「なかなかの森」の『米麹の発酵白餡と豆乳塩シロップのかき氷』(枚方市王仁公園)【ひらつーグルメ】

ひらつーメンバーが自分で食べにいったお店を紹介する【ひらつーグルメ】

今回ガーサンが食べてきたのは王仁公園そばにある……

なかなかの森 喫茶室 雨のあと
米麹の発酵白餡と豆乳塩シロップのかき氷 和三盆の落雁を添えて-(1000円)です。
※価格は2021年8月11日時点のものです。表記している価格はすべて総額表示です。

ドン!!

とデカ盛り!

どうやって食べたら崩さず食べることができるのかっ!!ってこと考えながら食べていたのですが、途中崩れちゃいました笑。うーん難しい!

どんぐりの形をした落雁も付いてきます。

あと器が可愛らしいのもここのかき氷の特徴かと。

食べる時ふわっと漂う米麹の香り。

氷からは甘酒のような、ほのかに甘く、そして優しい味わい。私…この味付け

めっちゃ好き!!

あぁなんとも言い難きこの多幸感。あられの食感も新鮮で良き。
食べる幸せ、心和みます。

ふわっとした氷の中には手亡いんげん豆を米麹で長時間発酵させた白餡とバニラアイスが包み込まれていました。

素直に嬉しいやつ。

かき氷メニュー↓

その他メニュー↓

店内の様子。緑もあり、ほっと一息つける内装です。

可愛らしい雑貨や食器、植物も販売されていますので、食事のあとにでもどうぞ!

お店の外観。

一匙に
優しさいっぱい
詰まってる

なかなかの森 喫茶室 雨のあと
営業時間
11:00-16:00(L.O.15:30)
定休日
日曜日・月曜日
住所
大阪府枚方市王仁公園2-2
駐車場関連リンク
公式サイト/ Instagram
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。


■今年のかき氷記事