清水選手はおかんと君の名は。を見にいった!くずはモールで行われたパナソニックパンサーズのファン交流会のようす

2411b82a-s
イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ


昨日9月18日の14時よりくずはモールのヒカリノモール1F、SANZEN-HIROBAにて行われた、バレーボールチーム「パナソニックパンサーズ」の新ユニフォーム発表記者会見&ファン交流会のようすをお届けします。

パナソニックパンサーズとは?
枚方市が本拠地のV・プレミアリーグ所属の男子バレーボールチーム。
名前のとおり、パナソニックを母体としているチームです。
中島美嘉さんの旦那さんでもある清水邦広選手や、バレーボール全日本男子でキャプテンを務める深津英臣選手に全日本男子メンバーでもある山内晶大選手など、スター選手も多数。
黒毛和牛ひらかたのオーナーである小西さんも以前所属していました。
パナソニックパンサーズ-1709182
会場のようす。
ものすごい数のファンの方たちが集合していました。つい先日行われていたグラチャンバレー2017の影響もあるかもしれません。

パナソニックパンサーズ-1709181
会場にはこんなフォトフレームも。

パナソニックパンサーズ-1709183
開始時間近くになり、みなさん後ろをすごい気にしだしました。

パナソニックパンサーズ-1709184
そして観客の方々の間にある道から選手のみなさんがやってきました。すごい歓声。
1番は前述の清水邦広選手です。

パナソニックパンサーズ-1709186
そして選手全員がステージに登壇し、新ユニフォーム発表会のスタートです。

パナソニックパンサーズ-1709187
左に写っている10番の選手が全日本男子メンバーでもある山内選手。
この紺のファーストユニフォームは“ブラックパンサー”がコンセプトなんだそうです。
右に写っている背番号9番の今村選手が着ているセカンドユニフォームで、そちらは“輝き”がコンセプト。

パナソニックパンサーズ-1709188
監督や他の選手の挨拶のあと、チームと全日本男子両方のキャプテンでもある深津選手の挨拶。
その挨拶に対してコメントを求められた清水選手が「明るいチームを作っていこう」と言ったところ、深津選手が「誰が明るいや!」とツッコむ場面もありました。

パナソニックパンサーズ-1709185
なお、今回のイベントは写真撮影は自由となっていて、カメラを構えている人が多数。

パナソニックパンサーズ-17091811
写真だとユニフォームと同化してよだれを垂らしているように見えないこともないこの黒豹のキャラクターは、パナソニックパンサーズのチームマスコット、パナ吉くんです。たぶんパナよしではありません。

パナソニックパンサーズ-17091810
選手のみなさん。新ユニフォームがきまっていますねー。
ちなみに6番の白澤選手はくずはモールをよく利用するそうで、特にトイザらスでクリスマスプレゼントを購入することが多いんだとか。

パナソニックパンサーズ-1709189
少し後ろにさがるとこんな感じで、みんなめっちゃ写真撮ってます。

パナソニックパンサーズ-17091812
続いて観客の皆さんを背景に記念写真。

パナソニックパンサーズ-17091813
そこで21番の兒玉(こだま)選手がパンサーポーズを提案。

パナソニックパンサーズ-17091814
そうして撮影したのがこちらの写真です。マジパンサー。ここまでが新ユニフォーム発表会でした。

パナソニックパンサーズ-17091815
そしてパナソニックパンサーズの応援団であるチアリーディングチーム、シャイニングドリームズによる演技が披露されたのち、ファン交流会がスタート!

パナソニックパンサーズ-17091817
ファン交流会ではパンサーズの選手が青チームと白チームに分かれてチーム対抗戦という展開に。
まず行われたのが食レポ対決。
右は自称食通である15番福澤選手、左は17番永野選手で「いつも家で食レポしてます」とコメント。

パナソニックパンサーズ-17091816
福澤選手(右)はポムの樹のオムライスを食べ、
「深津選手のトスのように柔らかいタマゴです。僕のバックアタックのように美味しさが後からやってきます。清水選手が“君の名は。”をおかんと見に行ったと聞いた時くらい驚いた味です」とうまいコメント。

対する永野選手(左)は鎌倉パスタのカルボナーラを担当。
会場のみなさんに見えるようにカルボナーラをアピールしたり、鎌倉パスタは本来は箸で食べるものだと豆知識を披露し、「美味しすぎて言葉が出ないです。くずはモールの鎌倉パスタにもよくいく」とコメントしていました。

パナソニックパンサーズ-17091818
結果は光るリストバンドを装着した観客の皆さんによる、挙手によって決定するシステム。
最初の食レポ対決は清水選手をいじったりもした白チームの勝ちでした!

パナソニックパンサーズ-17091819
続いては白チームは7番久原選手(右)で、食レポはサンマルクカフェのチョコクロ。
青チームは前述の10番山内選手(左)。デニッシュバーのシュークランチを食レポです。

久原選手はチョコクロを食べて
「スイーツ界のパナソニックやぁ〜!」と彦摩呂風に。続いて
「スイーツ界の山内晶大やぁ〜!」と再び彦摩呂風を決め、最後に
「スイーツ界のビエラやぁ〜!」とコメント。

パナソニックパンサーズ-17091820
対して山内選手は下にひいてある紙ナプキンや紙皿の見栄えを褒めて、他の選手は一口しか食べなかったんですが、全部食べて「一回食べたらやめられない」とコメント。

勝敗はドロー!

パナソニックパンサーズ-17091821
食レポの次はくずはモールのデートコースプレゼン対決。
青チーム5番の渡辺選手のオススメコースは
ヒカリノモール2F→ポムの樹→エイチ・アイ・エス→ムラサキスポーツ→ヨギボー→TOHOシネマズ→森のロマン亭
というコースでした。コンセプトは冬スキー旅行前のデートだそう。

パナソニックパンサーズ-17091822
白チームのコンセプトは「Youは何しにくずはモールへ?」。
金星パスタ→だがし夢や→SANZEN-HIROBA→煮干しらーめん玉五郎→Dr.ストレッチ→TOHOシネマズ→ポムの樹→j.s.pancake cafe
というコースでした。結果は白チームの勝利。

次の対決は秋ファッション対決↓
パナソニックパンサーズ-17091823
先行は青チームで、左から深津選手、伊賀選手、関田選手の順。
深津選手はグローバルワーク、伊賀選手はアーバンリサーチドアーズ、関田選手はジャーナルスタンダードの服を着用しています。

パナソニックパンサーズ-17091824
白チームは山添選手(左)清水選手(中央)今村選手(右)の3人で、山添選手はGAP、清水選手はビームス、今村選手はベイフローを着用。

投票の結果、白チームの勝利に!

最後の対決は一発芸対決。
写真で言うのもあれなんで、動画でどうぞ。まずは青チーム↓

池田選手によるきんにくん芸。

続いては白チームなんですが、ちょっと電池トラブルがあって途中からです↓

兒玉選手による一発芸。
一発芸は青チームの勝利となりましたが、総合優勝は白チームに!

青チームには罰ゲームとして、1つだけわさびがいっぱい入ったお寿司を食べることに。
パナソニックパンサーズ-17091825
結果からいうと、実は全てのお寿司にわさびが多く入っていたんですが、選手全員がまるで入っていないみたいなリアクションでした(笑)

パナソニックパンサーズ-17091827
その後は清水選手のサイン付きシューズなどが当たる抽選会が行われ、

パナソニックパンサーズ-17091828
最後は選手とのハイタッチ会でイベントは終了。

観客の皆さんもすごい満足げな雰囲気でした。
テレビに出て活躍している選手たちが目の前にいるってやっぱり、テンションがあがりますねー!

なお、パナソニックパンサーズの所属するV・プレミアリーグは10月21日開幕で、枚方にあるパナソニックアリーナにて12月2日、3日にホーム戦が開催予定。

間近で試合を見てみたい!という方は見に行ってみてはいかがでしょうか。

以上、ひらつーレポでした!

◇関連記事
これまでのバレーボール関連の記事

※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー