ゆるキャラ「ひこぼしくん」の画像が福岡の公的イベントで配られたTシャツに無断使用されたみたい

上記リンク先によると、福岡県の小郡市という七夕ゆかりの地で今年の3月に行われた「小郡ロードレース大会」の参加賞のTシャツに、枚方市のゆるキャラ「ひこぼしくん」と、交野市のゆるキャラ「おりひめちゃん」の画像が無断で使用されたそう。

そのTシャツは大会参加者約4800人に配られ、小郡市マスコットキャラクターとも書かれていたそうですが、なんでもスポーツ用品大手のミズノに発注したところ、ミズノからデザインを請け負った会社がネットで検索して見つけた「ひこぼしくん」と「おりひめちゃん」の画像を使用したとのこと。

ちなみにこのニュースは、枚方のゆるキャラ「くらわんこ」から知りまして、くらわんこも驚いていました↓

ええっ!?ひこぼしくんとおりひめちゃんいつの間に福岡のキャラになったの!?(;゚ω゚)ぼくも朝からひらにゃんこさんが持ってきたネタでびっくりワン!!https://t.co/mORiADOQ8t

Posted by くらわんこ on 2015年12月2日

ちなみにその小郡市でも今年の10月に七夕のマスコットキャラクター「オリリン」と「ヒコリン」が策定されたようで、こちらのブログでどんなキャラか見ることが出来ます。

もしかしたらいつか、それらのゆるキャラとひこぼしくんおりひめちゃんの競演を見ることができる日が来るのかも…しれませんね!

そしてなんでうちのぼしひこくんはセットで使われなかったんでしょうか!笑
ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー