ハッピースは昔、枚方センターという名前だった!とか中宮周辺の昔話を聞きながら沖縄料理を楽しむプラン【2人で3000円まで!】

2人で3,000円を握りしめて夜の枚方に繰り出すグルメ企画!
ぶらり酒
どんな雰囲気でお店を楽しめるのか "ゆる〜く" ご紹介していきます!

今回のメンバーは…  
ガーサンボイルすどん
すどんガーサンボイルの2人でお届け! 

すどんと2月入社のガーサンボイルは、主に開店閉店を担当するチームDのメンバー(というか2人だけ)。関係的には簡単にいうと上司と部下といったかたち。
京都府出身のガーサンボイルはあまり枚方に詳しくないので、日々すどんが枚方の雑学を教え込む毎日です。

そんな2人が今回楽しんできたのは中宮本町のハッピースのすぐそばにある… 
たまき-18050916

沖縄家庭料理
たまき

です!

地図ではコチラ↓ 

住所は枚方市中宮本町3-50です。
すどん「お邪魔しまーす。すみません、枚方つーしんという……ゴニョゴニョ」

お店のお母さん「ちょっとマスターに聞いてみるね」

マスター
「よくわからんけどええよ」
(※この企画はいつだってアポ無し突撃なのでまずは撮影OKか交渉が必要です)
ガーサンボイル「いけましたか?この企画に出るのはじめてなんですが、本当にアポ無しなんですね」
すどん「ひらつーについては知らんみたいやけど、なんとかOKいただきました!あとは怪しいヤツじゃないよアピールを頑張ります!さっ!注文注文!」

たまき-1805095
店内はカウンターメイン。

たまき-1805099
壁に貼られたメニューや……

たまき-1805097
手元のメニューも。

たまき-1805098
最後にドリンクメニュー。

すどん「沖縄料理ということでチューハイシークァーサー!」
ガーサンボイル「じゃあハイボールで」
たまき-1805091
すどん「乾杯!!2人のみのはじまりはじまり~」

たまき-1805092
そんなわけでまずはつきだしの冷奴が登場。

すどん「このお店ってどれくらいやってはるんですか?」

お母さん「だいたい10数年くらいやねぇ」

すどん「お母さんが沖縄出身?」

お母さん「私は鹿児島で、マスターが沖縄出身で」

マスター「私が本島出身」

ガーサンボイル「……」
すどん「へぇ〜。僕らも今度仕事で沖縄の石垣島に行くんですけど、石垣島はどうですか?」

マスター「八重山諸島の石垣と本島じゃ文化も全然違うし音楽だって違うよ。もちろん宮古島とかも全然違う」

すどん「そんなに差があるなんて全く知りませんでした!」
ガーサンボイル「……」

たまき-1805093
(ミミガー。豚足を注文しようとしたらミミガーの方がオススメといわれ、注文しました笑)

マスター「もちろん料理も全然違うし、うちは本島の料理で、枚方には他に宮古の料理、石垣の料理をだしてる沖縄料理店もあるよ」

すどん「沖縄料理といっても一言ではくくれないんですね〜。ミミガーもコリコリ感たまらんなぁ〜〜!もう枚方は長いんですか?」

マスター「40年近くこの辺に住んでるよ」

すどんそしたらこのあたりの昔のこととかってわかるんですか!?ハッピースとか!?(枚方の昔話好きなのでテンションあがる)」

まとめ-1709258
(ハッピース枚方)

ガーサンボイル「……」

マスター「そやねぇ……ハッピースは昔は枚方センターっていう名前でな。何年くらい前やったかな?」

お母さん「30年くらいと違います?おもちゃ屋さんとか、とり屋さんに、今は魚屋さんのところも半分はうどん屋だったような」

すどんええ!?枚方センターというかハッピースにおもちゃ屋が!?なんてこった!!!(知らないことを知れてテンション高め)」
ガーサンボイル「……」

たまき-1805096
(ガッツリ食べたいというガーサンボイルのリクエストには沖縄焼きそばがオススメとのことで)

すどん「平らな麺が斬新というか、沖縄感あっていいですね〜!」

マスター「沖縄そばの麺つかってるからな」

すどん「そういや中宮の平和ロードが今の感じになった時とかもおぼえてはるんですか!?」

マスター「昔は線路があったからなぁ。31年くらい前かな?今みたいな家じゃなくて、道路沿いには長屋がいっぱい建ってたわ」

フォトロゲ-160516111
中宮平和ロードに昔あったものはなに?【ひらかたクイズ】より平和ロード)

ガーサンボイル「……」
すどん「中宮団地のアミティのところとかって……」

マスター「あそこも今みたいに大きい団地じゃなくて普通の団地やった」

すどん「へぇ〜〜!!勉強になります!!」

たまき-18050911
(スパムの話になったらスパムはアメリカ製で、沖縄じゃスパムよりやっぱりチューリップやって話になったので玉子ポーク)

マスター「玉子ポークな、このかための食感はスパムでは出せへん、チューリップならではの味。ポークランチョンミートいうんやけどな(→Wikipedia)」

すどん「たまごも中がフッワフワやし、かためのポークと合いますねー!」
ガーサンボイル「……」
すどん「あ、ガーサンごめん、ほったらかしにしてお店の人とばっか喋っちゃって。ついついテンションあがっちゃってさ!だってハッピースが枚方センターやで!?」
ガーサンボイル「そもそもハッピースがわかりませんでした」
すどん「このお店と隣接するスーパーのことね。僕が高校生のとき(15年くらい前)には既に年季入ってる雰囲気やったわ」

たまき-1805094
(お店には楽器や音楽用品がずらり)

すどん「楽器もたくさんあるんですねぇ〜」
ガーサンボイル「沖縄っぽい楽器に加えてなぜかエレキギターもある!」

マスター「エレキは私がひくからね」

――その後、お客さんが入ってきたと思ったら、マスターと一緒に三線の練習がスタート。
店内は三線の音が鳴り響き、さらに沖縄感が加速。

たまき-18050912
(最後に注文したカラストーフ。塩漬けの魚をたてないように食す豆腐で、たてると骨がささります)

すどん「沖縄料理って別文化っぽくてステキ。ガーサン、もし3000円越えてもよかったら何注文してた?」
ガーサンボイル「そうですね。やっぱり豚足は食べたかったですね。あとヒラヤチも気になります」
すどん「なんやろヒラヤチって。検索検索……あ、沖縄風お好み焼きらしいよ」

たまき-18050913
(食べ終えてごちそうさまをした我々)

― ということでお会計!

たまき-18050914

沖縄家庭料理 たまきオーダー内容
・チューハイシークァーサー ¥400
・ハイボール ¥450
・付き出し2人分 ¥200×2=¥400
・ミミガー ¥300
・沖縄焼きそば ¥600
・玉子ポーク ¥500
・カラストーフ
 ¥300

 合計 ¥2,950(税込) 

たまき-18050915
ガーサンボイル「3000円払って50円のお釣りです!」
すどん「ガッツリご飯食べておなかいっぱいになったなー」
ガーサンボイル「焼きそばが効きましたね」
すどん「でも次は鉄板!鉄板ダイニングへ行ってまだまだもっと食べ飲みしよう!」

というわけで、次回の2人で3000円!はこの2人のまま、あの鉄板ダイニングへ!
次回もお楽しみにー!

沖縄家庭料理 たまき
所在地 
大阪府枚方市中宮本町3-50
電話番号 
072-848-8518
定休日
火曜日
営業時間
17:00-23:00
関連リンク
食べログ
*営業時間等は取材日(2018年5月9日時点)の情報です。
来店される際はお電話でもご確認ください。

◆関連リンク
2人で3000円!シリーズ 
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー