枚方・寝屋川・交野でいろんなモノが100円引きになるカードの配布がはじまってる。88店舗で使用可能。年末まで

枚方市・寝屋川市・交野市のいろんなモノが100円引きになったりするイベント「HUNDRED¥ in 北大阪」がはじまっています。

いただいたチラシ↓
ハンドレッド-1810224
「HUNDRED¥ in 北大阪」は簡単にいうと、提示すれば割引等のサービスを受けられるクーポンのイベント。

特典のほとんどが“○円以上の買い物で100円引き”ですが、中には100円相当のサンプルをプレゼント、みたいな特典もありました。
ハンドレッドという名前のとおり、100円に関係するサービスがあるのが特徴です。(→公式サイト

記事作成時点では88店舗が参加していて、12月31日までは記載されたサービスが受けられる模様。

チラシ↓
ハンドレッド-1810223
まずは枚方の店舗。クリックで拡大できます。
ですが掲載店舗を見たい場合は公式サイトを見たほうがたぶん便利。

ハンドレッド-1810225
枚方の裏面。

つづいて寝屋川市バージョン↓
ハンドレッド-1810221

交野バージョン↓
ハンドレッド-1810222

100円引きとなるカードの入手方法は、掲載店舗でカードを下さいと言ったらもらえるそうで、なんならカードがなくてもスマホからも公式サイトの提示で使用できるようです。便利な時代。

一番割引率が高そうなのを調べてみたところ、枚方市内だと川原町にあるステーキハウス「amoretto」のグラスワイン900円が1杯目は100円という800円引きだと思われます。

クーポン関連は大手だと最近は吉野家とはなまるうどん、ガストの3社で「3社合同定期券」なる何度でも使えるクーポンが300円で販売されていましたが、今回の「HUNDRED¥ in 北大阪」ではクーポンとなるカードは無料配布とのことですし、掲載店舗によく行く方は一度利用してみては。


そういえばランチパスポートってもう枚方じゃやらないんでしょうか。


ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー

カテゴリ : 話題 イベント