間部分の向こうは木目フロア。

別館テナント記事-52
左側

別館テナント記事-53
右側にキッチン・カウンターがあります。
こちらのカフェは居抜き物件となっていて、店内の内装設備などをそのまま使って頂けます。


別館テナント記事-68

別館テナント記事-65

別館テナント記事-71
お店奥から入口方向を向くとこんな感じ。

別館テナント記事-70
エアコン完備。(304号室は2台)

実は先日も開催された「ひらかたビジネスカフェ」。
ビジネスカフェ
会場となったのは、こちらの鍵屋別館304号室でした。

「ひらかたビジネスカフェ」の記事はこちら

別館テナント記事-62
窓の外には、淀川河川敷が見えます。
運動している人、行き交う車や人を眺めて、物思いに耽るのもいい。

別館テナント記事-80
カウンター席もあります。
お一人様でも楽しめるカフェなどにしてもらえたら、ひらつーメンバーが喜びます(笑)

別館テナント記事-75
カウンター内から見た様子。
「いらっしゃいませ。空いてるお席へどうぞ〜」
と、想像してみてください。

別館テナント記事-84
そして、こちらの304号室はご相談により、半分のスペースのみの利用も検討できるそうです。
その際の賃料や共益費など、詳しくは記事の最後のお問い合わせ先へどうぞ。


続いて、鍵屋別館について
鍵屋別館の特徴

手作り市などで、自分のこだわりの作品をご紹介しておられるアナタ。
いつかは、自分のお店を・・・と漠然と夢見ているアナタ。
完全な路面店のお店を出すには、勇気がいるし・・・と諦めかけていたアナタ。

鍵屋別館はそんなアナタを応援する

「チャレンジショップ」です!
別館テナント記事-5
実際、鍵屋別館に入っているお店の店主の方々も、「初めての自分のお店」という方もいらっしゃいます。

その他、鍵屋別館の特徴を見ると、
モノと人が交流する空間

お店ごとに定休日が違う
各テナントの店主のペースで、お店の営業日・営業時間が違います。
自分のペースで無理なくお店を開けられます。

毎月第2日曜に開催される「五六市」の会場になる
通常、五六市でのブース出店は毎回抽選となりますが、鍵屋別館自体が会場となります。
必然的にお客様が集まってくるので、アピールチャンスがあります。

お店ごとに混雑する日が違う
いろいろな部門のお店があるので、各店舗のファンの方もさまざま。
そのため、混雑する日は店舗によって違います。

クリエーターが集まるので、刺激があります
フードや雑貨、ものはそれぞれ違いますが、店主は皆こだわりのクリエーター。
交流や意見交換で、今までにない刺激を与えられます。

屋上があります
別館テナント記事-90
鍵屋別館の屋上。

別館テナント記事-88
行き詰まった時、ちょっと気分転換したい時など、ちょっと屋上に上って、枚方市を眺められるのもこの鍵屋別館ならでは。


いかがでしたか?
自分のアトリエとして、雑貨・カフェ・工房・ショップなど、使い方は自由自在。

漠然と考えていた夢を、自分のペースで叶えられる鍵屋別館で、チャレンジショップとしてお店をはじめてみませんか?
BEKKAN_tenant2015_4_A4-(2)
枚方で活躍する自分の姿が見えた方、ぜひお問い合わせ下さい!

【物件概要】
賃料(共益費)■105号室:39,960円(8,640円)
■202号室:42,120円(8,640円)
■304号室:168,480円(21,600円)
礼金■テナント料(賃料)×5ヶ月分 
住所■枚方市堤町10−24
最寄り駅■京阪本線「枚方公園」駅 徒歩5分

◇関連リンク 
枚方鍵屋別館 公式サイト
枚方宿くらわんか五六市 公式サイト

00

41

自分のステップアップに、是非ご活用下さい。

10
(内部見学をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい)
TEL : 06−6453−3000
mail:bekkan@sarto.bz
「ひらつーで"鍵屋別館テナント募集"の記事を見た」とお伝えいただくと話が早いと思います!
すでに入居者が決まっている場合もありますのでご了承ください)
----------
掲載物件募集中!【ひらつー不動産・ひらつー賃貸】についてのお問い合わせはこちらからどうぞ!


ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー