水道トラブル、リフォーム、ハチ退治まで!お家のことで困ったらさくらに相談【ひらつー広告】

ト、トイレが流れない!!

お家のことで悩んでいるのはくら@ひらつー。

キッチンも使い勝手良くリフォームしたい…

なんか最近クーラーの効きが悪いな…

くら

壁紙古くなってきたし、そろそろ張り替えたいし…

外壁もそろそろ塗り替えたほうがいい…??

でも…こういうときってどこに相談したらいいの…??

くら

う〜ん…どうしたらええんやろ…

わからん…お家…困った〜!!

お家のことで困ったら…

さくらに電話!!

くら

そういえばこの看板よく見かけるけど、お家のことやったらホンマになんでもお任せできんの?

まさか騙そうとしてるんじゃ…!

これは確かめに行かないと!!

ということで、疑いながらくらがやってきたのは、

交野市の妙見桜並木通りにある、

株式会社 さくら

さくらさんは、
新築、リフォーム、外壁、水道トラブルから、家電製品やちょっとしたお家の悩み事 まで、お家のことならなーんでもOKな頼もしい工務店さん。

なんと創業47年なんだとか!

2022年の春には枚方にも店舗がオープン予定です!

お家の困ったはこちらに電話

0120-390-155

地図だとコチラ ↓

住所は交野市星田2丁目25-1です。

くら

こ、こんにちは〜…

恐る恐る店内へ足を踏み入れるくら。

店内へ入ると、ショールームを兼ねたキッチンのあるキレイな空間。

新型コロナウイルス対策の検温と消毒の機械も設置されています。

お店の奥には商談スペースとワークショップスペースが。

壁際には手作り作家さんの個性豊かなカワイイ作品が並びます。

定期的に絵画教室と編み物教室をお店にて開催中。

くら

お魚もいっぱいいる〜!
カワイイな〜癒やされる。
…ってよく見たらめっちゃデカイやつもおる!!

???

そのデカイ子はね、セルフィンプレコっていうんですよ。

くら

セルフィンプレコ?初めて聞きました。

…ってどなた!?

坂東さん

あ、申し遅れました!

さくらの営業担当の坂東といいます。

くら

あ、失礼しました!

私くらと申します。

今日は実はお家のことでご相談したいことがあって…

ということで、くらはお家の困りごとを坂東さんに相談することに。

◇ 電池1個でも配達します!

坂東さん

お家のことでご相談ということでしたが、どうされたんですか?

くら

実はお家のことでご相談があって…

トイレの詰まりと壁紙の張替えと外壁塗装とキッチンリフォーム、あとクーラーも見て欲しいんですが。

坂東さん

てんこ盛りじゃないですか(笑)

くら

それで、道で見かけた看板に「お家困ったさくらに電話」って書いてたんですけど、これってお家に関わることやったら何でも相談していいんですか…?

坂東さん

はい、なんでもです。
それこそ、水道だったり屋根だったり外壁のことだったり、新築もさせてもらってますね。

本当にもう何でもというか、お家の2階へ冷蔵庫の搬入をしたりもしますよ。

冷蔵庫をクレーンで吊り上げて搬入しているようす
くら

え!?そんなことまでしてもらえるんですか!?

坂東さん

元々、うちの会社は現会長が47年前に、電気屋さんとして創業したんです。

お客さんの困りごとを解決するのに、大きい仕事をする会社はたくさんあるけども、細かい仕事は実はお断りするところが結構多いんですよ。

坂東さん

でも会長は、「困ってんねんから直さなあかん」っていうのを昔からよく仰っておられて。

業界の中でいうと、電気屋さんとリフォーム屋さんと、新築・不動産屋さんってあるんですけど、その3つとも実はうちの会社の中に入ってるんですよ。

くら

すごい…なんでも屋さんですね!

坂東さん

新築のお家も建てますし、水道も直しますし、電気屋でもあるんで配達も行きますよ。

今でも電池1個から配達します。

くら

電池1個からですか!?

看板と同じ図柄が入ったさくらさんの車。見かけたことのある人も多いのでは?
坂東さん

はい、トイレの電気消えたから見に来てとかもありますよ。

会長の考えとして、「100円の電池を配達できない人間は100万円の工事が受注できない」と。

くら

何かすごい…深いですね…!

坂東さん

なので僕らの目線は、形になった困ってるものを、誰が見てもわかるように直すんじゃなくて、形になる前の困っていることをいかに引き出すかなんですね。

天の川沿いにある看板。傾いてしまっているのがイイ味を出しています(笑)
坂東さん

それが、あの『おうち困ったさくらへ電話』っていう看板で、本当に困ってることを何でも相談したら解決してくれるのかなっていうイメージです。

くら

たしかにあの看板はインパクトありますもんね。

坂東さん

ちょうど夏場になったら、クーラーが壊れるかもしれないので、エアコン無料点検というのをさせてもらっていて、お得意さんから3台点検してとかも言われます。

で、本当に点検するだけで終わるんです。

くら

まさにクーラー見て欲しいです!!
でも無料って良心的ですね。

坂東さん

僕たちはお得意さんのおかげで商売が成り立っているので。

今でも3500世帯のお得意さんがいらっしゃるので、そこに向けてダイレクトメールでエアコンだいじょうぶですか?とかそういうものを送らせていただいてるんです。

くら

いつもお願いしてるさくらさんからこうやって届いたらお願いしようかなってなりますね。

坂東さん

リフォーム業もやってるんですけど、今でもお得意さんには『さくら電気』さんって呼ばれてます。

だからそこにエアコンも飾ってますし。

坂東さん

エアコンとか扇風機とか。

でも値段はつけてないんですよ。

値段が高いから安いからとかではなくて、商品購入の前後も含めて販売してます。

くら

商品購入の前後ですか?

坂東さん

そのお客さんの家のことを一番知ってるのが僕たちなので、そのお部屋だったらこれがいいだろうっていう、購入前のアドバイスができるんです。

で、購入して工事がかかる商品であれば、工事の品質をきっちり保証して、その後アフターフォローという、一連の流れまでを含めての価格帯なので、安売りのお店よりかは高いと思います。

くら

でもちゃんと合ったものを選んでいただけて、アフターフォローまでと考えたら納得ですよね。

くら

さくらさんにお電話するときって「トイレが詰まってるかもしれなくて…」ぐらいでも電話していいんですか?

坂東さん

いいですよ。
トイレが詰まってるかもしれへんけど見てくれへん?とか、ちょっと流れが悪いけど…ぐらいからすぐ行きます。

くら

それはありがたい!すごい頼もしいですね。

でも勝手なイメージで、いらん工事とかされてお金請求されたらどうしよって思っちゃうんですけど…。

坂東さん

そんな悪徳なことはしないですよ(笑)

でも、こういう工事がかかるものって、標準価格が実はわからないんですよ。

くら

あ、お家によって全然違うってことですか?

坂東さん

配管の長さとか太さでも変わるし、つまり方でも変わるし。

修理とか工事って基準値がないから。

だから本当に基準値を作ってすごく頑張ってらっしゃる会社さんもあるし、僕たちは基準値は作らなくて、その前後のお話で何が最適かを提案できるようにしてます。

坂東さん

だからそれこそ家を売りたいって仰ったお客さんに、今はまだ売らない方がいいって断ったりとか。

くら

断っちゃうんですか!?

坂東さん

だって家を売っちゃったらもう資産なくなっちゃうし、一時の500万、1000万のお金は手に入るけど、それ使い切っちゃったらもう家もないし。

だから何で家を売りたいのかっていうのを聞くようにして、アドバイスとして今しなくてもいいじゃないかっていうお話をして、結局その人まだ家売ってませんしね。

くら

そうなんですね!

そういうお話を聞けるとすごく安心です。

坂東さん

相談するハードルを下げたいんですよ。

窓口一つで、土地の売買、相続、大型建築リフォーム、最後にエアコンとか、冷蔵庫、洗濯機などの家電製品まで。

あそこって高い工事しかしないだろうっていうイメージを作りたくないし、こんなことぐらいで頼んだら悪いって思われないようにしたいですね。

くら

すごい…いたれりつくせり…!

いろんなお家の困ったが解決した事例。
坂東さん

全部一つの会社でグルーっとその方の人生の大半に関われるので、どこに頼んでいいのかわからないじゃなくて、さくらさんに頼めば何か困ってること解決してくれるんでしょうっていう。

お家の困ったはこちらに電話

0120-390-155

◇ VSアシナガバチ(刺されました)

坂東さん

本当に相談事は多岐にわたります。
屋根裏にコウモリがいてるかもしれないから見て欲しいとか、ハチが巣を作ったから何とかしてほしいとか。

くら

え!?ハチの巣!?めっちゃ大変じゃないですか!

坂東さん

めっちゃ大変ですよ(笑)

くら

市役所に連絡ではなくてさくらさんに連絡するんですね!

それって…駆除されるんですか?

坂東さん

アシナガバチぐらいまでやったら。

くら

できるんですか!?

坂東さん

はしごに乗って屋根に登ろうとしたら、軒下にアシナガバチのすごい大きい巣があって、もはや僕が気付いたときにはもう戦闘態勢に入ってて刺されましたね

くら

痛い…!!

坂東さん

それで2階の屋根の上に逃げたんですよ。

でもお客さん窓閉めてるから、家の中にも入れなくて、はしごのとこにはハチおるし…。

1時間ぐらい屋根の上にいたこともありました。

くら

1時間も!?

災難でしたね…

坂東さん

本業ではないから、別に断るのってすごく簡単なんですよ。

それウチではできませんって。

でも多分一個断っちゃったら、問い合わせも減るだろうし、断り癖もついちゃうなと思って、だからみんなで考えて、こんなときどうしたらいいかなとか相談しあっています。

くら

すごい、頼りやすいですね。

なんかお話を伺ってると、家族というか、親戚の頼れるおっちゃんみたいですね。

坂東さん

うちの企業理念が家族の絆を深める会社なので。

遠い親戚よりも近い他人って言うじゃないですか。

なので、近い家族っぽい他人やったらすごく近いんちゃうかなって。

くら

ちょっとややこしいですね(笑)

坂東さん

会長はお得意さんのところに行ったら、ピンポンを押したらそのまま玄関に向かうんですよ。

お客さんがもはやピンポンで「はい」って言ってるときにはガチャッて玄関を開けて、「〇〇さぁん」って呼んでるんです。

くら

勝手に入っちゃうんですか!?

会長の吉村さん。
坂東さん

そうなんです(笑)

そこはやっぱ日頃の関係性ですよね。

今でも昔からのお客さんのとこ行くと、朝行けばもうパンが焼かれてますから

「パン食べるでしょう?」って。

くら

もうホントの家族みたい(笑)

坂東さん

お昼ごろ行ったら、お昼まだやんね?今カレー作ってるからって。

食べ終えたら次は、うどん作ったからって。

次の予定もあるので必死に食べるじゃないですか、そしたら最後にコーヒーとデザートが出てくるんです。

くら

すごい…まるで実家に帰ったときみたいですね(笑)

坂東さん

だから本当に癒着にも近い関係性ですね(笑)
でも十分余るぐらいありがとうと言ってもらえてますし、それが一番ですね

くら

なんかステキな話ばっかり…。

でも実は、何か隠してるとかじゃないんですか?

坂東さん

実はブラックみたいな(笑)

裏ではお客さんはお金やって言うてたりとか(笑)

くら

印象がガラッと変わっちゃいますね(笑)

坂東さん

でも利益はきっちりいただきますよ。

お客さんにも申し上げてますけど、この世の中に無駄に高いものと、無駄に安いのはないんですよ。

やっぱりそれ相応の価値があって、高いなりの理由と、安いなりの理由があるんです。

家電製品だけでなく、こんな小さな消耗品もさくらさんで買えます。
坂東さん

安かったらこういう不具合とか、問題が出る可能性はあるよ、でも良いものが結果高くなってこんないいことがあるんだけど、どっちがいいですかっていう説明は必ずしますね。

くら

そういった部分もちゃんと説明してもらえるんですね。

坂東さん

僕たちが動くんですから、安くて良いっていうのは合わないじゃないですか。

だから価格以外の価値をしっかりお客さんに提供しようっていう話はします。

くら

なかなか普通に買いに行くと教えてもらえないんですよね。

そこをプロの方から教えてもらえるっていうのがすごくいいですね。

坂東さん

うん、そうですね。

嘘つけませんしね。

地元でさせていただいて、何かあそこ高いのしか勧めへんでとか、あそこ行ったらすぐ交換させられるでとか。

噂になってたら多分47年続いてないと思うんですよね。

くら

確かに!

噂ってすぐ広がっちゃいますもんね。

坂東さん

おうち困ったさくらに電話って書いてる以上何でもせなアカンのですけど、でもそれは何でもできるっていう可能性の裏返しなので。

やっぱり心の中には何か困ってるんやったら何とかしてあげたいって気持ちがあるんでしょうね。

くら

さくらさんやったら安心してお家のことお願いできそう!

うちの家の困ったもよろしくおねがいしますね!

坂東さん

任せてください!


坂東さんからひとこと

お家で困ったことがあったら、遠慮せずにさくらに電話してください。

場所は決まっていませんが、来年には枚方にもお店ができます。

枚方にもお客さんは結構いてらっしゃいますが、まだまだ知名度も低いですし、悪徳なんじゃないかって疑われるかもしれないですが、「騙さへんからウチにおいで」っていうのは言いたいです。

本当に、お家で困ったら電話くださいね。

いかがでしたか?

さくらさんだからこそできる、お家のことを全部任せられる頼もしさと、キメ細かい気配り
地域でずーっと愛されている理由がわかった気がします。

お家のお困りごとが出てきたときにはぜひ、さくらさんに相談してみてくださいねー!

お家の困ったはこちらに電話

0120-390-155

〜 おまけ 〜

お店の裏で飼っている烏骨鶏(うこっけい)くん。

株式会社 さくら

■電話番号

0120-390-155

■所在地
〒576-0016
大阪府交野市星田2丁目25-1(→地図
■営業時間
10:00〜17:00
■定休日
水曜日・第2火曜日・第4日曜日
■関連リンク
公式ホームページ

Sponsored by 株式会社さくら

※ひらつー広告のお問い合わせはコチラから