インカレ100m背泳ぎで大学日本一に輝いた宇野柊平選手は枚方出身。中宮中、枚方スイミングスクール出身

インカレ2017(第93回 日本学生選手権 水泳競技大会)の100m背泳ぎで大学日本一に輝いた宇野柊平(うのしゅうへい)選手は枚方出身だそうです。

上記リンク先には大学別の結果しか載っていませんが、SEIKOのサイト個別の結果が掲載されていて、100m背泳ぎのところには1位のところに宇野選手の名前が。

また、日刊スポーツでも『宇野柊平100背初優勝に安堵「ちょっと緊張した」』という記事がアップされていました。

1
(枚方スイミングスクールからいただいた宇野選手の写真)

宇野選手は日本オリンピック委員会のPDFによると、中宮中学校から桃山学院高校へ進み、現在は中京大学に所属する大学2年生。台北で行われる「台北ユニバーシアード競技大会2017」でも日本代表に選ばれている注目の選手です。

宇野選手は先日水泳デビューについての記事を紹介した枚方スイミングスクールの出身で、ちょうど枚方スイミングスクールに連絡した時に宇野選手が報告にきていたそうで、たまたま宇野選手よりコメントをいただくことができました↓
地元大阪(今回の大会は門真開催)で優勝できたことが何より嬉しいです。
また、お世話になった親や祖父母、枚方スイミングスクールのコーチ達に恩返しとして優勝した姿を見せられて良かったです。
次は東京オリンピックに向けて頑張っていきます!

つづいて枚方スイミングスクールの方に宇野選手の優勝についてコメントをいただきました↓
柊平くん。
ご家族の皆様、中京大学の皆様、今回の優勝、本当におめでとうございます。
小さい頃から枚方スイミングスクールに通って、頑張ってきた柊平くんが、全日本学生選手権で優勝できたことを大変嬉しく思います。
今年はユニバーシアード日本代表にもなり、飛躍の年になりましたね。きっと目標は東京オリンピックだと思います。
これからも一歩一歩進んでいく柊平くんを枚方スイミングスクールは応援していきます。
頑張れ柊平!

1
(宇野柊平選手(右)と、枚スイの姉妹校出身の中村海渡選手(左)。中村選手も一緒にインカレの報告にきていたそうで、中村選手は200m自由形のB決勝の2位だったそう)

現在はまだ大学2年生ということですし、来年再来年のインカレでの活躍も期待される宇野選手。
東京五輪に枚方出身の選手として出場するなんてこともあるかも!

また、大学2年生で中宮中出身となると、同じく中宮中出身で北海道日本ハムファイターズに所属する姫野優也選手と同級生ということになるんじゃないでしょうか。

2人と同級生の方は、うちの学年はすごかった!とアピールできそうですねー。なんだか羨ましい!

◇関連記事
これまでの枚方出身関連の記事

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー