くずはモールにある久世福商店ってこんなん売ってたんや!商品だけでフルコースつくった【ひらつーコラボ】

\くずはモール!/
久世福商店店内-20062534
6月のとある晴れた日、我々はくずはモールにやってきました。

すどん
「前もって言っといたけど、今回の取材先はこのくずはモールにある……」
こ枚の方2
「久世福商店ですよね!」
すどん
「そう!今回は一言でいうと、

久世福商店でフルコース作ろう選手権

です!」
こ枚の方2
「前にやってたKALDIでフルコース作ろう選手権の久世福商店バージョンですか?」
すどん
「そのとおりでございます!」

……といったところで、
この記事は今回で73回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!

この記事ではすどん@ひらつーチョイスの久世福商店フルコースを紹介しますが、
こ枚の方による久世福商店フルコースを先に知りたい方は、

をどうぞー!

〜登場人物〜
こ枚の方2こ枚の方
小さくて吹奏楽好きな女子大生でひらつーのイメージキャラクターの1人。
大学で栄養学とかを学んでいるそうなので今回呼んでみた。普段から料理はしない。

すどんすどん@ひらつー
ひらつーのデブ担当。今回の舞台となる久世福商店では、ついこないだ友達の誕生日プレゼントに詰め合わせをチョイスした。普段からたまに料理をする。

すどん
「ルールは簡単。
久世福商店で買えるものだけでフルコースを作って、それのセンスの良さを審査。
どっちがセンスある久世福商店の商品を選べるか勝負するという企画です」
こ枚の方2
「なるほど」
すどん
「フルコースの内容も前回とほぼ同じ!ですが最後のコーヒーが紅茶でも可となりました」

ドリンク
前菜
スープ
魚料理
肉料理
甘味
コーヒー or 紅茶

こ枚の方2
「となると調理に関しては、レンジでチンとお湯を足すだけですか?」
すどん
「そう!それ以外は禁止。素材本来の味と組み合わせだけで勝負しましょう」

久世福商店店内-2006251
そんなわけでくずはモール1F、ミドリノモールにある
「久世福商店 くずはモール店」
にやってまいりました。

久世福商店といえば、
久世福商店店内-20062520

「日本全国のうまいものセレクトショップ」

というキャッチコピーでもおなじみの、

久世福商店店内-2006256
店頭では和ジェラートを販売していたりもする、和のセレクトショップ。

公式サイト↓


久世福商店店内-2006258
店内では何を買うか、互いに悩みながらウロウロ。

久世福商店店内-20062522
iPadくらいの大きさのせんべい!?

久世福商店店内-20062523
味噌が袋詰されてる!

久世福商店店内-20062525
どぶろく販売してるなんてめずらしい!

みたいなことを思いながら、フルコースを考えつつ買い物をしていたら、

1時間が経過していました。

いや、めっちゃ楽しかったです。
前回のKALDIもココがすごい楽しかったので、この企画をやると決めたと言っても過言ではないんです(笑)

久世福商店店内-20062533
いやだって、この味噌だれの見た目の万能感すごくないですか!
何にでもいける感がすごくて、思わずゲーム的に

無属性か!!

って言いたくなりますよね(ならない)。

そんなこんなで購入を終えた我々はくずはモールを後にし、事務所へ移動。
フルコースの準備へと入りました。


さぁ、フルコースつくろう

ここで一旦すどんが購入した商品をまとめて見てみましょう↓
久世福商店事務所-20062525
オシャレに見えるラインナップ。パッケージのデザインも久世福商店のいいところですよね。

これらを使って最高のフルコースを今からお見せしますよ!

そんなわけで、
久世福商店事務所-20062532
戦いのスタートです!

まずは今回の記事の審査員をご紹介↓
久世福商店事務所-20062529
左がひらつーで一番ツッコミが上手でビストロにも詳しいビーバー@ひらつー。ガリみたいな色の服を着ている男です。

右が考え方がわけわからんとひらつー内で評判のガーサン@ひらつー。そんな不思議っぷりを内に秘めた感じを表現した服を着込んでいる男です。

果たして久世福商店フルコース勝負、どうなるんでしょうか!
久世福商店事務所-20062528
こころなしか引き気味で、前菜をみる2人の写真からいよいよ、実食タイムへ!

すどんの前菜&ドリンク

久世福商店商品
アナゴの味噌マヨ もち麦散らし
→国産のふっくらとした穴子を蒲焼きにした「おうちで贅沢ごはん 穴子(594円)」をメインに、味変要員として柚子の香りと苦味がアクセントになった「信州味噌で作ったみそマヨ ゆず風味(594円)」を添え、やっぱり五穀って大切だよねって意味を込めて、もち麦63%配合の「もち麦MIX63(734円)」をちらした前菜です。

ドリンクはこちら↓
久世福商店事務所-20062515
「オーガニックの体がよろこぶスムージー ORANGE SMOOTHIE(950円)」
体によろこんでほしいというホスピタリティから購入を決意しました。

久世福商店事務所-20062537
料理を一口味わったビーバーは、思わず……

久世福商店事務所-20062530
シェフを呼びました。

すどん
「お呼びでしょうか。こちらの前菜はアナゴの味噌マヨ もち麦散らしとなっております」
ビーバー
「アナゴの味噌マヨ もち麦散らし……
これ5軒目のバーとかで出てくるやつじゃないの」
すどん
「今回のコースのテーマは『からだ、食べて元気になってますか?』です」
ビーバー
「ということは健康によってるってことですかね?」
すどん
「……ドリンクも体が喜ぶスムージーですから」

久世福商店事務所-20062535
(ちなみにスムージーはとっくりに入れて提供しました)

ガーサン2
「ドロドロですね。健康にいいドリンクなんですか?」
すどん
「体が喜ぶのは間違いありません」
ビーバー
「どういう風に喜ぶんですか?」
すどん
「それは飲んでみないと僕もわからないです」
ビーバー
「うん、ジュース的でおいしい!」
すどん
「僕の料理には野菜が足りないので、スムージーで摂取してもらえたらって気持ちなんです」
こ枚の方2
「後付けですよね」
ビーバー
「穴子はおいしいですし、味噌マヨもおいしいんですけど、合わせると個性が強すぎる。胸焼けしそう」
すどん
「でも体は喜んでますよね」

すどんのスープ

久世福商店商品2
だし
→だしでも有名な久世福商店が、よりすぐりの原料を使用して作り上げた、うまみたっぷりの究極のだし「久世福のだし 贅沢の極み(810円)」をそのままシンプルに味わってもらおうと画策したものの、目についた「もち麦MIX63(734円)」に2度目の登場をお願いしてしまいました。

お湯をそそいだのがこちら↓
久世福商店事務所-20062542

ビーバー
「パックいれっぱなしやん」
すどん
「うちはライブ感を大切にしてるんで」
ビーバー
「なんか紫のやつ見えてるけど何?邪気?」
すどん
「それはなんかだしから出てきたんで責任はとりません。

久世福商店といえばだしというイメージがあると思うんですが、その中でもなんと!

贅沢の極みという高級なだしを使用!

そんな贅沢の極みをそのまま単体で味わっていただきたい!という気持ちで作ったんですけど、せっかくなんで五穀も一緒に味わってほしいなって思ってもち麦も入れちゃいました」
ビーバー
「どれどれ……うすい」
すどん
「あれ?匂いはめっちゃええ出汁の匂いしてたんやけどな」
ビーバー
「白湯のんでるんかと思ったわ」
すどん
「塩が足らんか、お湯の温度不足かな?」

久世福商店事務所-20062547
(説明が遅れましたが、右側のガーサンはこ枚の方のフルコースをメインで食べながら、すどんのフルコースも食べてます)

ガーサン2
「もち麦かたい」
ビーバー
「入院3日目くらいの薄味」
すどん
「それくらい体にいいんですよ」


すどんの魚料理

久世福商店商品3
鯖のソーシャルディスタンス
→世界自然遺産の屋久島の森・水・人の調和によって生まれた「屋久島さば節屋のさばスモーク(453円)」に、ディップして食べられるように「信州味噌で作ったみそマヨ ゆず風味(594円)」が再び。

すどん
「見た目どおりの料理です」
ビーバー
「これはどこから食べたらいいんですか?」
すどん
「ディスタンスごとにお食べいただければと」
ビーバー
「ディスタンスごと?はじめてきいたわ」
すどん
「一番距離的に近くてあかんなってところからどうぞ」
ビーバー
「ここがちょっと密ですね」

久世福商店事務所-20062553
(ココが密)

すどん
「味噌マヨソースは見た目上の問題でつけただけで、つけて食べてって意味はないんで単体でどうぞ」
ビーバー
「うん、うまい。
しかも味噌マヨをつけても合うわ」
すどん
「それは想定外」
ビーバー
「鯖と味噌が元々合うしね。
鯖が塩っけが少なめの商品やから、味噌マヨつけたらよりおいしいって組み合わせになってるわ」
すどん
「全部想定外」
ガーサン2
「これはおいしいですね」
ビーバー
「こいつらはソーシャルディスタンス保ってるけど、サバの身は密状態」
すどん
「よかったよかった」
ビーバー
「1つだけ言わせてもらうと、何普通にうまいもんつくって、置きにいってんねんってところ」

すどんの肉料理

久世福商店商品4
食べる
→つけてもかけてもおいしい、すき焼きの旨味がたっぷりの「食べる、すき焼き(626円)」で肉料理を表現し、お皿の端っこには、無味無臭でフィリピン産ココナッツだけを使用した「食べるオイル(972円)」を垂らしました。

ビーバー
「置きにいった反動か、個性がすごい」
すどん
「額でよく見た文字ですよね」
ビーバー
「懐かしいわ」
すどん
「僕はやっぱテーマが食べて体を元気になってほしい、ということもあってそういう気持ちがありまして、これはよく見たら2つの素材を組み合わせているんです」
ビーバー
「え?どこか全然わからん」
すどん
「お皿の角っこをよくみたら透明なオイルがかかってるんです。
僕はやっぱり『食べる』というのが大切だと思うんで、商品名に2つとも『食べる』という文字が入ってるんですね」

久世福商店事務所-20062556

こ枚の方2
「油って健康的なんですか?」
すどん
「中鎖脂肪酸を多く含み、分解が早いというココナッツオイルですから。しかも無味無臭!
何より油と油で元気いっぱい!」
ビーバー
「あー、単体ならおいしいけど、合わせたら流石に脂っこい」


すどんのデザートと紅茶

久世福商店商品12
みかんせい
→からだをみかんで満たしてしまいたいと思ったあなたに贈る、和歌山県産のみかんがまるごと1つ入った贅沢なゼリー「国産果実のゼリー 丸蜜柑(345円)」に、赤紫色が特徴的な金時草が入ったフレンチドレッシング「直江屋源兵衛 金時草ドレッシング(615円)」を添えました。
紅茶にはセイロン紅茶をベースにした、みかんが香る「オレンジ紅茶(745円)」を用意。

すどん
「みかん1つ丸々入ってるって、絶対おいしいやんってゼリー。
それにドレッシングを購入したものの、使うのを忘れてたので添えておきました。
オレンジ紅茶もみかんなので、Wみかんでみかんせいです」
ビーバー
「ゼリーが端っこにおいてあるのがなんかオシャレやね」
すどん
「それは真ん中にゼリーを置いたら、滑っていってそうなりました」
ビーバー
「ホントにゼリーにみかん1つ入ってる」

久世福商店事務所-20062565
(ゼリーからみかんをとりだしたところ)

ビーバー
「ところで健康はどこに?」
すどん
「ただただおいしいって体にいいんですよ」
ビーバー
「これやっぱり置きにいってるよね」



と、いったところですどん編は終了です。
でもまぁ、僕から結果の前に先に感想を言わせてもらいますと、

クラッカーって2袋も買う必要あったん!?

ですね。

それでは、こ枚の方の久世福商店フルコースと結末が気になる方は、

を、どうぞー!

◇お店概要
店名 久世福商店 くずはモール店
営業時間 10:00-21:00
住所 大阪府枚方市楠葉花園町15-1 くずはモール本館ミドリノモール1F
電話番号 072-845-5250
リンク 公式サイト
(※上記の情報は記事作成時点でのものです)

【おまけ】

久世福商店事務所-20062560
マスクとシェフ帽をかぶったこ枚の方は、なんだか鳥のようでした。


ライター:すどん すどん