香里ケ丘のスーパー「ピーコック」の運営がイオンから光洋って会社に変わったみたい

香里ケ丘にあるスーパー「ピーコックストア 香里ケ丘店」の運営がイオンマーケットから株式会社光洋という会社に変わったようです。

↓こちら
ピーコック-16030408

ピーコック-16030409
地図ではここ↓

枚方市香里ケ丘4丁目2-1が住所です。

ピーコック-16030410
こっちにいくとCONOBA香里ヶ丘や万代などが。

ピーコック-16030411
反対方向には隣に香里が丘CORiOがあります。

ピーコック-16030407
貼ってあったチラシ。

チラシの上部には
新生光洋誕生祭
ピーコックストアは“株式会社光洋ピーコックストア”として生まれ変わりました。
光洋の強みである“鮮度と価格”にご期待下さい。 
との文字。

数日前の写真↓
ピーコック-16030304

ピーコック-16022503
3/1~3/3の間、システム変更のため休業していました。

ピーコック-16022502
イオングループから光洋の店舗になったという張り紙。
ワオンカードは引き続き使用可能だそうですが、JALの特約店ではなくなったとのこと。

ピーコック-16022501

株式会社光洋は大阪府・兵庫県内などでマックスバリュやKOHYOといったスーパーを運営しているイオンの子会社で、公式サイトのPDFによると3月1日をもってイオンマーケット株式会社が京阪神地区で展開するピーコックストアなど23店舗を光洋が継承したとのことです。

Wikipediaによると元々ピーコックは大丸グループのスーパーでしたが、2013年にイオングループに入り名称を「イオンマーケット株式会社」に変更。

そして2016年3月、イオングループ内での京阪神地区の食品スーパーマーケット再編により、「イオンマーケット株式会社」は関西から撤退し関東のみになり、関西のピーコックは同グループの光洋の管轄になったということが今回の件のよう。

というか、先ほど引用したWikipediaに載ってたんですが、恥ずかしながらこの香里ケ丘店が1960年オープンのピーコックの1号店ということを知りませんでした!
見た目が綺麗なので気づきませんでしたが、歴史のあるスーパーなんですねー。

◆関連リンク
これまでの香里ケ丘関連の記事
枚方の開店・閉店まとめ2016

※「うろん」さん、「ナッツ」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー