枚方市駅の大阪寄りの待合室が改修工事のため利用できなくなるみたい。2月1日から2月末まで。無印デザインへ

枚方市駅の大阪寄りの待合室が改修工事のため利用できなくなるようです。

↓こちら
待合室-1901252
こちらは淀屋橋・中之島方面行きホームの大阪側の待合室。ホーム待合室改修工事に関しては以前にも記事にしています

ちょっとややこしいんですが、大阪方面行きのホームの待合室すべてが、というわけではなく、大阪・京都方面行き両ホーム共、大阪寄りの待合室が使えなくなるということです。

待合室-1901251
つまり、この淀屋橋・中之島行きホームのもう1つのこの待合室は変わらず利用可能ということです。

出町柳方面行きの大阪寄りの待合室↓
待合室-1901255
こちらも同じく2月1日から2月末まで改修工事に。

貼紙↓
待合室-1901253
工事期間が2月1日〜2月末であることがわかります。

待合室-1901254
地図部分のズーム。赤いところが閉鎖されるところで、しつこいですが真ん中あたりにあるホームは変わらず利用可能です。

ホーム待合室改修工事についてリリース(外部リンク)より引用↓
枚方市駅の京阪本線上りホーム(京都方面)・下りホーム(大阪方面)それぞれの大阪寄り待合室を、無印良品の監修のもと、中央口コンコースのコンセプトに合わせた「シンプルで心地よい」デザインにリニューアルします。供用開始は2019年2月を予定しています。また、2019年3月には、枚方市駅のホーム上の全てのベンチを更新いたし ます。
とのこと。無印デザインの待合室……駅の現状を見る限りでは、やはり木目調の待合室ができるんでしょうか。

どのように変化していくのか、ベンチも合わせていろいろと楽しみですね!

ライター:すどん@ひらつー すどん@ひらつー