枚方で急成長中の企業へあなたも就職・転職チャンス!―匠建枚方【ひらつー求人】

今回のひらつー求人枚方で一番多く注文住宅を建てている会社で「とことん自由な住まいづくり」のお手伝いをする仕事をご紹介!

syouken_小-44
ご紹介するのは、枚方市駅から徒歩5分の場所に事務所を構える
株式会社匠建枚方(しょうけんひらかた)です!

syouken_小-50

会社名のみ 

地図ではコチラ↓


★匠建枚方とは…

とことん自由な住まいづくり」というキャッチコピーをかかげている会社。
枚方市内では一番多く注文住宅を建てている実績があります。

7cac8a49-s
建築中にタイ出身の奥様と結婚!ひらつーで家を見て感動!注文住宅を建てたお客様にインタビュー【ひらつー不動産】
匠建枚方ではこちらで注文住宅を建てられたお客さまが親戚や友人に紹介し、その方が匠建枚方でお家を建てられるという口コミのお客様が多いとのこと。

過去に何度もひらつーでご紹介しています。

ALA9233
毎年恒例!匠建枚方大忘年会は近年満員札止め!帰ってきた「T(ティー)」と「もり子」も余興で活躍!

真面目にお仕事もされていますが、会社行事にも力を入れていて毎年12月には忘年会を開催!
毎回盛り上がるこの会は社内外問わず好評なんだとか。
詳しいお話は後ほど聞いていきます!

今回は創業以来、なんと初めて営業職を募集されるとのこと。匠建枚方で営業の仕事をされて3年目の田伏(たぶせ)さんを中心にお話を聞いてきました。


この記事は営業職の求人に絞った内容になっていますが、他に設計士と現場監督もあわせて募集されます。
設計士と現場監督の場合は、前職の給与を保証する制度もあるということをお聞きしています。

下記募集概要の連絡先から、待遇面やその他を直接お問い合わせください。
人事担当はタニウチ・ヒロタさんです。
TEL:072-846-7800

実際に営業職で働いている人の"生の声"

syouken_小-2
営業部の田伏さん

―この業界でお仕事をしようと思ったきっかけはなんですか?

田伏僕は家が好きで将来は住宅に携わる仕事をしたいと思い、建築の学校に通って設計や施工などの勉強をしていました。

あと僕は人と喋ることも好きなので就職活動をしているときに、もしかしたら営業職の方が向いているんじゃないかと思い始めて、卒業後に入社したのが前職の不動産会社でした。

―前職ではどんな仕事をされていたんですか?

田伏そこの会社では中古物件などの売買の業務を行っていました。

ですが入社から何年か経った頃に自分の中で少し違うことがしたいな、と思っていた時に当時のお客さま達から「枚方にいい会社がある」と聞いて、どこだろうって聞いたら「匠建枚方」っていう名前をたくさん聞いたんですね。

―お客さまからよく聞く会社だったんですね!

田伏そうなんです。転職を考えていた時に、僕も仕事の付き合いで匠建枚方に何人か知っている方がいたり、僕自身もここの会社はどういった建物を建てるのかなという興味もあって、こちらの会社でお世話になることになりました。

―会社の雰囲気はどのように感じましたか?

syouken_小-41

田伏
前職では1人で仕事をすることが多かったんです。
お客さまに物件を紹介してそのまま引き渡しまでを担当していました。

僕は匠建枚方に転職してちょうど2年で3年目に入ります。
これまで経験してこなかった設計担当や現場担当の人だったりいろんな人と関わるようになって仕事の面白さを感じていきましたね。

―資格は持っていますか?

田伏僕は二級建築士と宅地建物取引士を持っています。

資格がないと出来ない仕事ですか?


田伏そんなことはありませんよ。
僕も最初は持っていない状態から始めて、必要だから取ったという経緯があります。
でも持っていたら仕事がやりやすいとは思います。

未経験から始めても1から学べられるし、日々の発見も多いと思うので経験がないほうが楽しいかもしれませんね。


―いままでの仕事より大変だと思った部分はどこですか?

syouken_小-7

田伏仕事の量が多いことですかね。

新規のお客さまは口コミやお客様からのご紹介が多いので、飛び込みの営業や、ノルマなどはありませんが一人ひとりのお客さまと時間をかけて向き合います。

理想の住まいを作るためには妥協はしません。長い方で完成まで1年くらいかかる方もいらっしゃいますし、その分大変ではありますが出来上がった家とお客さまの笑顔を見るとすごくやりがいを感じることができます。

―営業職の仕事内容はどんな感じですか?

田伏先程お話したようなお客さまとの商談や、スケジュール管理、設計さんの手が回らない時に書類を持ってきたりと、フォロー的な仕事も多いです。

お客さまが引き渡しまで気持ちよく進んで頂くために、いろんなところに目を配るという感覚で僕は仕事をしています。

―現場にも実際に行くんですか?

匠建枚方 小林さん-2
写真は匠建枚方の小林部長(注文住宅の現場からメリークリスマス!まじめな工務店サンタの袋から出てきたものとは?【ひらつー不動産】より)

田伏現場には作業着を着て行きます!

常に現場の進行状況を確認しに行って、お客さまに何を聞かれてもすぐに答えられるようにしています。
お引渡しまでしっかりフォローをしていくのが営業の役割だと思っています。

いろんな仕事がある営業ですが中でも商談は特に、僕もお客さまも一番熱量が入る部分だと思います。

―どのように商談をしていくんですか?

匠建枚方Tさま邸内観-21
60坪の土地にドドンと建つ注文住宅を訪問!押さない営業と圧倒的な知識量に魅せられたお客さまのホンネの話【ひらつー不動産】

田伏どんな家を建てたいかなどお客さまの理想を聞きながら、うちではこういう形を提案出来ますよっていう話をじっくりしていきます。

お客さまが「匠建さんに頼みます。よろしくお願いします」って言って頂ける瞬間が営業は一番の喜びだと思います!


お客さまの要望などはどういった風に聞き出すんですか?

syouken_小-21

田伏
お客さまにリラックスしてもらうのが一番ですね。

僕自身も何か大きい買い物をしに行くとなるとそれなりに緊張する部分もあるので、僕は枚方市内に住んでいて、子供もいて子育てもしていて、僕が家を買う時はこんな感じでしたよ、みたいな経験談を伝えています。

―営業職と聞くとコミュニケーションが大切と聞きますが、あまり自信が無い人でも出来ますか?


田伏経験を積んでいけばそれなりにコミュニケーションを取れるようになります。
極論、最初は取れなくてもなんとかなる仕事だと僕は思います。

僕たちはお客さまの話を聞くほうが大事だと思っています。
決して口下手で喋るのが苦手っていう人でも、お客さまの話を色々聞ける形の方に重きを持っていくと自然と経験も付いてきてコミュニケーションが取れるようになってくると思いますよ。


―話すより聞くほうが重要なんですね。

田伏そうですね。そちらの方が大事だと思っています。

お客さまも緊張していらっしゃったり、売り込みをされるんじゃないかという営業に対する悪いイメージを持っている方もいるので、そういった面でも僕はしっかり話を聞くことを大切に思っています。


匠建枚方インタビュー

―仕事をする上で大事にしている部分はなんですか?

田伏自分自身が楽しく仕事をすることかなって思います。
自分が楽しくなかったり、好きなものじゃなかったらお客さまにも勧められないものだと思うので、そういった部分がお客さまに伝えられたらと思います。

―ここが自分に合っているなと思っている部分は?

syouken_小-40

田伏営業なんで契約件数や成績が大事だと思うんですけど、そこに対して強要があったり、ノルマを課せられるってことがないのが大きいですね。日々ノンストレスでのびのび仕事をさせて貰ってます。

―1日の流れはどのような感じですか?

田伏始業時間が9時なので、だいたい8時半から9時の間に出勤しています。
まず会社に行ったら社内の掃除をして、終わってからはまずメールチェック、お客さまの打ち合わせがある日は、その準備をして打ち合わせに入っていきます。

―日々違う予定ですか?


田伏予定がある時と無い時は全然変わってきますね。

予定があるときはお客さまに向けた商談や土地を案内をしたり、無い時は建築中のお客さまの現場を見に行ったり、現場周りの掃除をしたりしています。
それとは別に新築用地を探している方の土地を探しに行くこともありますし、不動産会社を訪問して、新しい売地は出てないですかって情報を聞きに行ったりもしています。


―スタッフ同士でよく上がる話題とかはありますか?

syouken_小-43

田伏雑談は結構しますね。
それこそ昨日は何を食べた?とかどこそこの担々麺が美味しいとか、最近ダイエットしているのにいっぱい食べちゃったとか(笑)
 
社内は和気あいあいとしていて僕はこの雰囲気を気に入っています。


―帰りは何時頃ですか?

田伏家に着くのは大体20時から21時半くらいの間です。
定時は基本18時ですが、営業の場合は多少変動はありますね。

お客さまが仕事終わりに話を聞きたいという日もたまにはあるので、その時々の状況にあわせて動くという感じです。

でもこの日遅く働いたから次の日ははやく帰ろうなど、スケジュールも自分で管理出来るのがこの会社のいいところだと思います。

―家族との時間も取れますか?

syouken_小-15

田伏休日は平日が多いです。
シフトで休みを組んでいます。子供の学校がある日は子供が帰ってきたら、買い物へ行ったりご飯を食べに行ったりしています。あとは趣味の釣りに出掛けたり(笑)


ただ土日祝に子供の運動会や発表会があったりすると、シフトを調整して休めるようになっています。

この業界に勤めている方は子供のイベントに参加できないって方が結構いらっしゃると聞きますがうちは、みんな休みを取って運動会とか行ってますよ!
休みも取りやすい環境だと思います。

そうなんですね!では、どういった人とお仕事がしたいですか?

syouken_小-18
田伏基本的にどのような方でも来ていただいたらイチから丁寧に仕事を教えてもらえるっていう環境があります。僕も初めはそうでした。

家が好き、何か物事をひとつ続けてきたなど、自分にひとつアピール出来ますっていうところがあればいいなと思ったり、仕事をしている中でしんどい面も出てくることもあると思うんで、一緒に共有出来るような人だったらいいなって思います。

―最後に一言お願いします!

田伏自分の中で営業を通じて、個人としても成長していけるなと思っています。

家族にとっても自分はこんな仕事をしていて、町を歩いていても「この家はパパがお客さんと話し合って建てたんやで」ってそういう風に自分も誇れるというか、自慢出来るような心の底からそう思える仕事だと思います。

田伏さんありがとうございました!

スタッフや職人さん達がいてくれたからこその成長

次は設計部 部長の廣田(ひろた)さんに会社の成り立ちや社内行事などのお話を伺いました。

syouken_26-3
設計部 部長の廣田さん。営業の経験もされている方です。

冒頭の忘年会の写真ですがとても盛り上がっていますね!

廣田はい、大盛況でした!

毎年12月に「匠建枚方大忘年会」を開催しています。
年々盛り上がり、昨年で10回目を迎えることが出来ました!なんと宴会場の定員枠を超えて110名の方が参加されましたよ。

当社と関係が有る方全員をご招待したいのですが、最近は人選をするのが大変です。

DSC07946
3年前の忘年会では、ひらつーから「枚・かた男」が登場!宴会を盛り上げました。


廣田2016年には、さすらいの唄人形「枚・かた男」さんが乱入して持ち歌を5曲も熱唱してくれました!

そうだったんですね!

廣田今はさすらいの旅に出ていらっしゃいますが、その年以降はゲストとスタッフが余興をしてくれていて、楽しく盛り上げてくれています。

―楽しい宴会を毎年開いていますが、創業して何年になりますか?

廣田前身の住宅販売会社から袂を分かって、株式会社匠建枚方を立ち上げ11年前なります。
当初は代表の川畑、設計担当の廣田、営業担当の小林、3人でスタートしました。

―これまでに苦労などはありましたか?

syouken_27-3

廣田そうですね、どの会社も創業してしばらくは人も資金も不足しがちですが、当社は分譲住宅会社のように多くの資本を必要としません。

運転資金には多少苦労した面があっても、割と順調に契約をいただけたので、それほどヤバイ!と思ったことはありませんね。
社長は冷や汗をかいていたかもしれませんが(笑)

―順調に売上を伸ばすことが出来たんですか?

廣田創業当時、社長を中心に話しあった方針は「お客さま本位の会社を築きあげること」です。

そのために「とことん自由な設計」「同業者も驚くほどの施工品質」「信頼されるアフターサービス」、3つの理念をたて、お客さま思いの建築価格で提供してきました。

創業当初から、私たちの方針に共感してくださったお客さまが少しづつ口コミで評判を広げてくださったのが、ここまで成長できた主な要因だと考えています。

―他に売上を伸ばせた秘訣はありますか?

匠建枚方若手社員
若手スタッフが多い匠建枚方

廣田匠建枚方が成長出来ている理由は創業以降に入社してくれたスタッフが、まじめにコツコツと会社の信念を守り、引き継いでいってくれているからだと思います。

もちろん、腕のいい大工さんや各職人さん、協力会社さま、そしてジャパンブランドのメーカーさまのおかげでもあります。

―一番誇れるポイントはどこですか?

廣田やはり品質ですね。
お客さまにとって家を建てることは一生に一、二度の経験だと思うので、お客さまはどうしても情報弱者の立場です。

仕方がないことですが、価格、会社名、デザイン・間取り、耐震性能、通勤・学校の距離などにお客さまは気を奪われてしまいます。

実はそこが盲点だったりするんです!

―どういった盲点なんでしょうか?

_ALA6653-HDR
「ワンコと暮らすオトナの家」にはペットの個室つき!料理も掃除も全部が楽しい♪ニオイなし、結露なし、文句なし!【ひらつー不動産】

廣田 たとえば、耐震住宅だから安心だと錯覚している方がいらっしゃいます。
いくら耐震仕様でも、もし大きな地震の時に、設計・施工の品質が劣る住宅に暮らしていたらどうなるでしょう。
そのうえ地盤が軟弱だったら怖いですよね。
ご自分が建てた家の品質や性能が劣るせいで、将来襲いかかるかもしれないトラブルや、大きな出費につながるリスクまで考えきれない方も多いんですね。

住宅業者とお客さまとの間には、非常に大きな情報格差が存在します。
トラブル回避のためには、情報を集め知識を吸収するまで、住宅は安易に契約してはならないと思います。

―会社選びに妥協するのは将来的に考えてよくないんですね

匠建枚方×ディセット-41
こちらは施工後のアフターメンテナンスのようす

廣田そうですね。その点当社は弱者のお客さまに優しい住宅会社だと思います。

創業当初から品質に徹底的にこだわりつづけ、できるだけ長く暮らしていただけるように施工品質に力を注いでいます。

―今回はどのような方に応募していただきたいですか?

廣田基本的な条件としてはお客さま本位という「当社の価値基準を共有していただける方」です。
家の玄関を出たら、"お客さま本位の自分"に切り替えられるような方がいいですね。

そして当社で扱っている商品はお客さまの一生に一、二度あるかないかの大きなお買い物に当たるものです。

お客さまの業種は様々ですので、お客さまに寄り添って話題を共有出来るように、またご質問に的確に答えるためにも、いろんなことを謙虚に学ぼうという方が理想になります。

営業職が未経験でも興味がある方や、頑張ってスキルを磨きたい人も歓迎です!

素直に学ぶ姿勢のある方なら営業マンとして大丈夫です!活躍出来ると思います。

最後に応募する方に一言ありますか?

syouken_36_2

廣田
今後、日本の総人口は減少していく予測です。日本の産業界はますます難しい局面に突入していくと思われます。

住宅業界も需要が今までと同じとは行きません。お客さまが少なくなれば多くの住宅会社の経営が厳しくなっていくでしょう。

当社は枚方市とその周辺地域が現在の主力エリアですが、枚方市から少し離れた地域で今は距離の壁があります。
その影響でためらってしまうお客さまが大勢いらっしゃいます。
今後はエリア外にも営業所を設けていきたいと考えています。

どんどん成長していく会社なんですね!

廣田
これから厳しい時代でありながらも、営業職で稼いだりご家族に楽をさせてあげたいなら、成長する会社に入社しなければ結果は絶対に出せません!

当社はお客さまに優しい会社と言いましたが、社員にとっても優しい会社です。社内でも上下関係、男女の差別もなく、先輩風を吹かせているスタッフもいません。

新人もベテランもフラットな環境の会社です。あなたも匠建枚方で長く勤めませんか?私たちは新しいスタッフを歓迎いたします!

DSC08780①
一緒に写っているのは取材にお伺いしたシュン@ひらつーとメグミン@ひらつー
貴重なお話をありがとうございました!
ご応募お待ちしています!

◇募集概要
社名株式会社 匠建枚方
ホームページhttps://h-shoken.com/
雇用形態正社員
仕事内容募集職種:営業職

※設計職・現場管理職(お電話番号から待遇やその他の質問を直接お問い合わせください)

注文住宅・分譲住宅・リフォームなどお客さまに寄り添った家づくりのご提案や、土地の仲介や中古住宅などの不動産販売に携わって頂きます。

資格・経験要普通自動車免許(AT限定可)
営業職の給与・月給26万円〜+歩合手当(インセンティブ)
※車両手当2万円含む
◎頑張った分は歩合でしっかり反映いたします!
◎未経験からでも頑張り次第でどんどん給与は上昇します。
・賞与
年2回※支給月(4月・12月)
勤務地大阪府枚方市新町1-6-10
電話番号072-846-7800
「ひらつー求人を見た」とお伝え下さい
E-mailskh@h-shoken.com
勤務時間9:00〜18:00(休憩1時間)
勤務日数、休暇・週休二日制
基本平日連休です。仕事の進め方次第で土日休む事も可能
・夏季・年末年始・GWなど長期休暇
・慶弔休暇
・有給休暇
・バースデー休暇
・希望休取得OK
→ご家族との時間やプライベートの時間を大切にすることができます!
待遇・社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・交通費全額支給
・歩合手当(インセンティブ)
→毎月、売り上げに応じて支給
・賞与制度
・住宅手当(月2万円)
・資格手当
→1級建築士3万円、2級建築士1万円、宅地建物取引士1万円など
・役職手当
・産休・育休制度
・介護休暇制度
・資格取得支援制度
・スポンサーであるティアモ枚方やボクシングの試合は無料観戦が可能!
募集人数-
募集期間-
選考プロセス会社に直接電話 (072-846-7800)
もしくはフォームから応募
 ↓
面接
 ↓
採用

※取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
※不採用についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

ご応募は
応募
もしくは
072-846-7800
までお電話をお願いします
※お問い合わせ等は店舗に直接お願いします。
※求人を検討中の企業・お店の方はこちら
ライター:メグミン@ひらつー メグミン@ひらつー