「ジャクソンビーフステーキハウス」のスペシャルランチ『ローストビーフとダイスステーキランチ』【ひらつーグルメ】

ひらつーメンバーが自分で食べに行ったお店を紹介する【ひらつーグルメ】。
今回はふろ@ひらつーが、松井山手(正しくは八幡市欽明台西)にある

Jackson Beef Steak House
(ジャクソンビーフステーキハウス)


で食べた、
ジャクソンビーフステーキハウス-15
スペシャルランチ
ローストビーフとダイスステーキランチ 1,580円
(税抜き)

です!
*価格は2016年4月7日時点のものです。
ジャクソンビーフステーキハウス-43
詳しい住所は、八幡市欽明台西21−1。
2015年の8月にオープンした、炭焼きステーキ専門店です。

ひらつーでは、以前にも試食会の様子をご紹介したことがあります。
▷松井山手につくってたステーキハウス「Jackson Beef Steak House」がオープンしてる。招待されたので試食会に行ってきた

こちらがランチのメニュー。
ジャクソンビーフステーキハウス-2
今回注文したのは、メニュー右側にある、
「美味しさの二重奏
ローストビーフとダイスステーキランチ


ジャクソンビーフステーキハウス-12
まずは、サラダと本日のスープ(この日はオニオンスープ)、そしてこちらのポップオーバーをいただきます。
(※ライス・パン・ポップオーバーから選べます。)

ポップオーバーって?
発祥はアメリカ。(英国の家庭料理という説もあります)
外はカリカリ、中はしっとりもっちり食感のデニッシュ生地。
バターをつけたり、スープに浸したり、メインと合わせて食べられます。
デザート感覚としても食べられるデニッシュの一種だそう。 

ジャクソンビーフステーキハウス-31
割ってみるとこんな感じ。
シュー生地よりしっかりとしていて、クロワッサンより軽い。
店内で焼いているそうで、ほのかに香る風味も楽しめます。

スープに少し浸して食べると、とっても美味しいです!

ジャクソンビーフステーキハウス-22
そして、こちらがメイン!!
見た目以上に食べごたえがあります。

ダイスステーキは、その名の通りサイコロ状にカットしてありますが、一口で食べると口の中いっぱいです。(幸せ

ローストビーフも大きくて、添えてある滑らかなマッシュポテトと一緒に食べるとたまりませんね〜
温野菜も甘くておいしいので、もっと欲しいくらい。

ジャクソンビーフステーキハウス-35
そして、この日のデザートはさっぱりとおいしいちょっと大人向けのゼリーと、ケーキ。
ドリンクも付いているので、女性の別腹もしっかり満たしてくれます

ランチメニューは今年の1月後半からスタートされたそうで、平日にも多くのお客様で賑わっていました。

また、キッズメニューも
ハンバーグプレート 980円
お子様ステーキセット 1380円

などがあり、こちらはディナーでも食べられるそうです。

平日のお昼にステーキランチ。
広々としたお店は、天井も高く、シーリングファンや照明も雰囲気を出しています。
ちょっとしたご褒美やデート、記念日にもいいですね!

ごちそうさまでした

Jackson Beef Steak House
(ジャクソンビーフステーキハウス)
■住所
 京都府八幡市欽明台西21−1
■電話番号
075−925−6663
■営業時間
ランチ:11:00〜15:00 (L.O14:30)
ディナー:17:00〜22:00 (L.O21:30)
■定休日
なし
(年末12/31、年始1/1のみ休み)
■喫煙/禁煙
全席禁煙(喫煙ルームあり)
■関連リンク
食べログ
ぐるなび
(掲載内容は記事作成時点での情報ですので、詳細はお店でご確認ください)

MAP


◆関連リンク
これまでのふろ@ひらつーのグルメ

ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー