楠葉中之芝のバイクまでしか通れなかった道が車も通れるようになってる。スーパーマツモトの裏あたり

楠葉中之芝の車両通行止めだった道が通れるようになっています。

↓こちら
楠葉中之芝-1810111
交差点「橋本駅南」から、写真でいうと車がある方へ進んだ道のことです。

地図ではここ↓

緑のラインのところ。

実際に進んでいきます↓
楠葉中之芝-1810112
ここの道路はゾーン30に設定されていました。

ゾーン30について大阪府警察公式サイトより引用↓
生活道路における歩行者等の安全な通行を確保することを目的として平成23年から推進している対策で、区域(ゾーン)を定めて最高速度30キロメートル毎時の速度規制を実施するとともに、ハンプの設置等の対策を必要に応じて組み合わせ、ゾーン内における速度抑制や、ゾーン内を抜け道として通行する行為の抑制等を図るものです。
とのこと。

楠葉中之芝-1810113
さらに進みます。

楠葉中之芝-1810114
確か以前はマツモトを越えた少し先からは車は進めないようになっていたような。左手に住宅ができたことも影響していそうです。

楠葉中之芝-1810115
楠葉台場跡沿い。ちなみにいつごろから通れるようになってるかはわからず。

楠葉中之芝-1810116
この先カーブという表記があり、

楠葉中之芝-1810117
それを曲がった先あたりで、以前まで封鎖されていたところに出ます。

楠葉中之芝-1810118
振り返って撮影。

同じ場所の数年前のようす↓
1
このとおり、車両通行止め(バイクは可)となっていました。

この道が通れるようになったということは、
楠葉中之芝-1810119
樟葉駅方面から交差点「北楠葉町」に来た時にまっすぐに行けるようになり、スーパーマツモトや橋本駅、旧1号線へのアクセスがよくなったと言えるんじゃないでしょうか。

とはいえ途中までは住宅街を通っていく道ということもあり、充分に気をつけて安全を意識して通りたいところですね。

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー