枚方高校近くからくずはモールまで約13キロ!京阪のウォーキングイベントコースを雨の中4時間以上歩いたようす【ひらつーレポ】

74b855b7
イベントなどに実際に行ってご紹介する【ひらつーレポ】 

10月22日に枚方市周辺で行われる予定だった「京阪の駅長おすすめウォーク&ハイク 創建から千年を超える例大祭 8基の山車のある日置天神社へ」に、僕すどんクロ@ひらつーが参加してきた様子をお届けします!

ウォーキング-1710223
(左がクロで右がすどん)

よくみたら上の文章が「枚方市周辺で行われる予定だった」と書いてあるとおり、イベント自体は台風のため中止になりました。無念。
ですが参加する気満々だった我々は宣言どおり勝手にコースを歩くことにした、そういう記事です。

ウォーキング-1710222
コースは大まかにいうと、
あんご公園(枚方高校近く)

中宮の百済王神社

御殿山神社や渚の院跡など御殿山周辺

中央図書館付近

交北公園

日置天神社

招提エリア

船橋本町の二宮神社

樟葉駅
みたいな感じです。
まずは街にツッコミを入れながら行くウォーキング

普通に歩いている様子を撮っていても面白みにかけるので、街で発見した何かにツッコミを入れながらウォーキングするスタイルでお届けします。

ウォーキング-1710224
開始時点では暴風警報は出ていませんでしたが、なかなかの雨でした。

ウォーキング-1710226
天野川もすごい水量に。

▶ スーパー感すくなっ!

ウォーキング-1710227
byすどん

▶ 一色ちゃうやん!めっちゃ色使ってるやん!

ウォーキング-1710228
byクロ
ちなみに読み方はイッショクではなくイッシキのようです。

▶ 一瞬ジャスティン・ビーバーかと

ウォーキング-1710229
byクロ

ウォーキング-17102210
そんな感じで最初の休憩ポイントに指定されている百済王神社と百済寺跡公園につきました。
イベントが開催されていたら本来は参加者さん達と談笑していたりしたのかもしれません。
雨の中で歩いている我々に休憩する暇はない、ということで休憩せず再び出発!

▶ わたしたち違う道を歩み始めたんだね……

ウォーキング-17102212
by すどん

▶ 声に出して読みたい「へあ〜む〜」

ウォーキング-17102214
by すどん

▶ う、腕がぁ~!!

ウォーキング-17102215
by クロ

▶ とび意だし注

ウォーキング-17102216
by すどん

▶ あの団地、物差しついてない?

ウォーキング-17102217
by すどん

▶ 下水からあがってくる臭いを抑える構造

ウォーキング-17102218
by すどん

▶ コイツ、旗が持てるように改造されてる!

ウォーキング-17102219
by クロ 

▶ ゴテンヤマの最上級魔法がコチラ

ウォーキング-17102220
by すどん

▶ これって市の看板じゃないの!?

ウォーキング-17102222

ウォーキング-17102223
by すどん

▶ 手の先をぶらぶらさせるスタイル

ウォーキング-17102224
by すどん
ピンぼけすみません。

ウォーキング-17102225
とか言ってる間に中央図書館近くの杉ヶ本神社に到着した我々。実はルートを間違えて御殿山周辺の神社を全て行き損ねていたのだけど気にしない気にしない。

ですがもう既に靴の中まで水びっしょりで、なかなか写真を撮る気力が出ない我々は、ココで街にツッコミを入れるコンセプトを変更することにしました!

まだ半分も歩いていないことに気づいて絶望したからです!

街に勝手に二つ名をつけながら行くウォーキング

すどん「もう限界も近いし普通に街ブラする感じであるこう」

クロ「ですねー。あと何キロくらいあるんでしょうか」

すどん「あ、人体改造されたかわいそうな人がいる」

ウォーキング-17102227

クロ「この流れやとさっきまでと変わらないので、通っていく街に二つ名的なものをつけていきましょう」

ウォーキング-17102229
そんな流れで中間地点近くにある山田神社にたどり着いた我々。この日は投票所にもなっていました。

ウォーキング-17102228
山田神社がある田口周辺。

すどん「田口は水路がすごいなぁー。今日に限っては小舟もこげそう」

ウォーキング-17102230

クロ「となると田口の二つ名は?」
すどん「たっ、田口は枚方のヴェネツィアやぁ〜〜!(彦摩呂風)」
クロ「……」
すどん「ここからずっとこの調子でいくから応援してね」

20171022ハイキング-13
続いて交北公園にたどり着いたふたり。

ウォーキング-17102232
公園内にある川が増量してるかと思いきや、通常時と変わらず。コントロールしているんでしょうか。

クロ「思いの外、奥行きがある公園ですね」
すどん「大きな滑り台など遊具も充実、水場もあるし、交北は枚方の鶴見緑地公園やわ!」
クロ「雑ですね」

ウォーキング-17102233
そして天野川につづき、荒れ狂っている穂谷川をこえ、進んでいきます。

すどん「今日は台風!台風といえば?」
クロ「台風といえば雨がすごいです」
すどん「正解は台風コロッケ!ネットで話題になって、今年は遂にイオンが台風の日にコロッケをたくさん用意するというニュースがありました!そんなわけでルートからそれるけど寄り道しよう」

ウォーキング-17102235
そうしてルートからそれて台風の中買いに行ったのは招提南町にある「マル高ミートショップ」!
以前ひらつーグルメでも紹介したことがあるお店です。

20171022ハイキング-18
思わず笑みがこぼれる美味しさ。台風で凍えきったカラダに揚げたてのコロッケが染みました。
ココで初の休憩をとりました。

ウォーキング-17102234
目の前にはなんか珍しい色の公衆電話に……(タクシー専用?)

ウォーキング-17102236
おしるこが50円で売ってたりする自販機。

ウォーキング-17102237
サイダーは店内というのが斬新。
ちなみに二つ名は「コロッケの街、招提南町」になりました。

ウォーキング-17102238
ウォーキングを再開し、まずたどり着いたのはイベント名にもなっていた日置天神社。
ここで例大祭が行われる予定で、雨で中止なのかと思っていたら

ウォーキング-17102239
何か巫女さんが舞っていました。儀式的なモノは台風でも行うようです。
巫女さんは結構幼く見えたので「君の名は。」的な感じでなんかラッキーな気持ちに。

20171022ハイキング-19
普段はシャッターが閉まっていると思われる山車も姿を披露していました。

ウォーキング-17102242
「かくにん」じゃなくて『かくにP』に見えるよね、新しいプロデューサー?とか話していると気がついたら招提中町に入っていました。

ウォーキング-17102243
招提中町にはこのように露天風呂や、

ウォーキング-17102244
広々とした大浴場に加え、

ウォーキング-17102245
打たせ湯もあって、道路中で足湯みたいに水に足が浸かるので、「枚方の温泉郷」と雨でヤケクソになって名付けました。お住まいの方すみません。

普通に歩くふたり

招提を越えたあたりで無言が続いたりと限界を感じてきた我々。
実際に全然写真を撮っていないので、ここからはあっという間のダイジェストでお届けします。
ウォーキング-17102246
養父東町で三中生に道を譲ったらめっちゃ感謝されたので、「ありがとうが言える街、養父東町」とか言っていたシーン。

ウォーキング-17102247
ジャイ子かと思ったらメル子だったシーン。

ウォーキング-17102248
天野川、穂谷川につづいて船橋川を越えたシーン。

ウォーキング-17102249
船橋本町の二宮神社につくも、特に何もしなかったシーン。実はトイレに行きたかったシーン。

ウォーキング-17102250
遠くから見ていたら霞んでいたタワーシティが霞まなくて感動したシーン……

ウォーキング-17102251
そして、ゴールしたシーン…!結局4時間以上かかったシーン!シーンっ!!シーーーン!!



こうして、2人の台風アドベンチャーは終わりを告げました。
多分雨の日じゃない時に参加していたらこんなに疲れることもなかった気もしますが、いつもなら健脚を誇るおじいちゃんおばあちゃんも結構参加されているそうです。

なお、京阪のハイキングウォーキングイベントは定期的に開催していて、次に枚方で行われるのは明日11月3日だそう。枚方公園駅から守口市を目指すコースらしいので、連休の過ごし方に悩まれている方はとりあえず歩いてみては。(→公式サイト


そのあと樟葉から枚方市駅へ特急で戻ると、5分くらいで着きました。
だいぶ寄り道したとはいえ、4時間が5分になるなんて、あれだけ苦労した距離が5分で片付けられるなんて……文明の利器、いや、

京阪電車は最高やな!!

そんな感じで京阪電車の思う壺状態になって帰宅。なんだか負けた気分でした(笑)

以上、中止だったイベントに参加したつもりレポでしたー!

◇関連記事
これまでのひらつーレポ関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : イベント