聞け!主婦の叫び。ひらパーの急流すべり『バッシュ』。高得点目指して絶叫してきた

こんにちは!
やってきました、ひらかたパーク
ひらパーといえば打ち合わせもせずに、それぞれがパーカーを着込んでくるひらつーの主婦コンビ、
ふろ@ひらつー(左)ばばっち@ひらつー(右)です

ひらパー-15
日々のストレスをぶっ飛ばしたい!
元気いっぱいひらパーを満喫してきまーす

そんな主婦コンビがやってきたのは・・・
『 絶叫の滝 バッシュ!』
(ぜっきょうのたき バッシュ!)

がおーっ!
ひらかたパーク-1
ふろ(左)
「やっぱ、ストレス発散といえば絶叫でしょう!」

ばばっち
「そうやな!ひらパーに私らの大声を轟かせてこよ!」


どんなアトラクションかというと・・・

絶叫の滝 バッシュ
丸太のライドに乗ってジャングルを探検だ!
ラストの急降下はスリル満点!
気分爽快のウォーターライド急流すべり

新開発の「絶叫測定システム」を導入!!
落下ポイントで絶叫音量を測定し、ゴールで発表
ひらかたパーク公式サイトより) 

ひらかたパーク-4

なるほどなるほど。
ひらかたパーク-3
ただの急流すべりではなく、ジャングル探検を楽しんだり、絶叫音量をポイントにして発表してくれるという、お楽しみがいくつもあるアトラクションなわけですね〜

バッシュ2-1
今回は、特別にカメラを持ち込ませて頂いて、この絶叫マシーンに挑戦です
(ひらかたパークのご指導により、カメラと手をガムテープで固定しました)

バッシュ2-2
「いってきまーーす!

ひらかたパーク-23
どきどき・・・

早速乗り込み、いざ絶叫の滝バッシュへ!
ひらかたパーク-25
「さぁ!しゅっぱーつ!」
ドンドンドコドコ・ドンドンドコドコ・・・ジャングルの音楽に合わせて自然と踊り出すばばっち。

 とりあえず絶叫してみる

バッシュ-3
「イエーーイ!」絶叫系のアトラクションに強い主婦コンビ。

バッシュ-5
「楽しみやな〜!」
ただでさえテンション高いのに、軽快なジャングルの音楽が気分を上げてくれます

バッシュ-8
きたきたきたきたきた・・・

バッシュ2-5
ふろばばっち
「う・・・」

バッシュ2-8
わーーーーーーーーーーー!!!

バッシュ2-18
バッシャーーーーン!

ふろ「結構叫んだよ?!」
ばばっち「私も!!」

すると、どこからかジャングルの主の声が聞こえてきました。

ジャングルの主
「う〜ん?何か聞こえたかな〜?」
ひらかたパーク-28
そして、2人の得点がでました。
410点・・・

この日、この時点での最高得点が522点
1位と100点以上も差があるやないかーーい

高得点を目指したい主婦コンビ。一旦作戦会議。
ひらかたパーク-83
ふろ
「2人の絶叫が、小鳥のさえずり程度にしか届いていないとは・・・」

ばばっち
「乗ったことある人のブログに『コース内にはヒントが隠されてる』って書いてある!」

ふろ
「ほんまや!次はそのヒントを探して行ってみよ

次は、コース内のヒントを探して高得点を狙います!
レッツ再チャレンジ!!
ヒントを読んでみる!

ひらかたパーク-36
ばばっち「ヒントちゃんとチェックするんやで!」

ふろ「イエス!BOSS!!」

2回目となると、余裕が出てきた2人。
周りをよーく見て、ヒントを探していきます
ひらかたパーク-12
まずは絶叫についての解説。
「出せる限りの声を出して叫ぶこと。」ふむふむ。

ひらかたパーク-17
ふろ
『新たな絶叫神求む!』・・・求神(きゅうじん)に応募します!」

ひらかたパーク-54
ヒント見つけた!
「大きく、なが〜く叫ぼう!!」

ひらかたパーク-57
「まわりの騒音に勝てぬ者は絶叫度0(ゼロ)とみなすぞ。」

ひらかたパーク-55

ひらかたパーク-19
「とにかく『ギャー!』でも『ギョエー!』でも・・・」

叫ぶ言葉はなんでもいい!
「たまにはひとりになりたーーーい!」
とか、心の叫びを聞いてもらえますか?!

入手したポイントは
声の限り絶叫すること
大きく、ながーく叫ぶこと
騒音に打ち勝つ気持ちで挑むこと
とにかく何でも叫ぶ 
(是非この他のポイントはひらパーで見てみてくださいね〜♪)

絶叫ポイントを抑えたら、いよいよ滑り落ちます!
ひらかたパーク-18

ひらかたパーク-66
どきどき・・・

ひらかたパーク-69
ふろばばっち「よーーーし、叫ぶでー・・・」

動じない心も必要!かも・・・

いよいよ主婦コンビ、リベンジの叫び。
バッシュ-10
ふろばばっち
「ぅおおおおおおおおおーーーーーー!!!!」

ゴトン!
ふろ「おぉ?!」

そして、滑り降りてきた2人。
バッシュ2-20
髪がボサボサなのは置いといて・・・
注目して欲しいのは、ふろが持っているもの。

keitaiバッシュ-21
これ、
ばばっちの携帯。

実は、下降中にばばっちのポケットからゴトン!と落ちてきたのに気が付き、
ひらかたパーク-16
写真を撮って、(映らなかったけど)
ばばっちの携帯を拾ってました(笑)

バッシュ2-16
この最中に。
(ばばっちは、なぜかいつも左寄り)

そんなハプニングもあった絶叫の得点は、やはり伸びず・・・
貴重品は持って乗らないようにしましょう!落ちてくると後ろの人がびっくりします(笑)!
(通常は係の人の声掛けがありますよ!)

景色を楽しもう!

ひらかたパーク-94
ふろ
「ばばっち、もうポケットの中はカラにしといてよー!」

ばばっち
「ごめんごめん〜(笑)」

さて、一笑いすると、なんだか気の抜けた2人。
周りを見渡すと・・・

バッシュ-7
LINE NEWSマガジン『週刊枚方ヨンデー』の取材に来ていた、としこ@ひらつー発見!!

バッシュ-4

バッシュ-14
シュ〜〜・・・

ふろ
「なんか、めっちゃ穏やかに滑っていったな・・・」

ばばっち
「私らもちょっと休憩がてら、穏やかに行こか。」

ひらかたパーク-5
実はこのバッシュからの景色、すごくいい眺めなんですよ!

ひらかたパーク-31
前半には、ジャングルの景色。

ひらかたパーク-11 ひらかたパーク-10

ひらかたパーク-9
リアルな動物達。

バッシュ2-4
徐々に高いところへ上ると・・・

ひらかたパーク-22
ひらパーの向こう側までズラーリと見えます!
タイミングがあえば、メテオに乗っている友達と手も触れそう。

ひらかたパーク-71
バッシュからの頂点からは、木製コースターエルフも一瞬見えます!

バッシュ2-13
そして、落ちます。
(ばばっちはやっぱり左寄り)

気合のラスト絶叫!
何度も滑り落ちながらも
「絶叫のヒント」を入手し、
としこの姿勢から学んだ「バッシュからの絶景」で一旦落ち着いた主婦コンビ。

いよいよラスト絶叫。
バッシュ-1
さぁ、行こうか。

ふろ
「ラスト絶叫は・・・わかってるよな。」

ばばっち
「当たり前やん。うちらの仲や。」

2人の後ろ姿からロッキーのテーマが流れてます。

バッシュ-8
静かにその瞬間を迎える・・・

ラスト絶叫-1
ふろ
「ファイッッッットーーーーーーーーーっゥ!!!!」

バッシュ2-10
ばばっち
「いっっっぱぁーーーーーーっつ!!!!」

主婦コンビの魂の叫び。
あなたに届けーーーー!
ひらかたパーク-74
(↑あなた)

得点は・・・ドキドキドキ

ひらかたパーク-78
446点・・・
ちーーーーん。

バッシュ2-25
ふろばばっち
「私らに足りないものがわかった・・・
 人数や・・・」

全力を出し切った主婦コンビ。
顔が蒼白なのは気のせいではありません。

絶叫の滝『バッシュ』
〜まとめ〜
15才以上の同伴者(有料)がいれば、3歳以上の未就学児も一緒に乗れる『バッシュ』。
迫力もあって、大人も充分楽しめます!
そして余裕が出てくれば、主婦コンビのように絶叫の高得点を目指して欲しい!

『バッシュ』は4人まで一緒に乗れるので、
家族・友達・Wデート中の方で乗ってみるもよし、
個人戦で得点を競うもよし、
何度でも楽しめてしまうというアトラクション

さらに、バッシュからの絶景も見物
イルミネーションイベント期間(※)は、頂上から「光の遊園地」の美しさを是非堪能してみてくださいね!

※イルミネーションイベント期間
【日程】2015年12月5日(土)~2016年2月28日(日)の土・日曜、祝日
   2015年12月4日(金)・11日(金)、12月18日(金)~2016年1月6日(水)の毎日

みなさんも是非、主婦コンビの446点以上はもちろん、高得点を叩きだしてくださいね〜!
以上、『絶叫の滝 バッシュ』から、ふろ@ひらつーがお送りしました 

それでは、またお会いしましょう!さようなら〜 

■関連ページ
ひらかたパーク(公式サイト) 
ライター:ふろ@ひらつー ふろ@ひらつー