内覧会で見てきたブランチ松井山手の施設全体のようす。12月14日オープン

12月14日オープンのブランチ松井山手の内部の様子を内覧会で見てきましたので紹介します。

ブランチ松井山手-1812134

ブランチ松井山手とは
松井山手駅前の「京阪東ローズタウン タウンプラザ」跡地に作っている大和リースによる商業施設。30店舗以上のテナントが入る予定で、ひらつーでもこれまでにも何度も記事にしています。(→公式サイト

地図ではここ↓

住所は京都府京田辺市山手中央3。

この記事では施設の全体、概要的なところを紹介していきます。
飲食店編へ
サービス&カルチャー編

まずは外観の方から↓
ブランチ松井山手-1812133
松井山手駅を背にして撮影。

ブランチ松井山手-1812131
ケーズデンキよりの方の外観。

ブランチ松井山手-181213161
駐車場の出入り口は2つ。この東側のところ(パティスリー ファシナシヨンの斜め前あたり)と、

ブランチ松井山手-181213163
マンション側の通り沿いの2つです。

ブランチ松井山手-181213137
ちなみに駐車場は画像認識でナンバープレートの4桁を基準に精算するという珍しいシステム。

ブランチ松井山手-181213139
駐車料金は入庫後1時間無料、施設利用で計2時間無料。60分200円で平日最大料金が700円。夜間の最大料金が400円。土日祝の最大料金の記載は見当たらずです。

ブランチ松井山手-181213138
駐車場から施設への連絡通路は1階と3階にあると覚えておくと良さそうです。

ブランチ松井山手-181213159
南側には駐輪場もありまして、

ブランチ松井山手-181213160
入庫後3時間まで無料。

ブランチ松井山手-181213162
東側にも駐輪場があり、こちらにはバイクを停めることも可能。

ブランチ松井山手-181213158
つづいて内部。

まずは看板↓
ブランチ松井山手-18121323
ブランチ松井山手に関する植栽などの説明。

ブランチ松井山手-18121324
つづいてフロア案内など。

ブランチ松井山手-18121325
1階はこんな感じ。

ブランチ松井山手-18121326
つづいて2階。

ブランチ松井山手-1812135
1階の中庭的なエリア。

ブランチ松井山手-1812136

ブランチ松井山手-181213105
2階からみた中庭全景。

ブランチ松井山手-18121392
2階にはエスカレーターや

ブランチ松井山手-181213104
エレベーターにて移動可能。

ブランチ松井山手-18121340
施設内にはいろんなところに休める場所が。

ブランチ松井山手-18121399
おしゃれな感じのローチェア的なものも。

ブランチ松井山手-18121395
中庭横の広場っぽいところ。

360°カメラで見てみると広場はこんな感じ↓
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


つづいてトイレのようす↓
ブランチ松井山手-181213125
正面の自動ドアが入り口で、手前左側が多目的トイレ。

ブランチ松井山手-181213126
多目的トイレの中はベビーチェアやオストメイト設備なども。

ブランチ松井山手-181213136
先程の自動ドアをあけてすぐ左にはベビーカー置き場。

ブランチ松井山手-181213133
男子トイレの手洗い場。

それに対して女子トイレは
ブランチ松井山手-181213132
円形に光るライト付きミラーなんかもありました。

ブランチ松井山手-181213134
男子トイレにもベビーチェアが。

ブランチ松井山手-181213135
小便器の横には荷物をかけられる棒も。

ブランチ松井山手-181213129
トイレのそばにはベビールーム、赤ちゃん休憩室。

ブランチ松井山手-181213128
オムツ替え等が行えそう。

ブランチ松井山手-181213130
授乳室は2つ。

ブランチ松井山手-181213131
室内はテーブルと椅子。

ブランチ松井山手-181213156
あとはエスカレーター裏には自販機や証明写真機とかもありました。


施設全体の紹介は以上になります。
ブランチ松井山手の商圏は10万人規模を想定していて、南側は長尾藤阪の方も主な対象だとおっしゃっていました。

この後また店舗にスポットをあてた記事をお届け予定!
お楽しみにー!

飲食店編へ
サービス&カルチャー編

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー