流れにくくするためにかさ上げしてた八幡の「流れ橋」が通行可能になってる

流されにくくするためにかさ上げ工事をしていた八幡の「流れ橋」が通行可能になっています。

↓こちら
流れ橋-16032811

流れ橋-16032816
これまでの流れ橋関連の大まかな流れ↓
 
と、4年連続で流されてしまった流れ橋は、去年ついにかさ上げ工事をして流されにくくすることにした、というのがこれまでの流れです。 流れ。

通行可能になり、かさ上げされた流れ橋を見に行ってきましたので写真↓
流れ橋-16032801

流れ橋-16032802
色がこれまでの焦げ茶色系からナチュラルな木目カラーに。

流れ橋-16032803
枚方を通る淀川になる前の、木津川沿いにあります。

流れ橋-16032804

流れ橋-16032805
流れ橋の手前もアスファルトでなだらかにかさ上げされていました。

流れ橋-16032806
昨日3月27日に開通しました。

流れ橋-16032807

流れ橋-16032808
橋脚。中心の3つがコンクリートに変わっています。

以前の橋脚↓
流れ橋-15052908
以前はオール木材でした。

流れ橋-16032809
戻りまして、橋の裏側。こちらも補強されていました。

流れ橋-16032810

流れ橋-16032812

流れ橋-16032813
はさまる補強材。

流れ橋-16032814

流れ橋-16032815
自転車やバイクも通行可能ですが、押して渡らなければいけません。

流れ橋-16032817

流れ橋-16032818
サイクリングロード沿いにあるので、自転車小旅行の目的地としても良さ気です。

以上がかさ上げされた新しい流れ橋になります。
決して流されなくなったのではなく、流されにくくなったというのが今回の工事。

ですが風情があるのは変わっていませんし、近くには無料の駐車場もありますので観光気分で枚方から出かけてみるのもいいかもしれませんね。

今年は近畿に大きな台風がやってこないことを願っております。

◆関連リンク
これまでの八幡市関連の記事

※「寝るときだけ枚方市民」さん、「じゅんデザイン」さん、「みるきー 」さん、情報ありがとうございました
■■■情報提供求む!■■■

ライター:すどん すどん

カテゴリ : 話題