昨日くずはと長尾でサルが目撃されたそうな

昨日10月20日(金)に楠葉美咲と長尾峠町でサルが目撃されたそうです。

上記リンク先によると10月20日の10時ごろに長尾峠町の摂南大学枚方キャンパス内、14時ごろに楠葉美咲3丁目付近で猿が目撃されたそうです。ってことは猿は1号線を横断していますね。

なぜ猿が市街地で目撃されたかに関しては上記リンクによると
野生のサルのオスは4才ごろから生まれ育った群れを離れ、他の群れに入るための旅をします。この旅の途中に市街地で目撃されることがありますが、通常、移動して山に帰っていきます。
とのこと。

<サルに遭遇した場合の注意事項>
1.騒がない。
2.近づかない。
3.目を合わせない。
4.食べ物を見せない。
5.食べ物を与えない。
(枚方市HPより)

1
(津田山手に出没した野生のニホンザル画像。ニホンザルは英語で何という?より。今回の猿とは別の猿の写真です)

今年の8月にもくずは周辺で猿が目撃されていましたし、同一個体だったりするんでしょうか。

先日は鹿も目撃されましたし、野生動物の迷い込み先として今ひらかたが熱い!ですね。

◇関連記事
これまでの動物関連の記事

※「TH130」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー