60坪の土地にドドンと建つ注文住宅を訪問!押さない営業と圧倒的な知識量に魅せられたお客さまのホンネの話【ひらつー不動産】

皆さんが思い描く注文住宅のイメージってどんなものでしょうか?

きっと値段が高い…
建て売りとの違いがよくわからない… 
何を注文できるんだろう…

そんなイメージを覆してきたのが
「とことん自由な住まいづくり」
をキャッチコピーにかかげる注文住宅専門店
匠建枚方外観
footer_t01
(かぶしきがいしゃ しょうけんひらかた

地図ではコチラ↓

所在地は枚方市新町1丁目6番10号です。

★匠建枚方より牧野本町モデルハウス公開のご案内!★
牧野本町モデルハウス
牧野本町に『省エネモデルハウス』が完成しました。この機会に人気の注文住宅をご体感ください。ご予約頂ければ見学は毎日可能です。電話(TEL 0120-850-515)またはお問い合わせフォームからどうぞ!
匠建枚方Tさま邸-1
今回は匠建枚方で自由設計の注文住宅を建てたお客さまインタビューに向かう、カネゴン@ショウケン(写真左・金子さん)、モリー@ショウケン(写真右・森井さん)にカトゥー@ひらつーも同行させていただきました。

匠建枚方-Tさま邸外観
こちらがインタビューさせていただいたTさま邸。
※写真の背景は加工してあります。

匠建枚方-Tさま邸外観-2
土地面積60坪以上の広々としたお宅です。
※写真の背景は加工してあります。

室内のようすもご紹介いたしましょう!
匠建枚方Tさま邸内観-3
玄関はこんな感じ。入って左には…

匠建枚方Tさま邸内観-4
大容量のシューズクローゼット。

匠建枚方Tさま邸内観-5
スリットの窓から光が差し込む工夫もされています。

匠建枚方Tさま邸内観-21
こちらが1階の広々としたLDK。

匠建枚方Tさま邸内観-16
南側の庭から差し込む光が気持ちいいオープンキッチン。

匠建枚方Tさま邸内観-17
反対側から見るとこんな感じ。

IHコンロ部分はガラスで仕切られているので油ハネの心配もなく、リビングのようすも見守ることができます。

匠建枚方Tさま邸内観-22
印象的な梁が空間にアクセントを持たせてくれます。

匠建枚方Tさま邸-32
左からインタビューにうかがったカネゴン@ショウケン(金子さん)モリー@ショウケン(森井さん)そして、モリーとまだ2回しか会ったことがないのにすっかり仲良くなったTさまのお子さんのOくんとRちゃん。

匠建枚方Tさま邸-11
※Tさまはお顔出しNGということでひらつーキャラクターのぼしひこくんで隠させてもらっております。

それでは、
「自由設計の注文住宅で家を建てるとはどういうことか?」
実際に家を建てたお客さまのぶっちゃけトークインタビューをどうぞ!

ほかの家もどんどん見てください!
押さない営業さんは夢をくみとる

匠建枚方Tさま邸-4
インタビューをはじめようと思った矢先、匠建枚方の二人からTさまご夫妻にプレゼントが。

匠建枚方Tさま邸-5
手渡された、こちらの家が出来上がるまでの歴史をまとめた「家のアルバム」を真剣にみるお姉ちゃんのRちゃん。

匠建枚方Tさま邸-7
基礎工事から棟上げなどまで丁寧に作られた、世界にひとつだけのアルバムです。

匠建枚方Tさま邸-6
弟のOくんはカメラの方が気になるようす。

匠建枚方Tさま邸-8
左のカネゴン@ショウケンはこちらの家の現場監督をしていたので、特に懐かしそうにアルバムを見つめます。

それでは家が建つまでを振り返りながらお話を聞いていきましょう。

Tさまが匠建枚方をご存知になったキッカケを改めて教えていただけますか?

匠建枚方Tさま邸-13
あ、台本とかなくぶっつけ本番のインタビューなんですね。(笑)

えーと…匠建枚方さんの存在は知っていたんですが、最初は中古住宅を不動産屋さんに探してもらっていたんです。同じ時期に匠建枚方さんのチラシがポストに入っていて、モデルハウスの見学に行かせてもらいました。

その時に担当してくださったのが営業部長の小林さんでした。

匠建枚方 小林部長
匠建枚方の小林部長(注文住宅に関する疑問を徹底解明!匠建枚方に聞く注文住宅初心者のためのQ&A『教えて!ショーケンさん!』【ひらつー不動産】より)

モデルハウスの見学で対応していただいた時に「今日も別の中古住宅を見に行くんです」と言うと、小林さんから「ぜひぜひたくさん見てください」と言われたんです。「住宅をご購入する前にいい家をたくさん見てください」と。小林さんの対応がめちゃめちゃよかったんです。

匠建枚方Tさま邸-17
うちの奥さんは細かいので、色々と説明を聞くんですよ。モデルハウスの見学の時に、小林さんは他の不動産屋さんでは答えられなかったようなことも、全て的確に答えてくれたんです。しっくいの話や、パワーボードの断面の話まで。
モデルハウスから帰って調べたら、ひらつーさんで紹介されている記事も見つかってチェックして「あのひらつーで紹介されてた匠建枚方さんか」とつながりました。ひらつーさんで紹介されているんだったら大丈夫だろうと。

匠建枚方Tさま邸-19
小林もお客さまに納得していただける家を建てて欲しい、という想いが一番にあって「いい家をたくさん見てください」とお伝えしたんだと思います。

そこから、実際にほかの家も見に行かれたんですか?
モデルハウスで小林さんから説明を受けて、ほかの不動産屋さんや住宅展示場も見に行って、それから小林さんから連絡をもらって、一度お話をさせてもらいに会社へおじゃましました。

匠建枚方Tさま邸-22
そこではどんな話をされたんですか?
小林さんからは「どんなお家を建てたいですか?」ということを聞かれたんです。

庭があって、キッチンはこうで…とか色々と夢を話しました。匠建枚方さん以外の不動産屋さんでは、そんなことを聞いてくれる営業さんと出会わなかったんです。

「土地は見つかっていますか? 坪単価はいくらくらいで考えておられますか?」など、早く契約を進めたがる方が多かったんですが、小林さんは「なぜ家を建てたいと思われたんですか?」という根本のところから聞いてくださったんです。

匠建枚方 小林さん-2
現場の掃除をする匠建枚方の小林部長(注文住宅の現場からメリークリスマス!まじめな工務店サンタの袋から出てきたものとは?【ひらつー不動産】より)

匠建枚方さんのブログもよくチェックしました。他のお客さんのお宅の壁とか、そういうのも参考にさせてもらって。あとはうちの母が匠建枚方さんは「スカッとした家を建てはるらしいで」という近所のおばちゃん情報やとは思うんですが、そういうのもあって。(笑)

匠建枚方注文住宅ブログ
※画像クリックで匠建枚方スタッフブログ

分譲地も見に行ったんですが、だいたい1区画30〜40坪で、もうちょっと広い方がいいなぁという希望があったんですが、2区画となるとむちゃくちゃ高くなって。

そうやって土地探しを自分たちでもしていた時に、小林さんから「こんな物件ありますよ」とお声がけいただいたのがこの場所だったんです。
小林さんにも希望の条件は伝えていたのですが、自分たちでもネットで調べていました。

例えば「くずはでこんな物件があったんです」と小林さんに言うと、「僕も現地を見に行ったんですけど、物件の前の道路の車通りが多いので、お子さんがまだ小さいので心配なところがありますね」とか、そういうところまで調べて助言をくれました。

そんな時に、まだそれほど出回っていない物件を一度見に行かないですか?と声をかけていただいて。
広さと価格を重視していたんですが、ほぼ即決でしたね。
私は立地条件を重視していたんですが、立地条件、広さ、日当たり、価格、全てよかったですね。

匠建枚方Tさま邸内観-10
Tさま邸はどのお部屋も南向き

この広さで私たちが購入した金額の物件は、今はもうないと思います。

この家は64坪あるんですが、売り主さんのご意向やタイミングもあって、購入直前にもまけてくださって。
すごくラッキーな物件をご紹介していただきましたね。自分たちで探していた中でこんなにいい条件のところはなかったので。
今も新聞折込の不動産情報を見るんですが、「やっぱりないなぁ」と言い合っています。(笑)
だから「やっぱり小林さんすごいなぁ」と言っています。(笑)

匠建枚方 まじめな工務店-45
パワーボートについて説明する小林さんとシュン@ひらつー(「それ宣伝になりますか?」と思わずツッコんでしまう、マジメ過ぎる工務店の広告【ひらつー不動産】より)

圧倒的な知識量でなんでも相談!
信頼できるアドバイスで進めた設計

匠建枚方Tさま邸-10
現場監督をさせていただいていても、大工さんが「この現場は広くて作業がしやすい」とおっしゃっていましたよ。

お庭に面しているリビングの日当たりもいいですよね。
そうですね。最近はさすがに寒いですが、一度暖まってしまったら断熱がいいので寒くないですし、あと日当たりがいいのに夏も涼しいんです。
確かに夏涼しい! 外気が35度とかにならへんかったら大丈夫やし。
去年の夏も、夜寝る時にクーラーをつけるだけで済んだんです。日当たりがいいから夏は暑いかな〜と思っていたんですが、すだれをしていなくても、夏の暑さは大丈夫でしたね。

匠建枚方Tさま邸-14
そのあたりは実際に住んでみないとわからないことですよね。
そうですね。
遮熱に関しては、一度白い屋根も検討したんです。
それで一度パースを作ってもらったんですけど、やっぱりすごい変なデザインになって「全然合わへんやん、ダサいやん」ってなって。(笑)。なので焦げ茶にしてバランスをとりました。

匠建枚方Tさま邸-21
RちゃんとOくんはお砂糖の量のバランスをとります(笑)

 その後、小林から設計士の廣田に引き継がせていただいたと思うんですが。
廣田さん、私の質問にもめっちゃ的確に答えてくださって、設計の打ち合わせも1回あたり2時間確保してもらっていたと思うんですが、いつもオーバーしてましたね。気がつくとこんな時間!っていうくらいあっという間に時間が過ぎて。(笑)

匠建枚方 設計士 現場監督 求人-13
匠建枚方の設計部長の廣田さん(成長が “ロケットのように加速中!?” の会社に就職チャンス!「とことん自由な住まいづくり」を支える新メンバーはあなただ!― 匠建枚方【ひらつー求人】より

小林さんもすごかったですが、廣田さんもまた質問に対する回答がすごいんですよ。本当に知識量が違うんです。

僕たちも家への想いがあるので、色々と見てきたから色々と聞くんですが、とにかく的確で。

匠建枚方Tさま邸-23
僕も廣田からは常々勉強させてもらっています。
ショールームで見てきたものを「どうですか?」と聞いたら、「Tさんなら絶対こっちの方がいいですよ」とか、打ち合わせを重ねるうちにどんどん私たちの好みをわかっていってもらって。

この家のキッチンをはじめ、ドアとフロア、家具の色などを考えながら、たくさんアドバイスをもらいました。
ご主人はいかがでしたか?
僕は設計の打ち合わせの間はメインで子守をしていたんで、廣田さんと妻とでバンバン決まっていった感じですね。(笑)ただ、お風呂だけはこだわりました。

匠建枚方Tさま邸内観-9
Tさま邸のお風呂

お風呂は家族全員で入れるので時間の短縮にもなるんです。中で流れ作業のように子どもたちを洗えるのも、洗い場が広いからできることなので、よかったなと思いますね。

匠建枚方Tさま邸内観-7
お風呂はもちろん洗面所も広々

お手入れなども含めて、オープンキッチンの使い勝手はいかがですか?
いいですよ!でも、広いからめっちゃモノを置いちゃうんです。

広いからどうしてもちょっと置いて、ちょっと置いてをやっちゃうんで、便利やから。(笑)ただ、使い勝手はいいですよ。

匠建枚方Tさま邸内観-15
使い勝手のいいオープンキッチン

料理をしながら、お子さんのようすが見られるのもいいですよね。

匠建枚方Tさま邸-33
いつの間にかOくんを膝の上にのせて見ているモリー@ショウケン

ご主人は現場にも度々見に来ていただいたんですよね?
以前に住んでいた場所から職場行く途中にここは通り道だったので、週に一度、曜日を決めて同じ場所から撮影していたんです。

ただ途中からブルーシートがかかって、一ヶ月くらいは全然写真が変わらないんです。(笑)それでブルーシートがとれたら「めっちゃ進んでる!」ってなって。つなげたら家ができていくっていうコマ撮りムービーみたいな感じで撮影に来ていました。
現場はいかがでしたか?
金子さんがいつもめっちゃキレイにしてくれてましたよね。
ありがとうございます。まずは掃除なので。
建築に入ってから、何かを直してもらったりはしていないんですよね。
図面通りにやってもらいましたし…。あ、いいことばっかり言い過ぎてるかな?

何かあったかな……。あ、引越しの日にタイル職人さんがタイルを張ってはって、鉢合わせしたことがありました。(笑)
そうでしたね…外構屋さんとのスケジュール調整の連携がうまくいっていなくて、全員が「え?」ってなったことがありました…。
小林さん、あとで飛んできはったね。(笑)

でも、ホントそれくらいで、今ではそれも「思い出やな〜」くらいの話ですね。あと、いいミスもあって、畳を間違われてグレードの高いものを入れてもらっていて、うちこんないいの頼んでないですよ?と。
ハイグレードの畳が入っていて。
だから注文しなおして直すんかな?と思ったら、「Tさんがよろしければそのまま入れさせていただきますが、いかがでしょうか?」と。「え?いいんですか?」とお受けしました。

匠建枚方Tさま邸内観-1
こちらが結果ハイグレードの畳が入ったお部屋

いいものを入れてもらったので、私たちにとってはラッキーでした。
色々とご心配をおかけしましたが、結果、喜んでいただけたなら良かったです。

匠建枚方Tさま邸-28
Rちゃんはリビングの梁の部分がお気に入り

とにかく皆が勉強熱心で一生懸命
注文住宅をお任せしてよかった!

和室を2室とられましたが、使い勝手はどうですか?
リビングに併設している和室は、お子さん連れのお友達が来たら別室として使ってもらったり、冬は私も子どもと一緒に寝たり、マンションみたいに使えるんですよね。

匠建枚方Tさま邸内観-11
ゲストルームとしてもおつかいいただけますしね。あ…

匠建枚方Tさま邸-31
Oくんにゲストルームを案内してもらうモリー@ショウケン

1階はマンションみたいな感じで、動線がめっちゃいいんですよ。
洗面所への動線が2つありますが、実際にお住まいになっていかがですか?

匠建枚方Tさま邸内観-12
リビングからも廊下からも洗面所につながる設計

めっちゃ便利ですね。キッチンで何かしながらすぐに洗面所に行けるし、外から帰って来た時は廊下から直行できるし、子どもたちが追いかけっこするのにもいいですし。(笑)

あとは洗濯して庭まで一直線で行けるのもいいですね。
ありがとうございます。あと、実際にお住まいになってから「ここはこうしておけばよかった」というところはありますか?
お風呂にもう1本洗濯物かけの棒が欲しかったですね。子どもがいると洗濯物がどうしても多いので。

あと、パントリー部分もカップボードにして、家電を置いてもよかったかなとは思いますね。炊飯器とかをキッチンにそのまま置いているので、おかわりは近いんですが。(笑)

匠建枚方Tさま邸-24
こちらがカップボードの部分

ライトのレールは長くしておいてよかったですね。机を移動した時に、ライトも移動できたので。

匠建枚方Tさま邸-25
食卓上のライトはレール上を移動可能

見える梁の部分はいかがですか?
男の子たちが遊びに来たら登ったり、うちの子も登っていますが。(笑)

あと、梁の奥の小窓がめっちゃ効いているんですよ。明かりもとれるし、換気もできるし、玄関の方も見えるけど、玄関からは見えないし。

防犯のために幅は狭くされているんですが、付けてもらってとてもよかったです。

匠建枚方Tさま邸-27
Rちゃんお気に入りの梁の奥には小窓が

最後に匠建枚方で家を建てていただいて、いかがでしたでしょうか?
若い方もたくさん活躍されていますし、上の方もしっかりされていますし、とにかく皆さん勉強熱心で僕たちの質問にも的確に答えてもらえたので、安心してお任せできました。

ほかを見に行った時に、質問に答えてもらえないとむちゃくちゃ不安になったんですけど、匠建枚方さんはそれがなかったですね。
皆さん、すごく一生懸命頑張ってくれてはったので、お任せしてよかったです。

匠建枚方Tさま邸-35
最後にRちゃん、Oくん、モリー(左)、カネゴン(右)で記念写真をとってインタビューは終了。Tさまご夫妻、Rちゃん、Oくん、インタビューにご協力ありがとうございました!

ピンポーン
匠建枚方Tさま邸-30
…とここで匠建枚方アフターメンテナンス担当の杉本さんが登場。

匠建枚方Tさま邸-37
住んでからのお困りごとも匠建枚方では定期的にしっかりケアしてもらえます。

匠建枚方Tさま邸-36
Oくんも床下をチェック!

匠建枚方Tさま邸-39
水回りの説明も聞くOくん。

建てたら終わりではない、建ててからのお付き合いも大切にする匠建枚方でした。Oくんの将来も楽しみですね!



匠建枚方Tさま邸-11
以上、匠建枚方で注文住宅を建てたお客さまインタビューをお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

匠建枚方で注文住宅を建てる魅力、少しは伝わったのではないでしょうか?

匠建枚方若手社員
匠建枚方 若手スタッフの皆さん

注文住宅スタッフブログには施主様の建築作品・WEB内覧会がたくさん掲載されています。
匠建枚方注文住宅ブログ
※画像クリックで匠建枚方スタッフブログ

これから新築をお考えの皆さんに参考になる、基礎工事や建築中の住宅を解説したページもあります。注文住宅専門の工務店ならではの、読みごたえのあるブログです。

またInstagramでも気になる物件写真を公開中↓
設計室-匠建枚方(@shokenhirakata)-
※画像クリックで匠建枚方Instagram

一組一組のお客様の一生に一度のお買い物をサポートするのに近道はない…。そんな想いで匠建枚方の皆さんは今日も家づくりを行っています。

匠建枚方-新事務所-2
人生に一度の大きな買い物だからこそ、一度匠建枚方にご相談されてはいかがでしょうか?

きっとアナタの家族にピッタリ合わせた、フルオーダーメイドの注文住宅をつくってくれますよ!
 


お問い合わせは
0120-850-515
(フリーダイヤル)
または、
お問い合わせフォームから!
 


【ひらつー不動産】についてのお問い合わせはこちらから!