中宮にオープンした「創作和菓子 菓楽(かぐら)」のご紹介【ひらつー広告】

先日開店情報で紹介した「創作和菓子 菓楽(かぐら)」という和菓子屋さんが本日8時、中宮北町にオープンします。

DSC00083

↓地図ではここ

以前お店入口に貼られていた貼り紙を見ると
open
内装がかなりオシャレで、実演スペースらしきものも見えるのでこれまでになかった新しいタイプの和菓子屋さんなんだろうなということが見て取れます。

そんなことを気にしてたら、菓楽さんに事業物件を仲介したのがひらつーパートナーズの「センチュリー21ハウスゲート枚方店」さんということが判明したので、オープン前日の昨日、店内を見せてもらってきました!

DSC00091
外観。今日はお祝いのお花とか飾られるんでしょうか。

DSC00055
店内入って正面。

そのまま左を向くとこう。
DSC00059
菓楽のコンセプトは「和モダン」。
他の和菓子屋さんと同じことをしてもおもしろくないということで洋の素材を取り入れ、和菓子屋さんになじみのない若い人にもソフトなイメージで入りやすいお店にしたかったんだそう。

DSC00062
ショーケースの奥には和菓子屋さんにはめずらしい実演スペースがあります。
ここからどら焼きを焼いてるところなど見れるそうです。

菓楽の和菓子を作るのはこの方!
DSC09957
オーナーの横山さん、32歳!

横山さんは京都で8年、大阪で3年修行し、自分のやりたいもので勝負するため「自分のお店をもつ」という修行前からの夢を枚方で実現されました。なぜ枚方なのかというと、実家が近く横山さん自身が啓光学園出身で土地勘があったからだそうです。
その実家というのが八幡市にある「御菓子司 亀屋芳邦」という創業明治40年の老舗和菓子店なんだそうな!こちらはお兄さんがやられていてお互いに得意な商品があるので、今後商品を共有したりなどおもしろい試みも考えておられます。

横山さんの実力はかなりのもので、2013年全国和菓子協会が優れた和菓子職人として認める「選・和菓子職」において、大阪府唯一の「優秀和菓子職」に認定されました日本中から東京に和菓子職人が集まって実技試験などが行われ、審査員も有名人ばかりで市川海老蔵さんのお母さんもいたそうな(笑)

↓これが優秀和菓子職認定盾。
DSC00021
「優秀和菓子職」に認定されることは、誰もが認める優れた和菓子職であり、創作的な手づくり和菓子ができる技術があることを証明するもの、なんだそう。すばらしい!優秀和菓子職部門第7回の認定者一覧にもしっかり横山さんの名前がでています。

さらに横山さんは現在放送中のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」や少し前の「カーネーション」に、撮影用のお菓子を提供したそうです!Σ(・ω・ノ)ノ

↓提供したのはこんな感じの上生菓子。
DSC00040
和菓子登場シーンを見られた方いらっしゃるでしょうか!?

菓楽はこんな実力の持ち主の和菓子店なのです!(`・ω・´)シャキーン

店内ショーケースには
DSC00066
こんなおまんじゅうや

DSC00096
どら焼き、

DSC00067
ギフトセットなどが並んでいました。

ここでひらつー読者のみなさんだけに
スペシャルなお知らせ! (終了いたしました)

菓楽オープンを記念して本日3/6(木)〜3/8(土)の3日間、店頭で「ひらつー見ました」と言うだけで、もれなく「朝焼きどら焼き」がもらえます!(1人1回1個、各日ともなくなり次第終了)

DSC00015
撮影時、そのどら焼きがなかったので栗入どら焼きを撮影させてもらいました。そのため少しボリューミーな感じですが…

↓実際はこちらです。(チラシを拡大してます)
どら焼き
このどら焼きには、小豆の中で最も高級とされ「幻の小豆」と称される「丹波大納言小豆」が使われていて、しかもその中でもより良質な京都産の丹波大納言小豆を使用するといったこだわりっぷり!皮が薄いのにいくら煮ても皮が割れずつぶが残るのが特徴。

↓これ。
DSC00048

みか@ひらつーもいただきましたが、まずあんこのキラキラとした美しさにビックリしましたそしてしっかりとしたつぶ食感。風味もグッド

このどら焼きが1個147円というのはかなりの破格らしいです( ゚Д゚)ヒョエー

創作和菓子 菓楽(かぐら)
住所:枚方市中宮北町2-21
電話番号:072-847-5511
営業時間:9:00〜19:00
定休日:水曜日

枚方にこういった新しいお店が誕生するのはうれしいものです。「枚方にお店を出したい」と考えてる人も増えてきてるのかもしれませんね。
そんな人たちのお役に立てればと、どういう経緯で物件を決めたのかを横山さんにお聞きしました 

DSC09921
帽子を変えてメガネをかけてるので誰かわからないかもしれませんが、これは先ほどの横山さんです(笑)

▶どうやって物件探しをしたんですか?
昨年の11月頃から春のオープンに向けてまずはインターネットでたくさん物件を見て、それから不動産屋さんに足を運び、とにかく探しました。

▶その中でハウスゲートさんを選ばれた理由は?
たくさんの不動産屋さんにあたっていたんですが、最初から条件を細かく指定していたこともあり、他の不動産屋さんは中々条件に当てはまる物件が少なかったんです。でもハウスゲートさんは一番多くの物件を提案してくれたのでその中から物件を選びました。

DSC09933

▶どんな条件で探されていたんですか?
一番重視していたのは広さですね。予算の関係もあるんですが15~20坪、さらに最初は住居付きの物件を探していたので中々見つからなかったのはあります。最終的に家は店の近くに借りたんですけど。
この物件は予算から大きく出ていたんですが、ハウスゲートさんが大家さんに一生懸命相談してくれた結果、結構安くしてもらえました。それでも少し予算からはオーバーしていたんですが、立地的にも良い場所だったのでここにしようと決めました。外大の若い学生さんが近くに住んでいたり、お店の前を通られるというのも大きかったです。

▶担当の高見さんの対応はいかがでしたか?
最初から高見さんが担当してくれて、ものすごく親身になって考えてくれました。こっちの言ってることも分かってくれて、物件探しだけでなく融資のことや店舗内装工事のことについても知っていることを色々と細かく教えてくれました。

工事は別の施工会社さんにお願いしたんですが、見積もりを出してくれたり、施工会社を選ぶ時に見ておいた方が良いポイントなども教えてくれました。すごく正直な人で勉強熱心で、そのあたりはすごく尊敬できるなと思いましたね。 

▶ハウスゲートさんに対する満足度は?
とても良いですね。店舗デザイナーさんだけが下見に来たいというような時でも毎回毎回立ち会ってくれて、すごくマメに立ち寄ってくれました。工事の寸歩を図るときなどもその都度来てくれました。

DSC00035
こちらがセンチュリー21ハウスゲート枚方店の高見さん。 ケイン・コスギ風ポーズ。
「いろいろな店舗を見てきていますが、お店に必要なのはまずその方の人柄だと思います。今回仲介をさせていただく中で、横山さんの人柄の良さが十分伝わってきましたので、きっとうまくいくと思います!」

IMG_6011with1
事業用賃貸物件をお考えの方はぜひ一度、センチュリー21ハウスゲート枚方店にご連絡を!

logo

【センチュリー21ハウスゲート枚方店】
0120-68-6180(フリーダイヤル)
携帯電話・公衆電話からもご利用いただけます。

住所:〒573-0064 大阪府枚方市北中振3-45-23

事業用賃貸物件 公式サイト
売買物件 公式サイト
以前の紹介記事

菓楽「ひらつー特典」は終了いたしました。たくさんのご来店ありがとうございました。

店頭で「ひらつー見ました」と言うと、もれなく「朝焼きどら焼き」プレゼント!
期間:3/6(木)〜3/8(土) 10:00〜19:00(オープンは8:00からです)
※1人1回1個で各日ともなくなり次第終了
※オープン当日の3/6(木)のみ、商品が売り切れた場合早く閉店する可能性があります