楠葉朝日につくってた料理店「京菜創房 神楽」がオープンしてる。本格派京職人と異端児のお店

楠葉朝日に作っていた料理店「京菜創房 神楽」がオープンしています。

↓こちら
神楽-1607131
1ヶ月前にも一度記事にしています。この場所には以前「いっちく」というお店がありました。
地図ではここ↓

住所は枚方市楠葉朝日1丁目1-17です。

神楽-1607136
向かいにはくずはスイミングクラブなどが。

神楽-1607137
こっちにいくとダイソーやコノミヤ、JOSHINなどがあります。

神楽-1607135
反対側にはかごの屋、サイクルベースあさひ、スーパーナカガワなどが。

神楽-1607132
立て看板。全国大会受賞歴のある本格派京職人と、北京の日本料理店の総料理長兼マネージャーを務めた異端児な方の2人のお店のようです。

神楽-1607133
ランチ営業もあるようで、ランチは980円〜。

神楽-1607134
オープンキャンペーン中との張り紙。食べログによると7月1日にオープンした模様。

神楽-1607138

途中のメニューからは、懐石料理というわけではなく和から洋まで様々な料理を取り扱っているお店という印象を個人的には受けました。
ランチは980円とのことですし、どんなお店なのか気になる方はお昼に行ってみてはいかがでしょうか。

お店概要
店名 京菜創房 神楽
営業時間
ランチ 11:00~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 不定休
住所 枚方市楠葉朝日1丁目1-17
電話番号 072-896-6455
リンク 食べログ
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

◇関連記事
これまでの楠葉朝日周辺の記事
枚方の開店・閉店まとめ2016

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー