枚方市駅のリニューアル工事まだちょっと残ってる。一部の待合室が無印デザインに。3月末まで

枚方市駅のリニューアル工事は後少しだけ続くようです。

市駅1-1812201-2
(枚方市駅東改札口)

枚方市駅のリニューアルについては先日記事にしました
市駅にできた「ひらかた もより市」についてはこちら

市駅1-1812203
今回、情報ソースとなった貼紙は東改札口側にあります。

貼紙↓
市駅-1812201
これによるとホーム待合室改修工事のため、仮囲いを設置しているようです。設置期間は来年の3月末日まで。

待合室改修にあたって、なぜこの東改札口側のところに仮囲いが設置されているのかは謎。工事のための機械を通す出入り口とかがあるんでしょうか。

ホーム待合室改修工事についてリリース(外部リンク)より引用↓
枚方市駅の京阪本線上りホーム(京都方面)・下りホーム(大阪方面)それぞれの大阪寄り待合室を、無印良品の監修のもと、中央口コンコースのコンセプトに合わせた「シンプルで心地よい」デザインにリニューアルします。供用開始は2019年2月を予定しています。また、2019年3月には、枚方市駅のホーム上の全てのベンチを更新いたし ます。
とのことで、まだリニューアル工事が続いているとわかります。

該当の待合室↓
待合室-1812141
大阪行きホーム。

待合室-1812142
京都行きホーム。

市駅1-1812204

この改修工事によって、東改札口側も少し変化するのでしょうか。
ホーム待合室だけの可能性が高いですが、どんなことになるのか気になりますね。

■関連リンク