FCティアモ、陸上競技場でのホーム戦第13節は7-0でラランジャ京都に圧勝

枚方からJリーグを目指すサッカークラブ「FCティアモ枚方」の9月17日に枚方市立陸上競技場で行われた試合結果をお届けします。

ティアモ-1809171
ホーム戦!ということで総合体育館横の陸上競技場に直接見に来ました!

ティアモ-1809174
ティアモ側の観客席はホームということで人もたくさん。

ティアモ-1809179
対してアウェイ側のラランジャ京都側は空いてました。ホーム戦とはいえ、熱意では既に勝利!

ティアモ-1809175
入り口部分ではチラシを配っていて、全社大会のカッコいいデザインが。

ティアモ-1809176
裏面は青一色になっていて、入場時に掲げるスタイル。

なお今回の試合の勝敗によって、FC TIAMO枚方は勝利すると4位から最高で3位に浮上する可能性がありました。

関西サッカーリーグDivision1 第13節
9月17日(月)14:00キックオフ
FC TIAMO枚方 vs AS.Laranja Kyoto
@ 枚方市立陸上競技場

ティアモ-1809172
試合は開始早々に動きがあり、

ティアモ-1809177
開始3分でNo.24戸田選手が先制ゴール。

ティアモ-1809173
試合はそのまま1-0で、

ティアモ-1809178
前半が終了。

ティアモ2-1809171
休憩を挟んだのち、後半がスタート。

ティアモ2-1809173
後半9分で6番、元ガンバ大阪の小川選手が得点し、2-0に差を広げます。

ティアモ2-1809172
つづいて後半17分、37番の濱中選手が得点。3-0。

ティアモ3-1809171-2
その4分後に39番上本選手がループシュートを決めて4-0に。
上本選手は3点目が決まった時に交代で入った選手なので、監督の采配が決まったとも言えそう。

ティアモ4-1809171
さらに4分後、本日2得点目となる37番の濱中選手が点を決めて5-0、試合を決定づけます。

ティアモ5-1809171
そして後半35分、5分前に交代で入った14番吉村選手がダメ押しの1点をきめ、6-0。

ティアモ6-1809171
もう終わりかと思ったところでさらにNo.22金藏選手が得点、7-0に。

ティアモ6-1809172
そしてしばらくして試合が終了。圧勝です!

【スコア】合計 7-0
前半 1-0
後半
 6-0

記事作成時点ではFCティアモは現在3位で、次節は最終節。
次節は現在リーグ2位のおこしやす京都ACが対戦相手。
それに勝利すると最高で3位になることが可能ですし、頑張ってほしいですね!

<次節予定>
9月23日(日) 14:00キックオフ
FCティアモvsおこしやす京都AC
@JG堺人工芝

<現在の順位>
1位 バンディオンセ加古川(30)
2位 おこしやす京都AC(28)
3位 FC TIAMO枚方(21)
4位 阪南大クラブ(19)
5位 アルテリーヴォ和歌山(17)
6位 関大FC2008(15)
7位 高砂ミネイロFC(14)
8位 AS.ラランジャ京都(4)
※()内の数字は勝ち点です

以上、FCティアモ枚方の第13節の結果でした。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー