全部ヴィレヴァンで買った!ホームパーティーが盛りアガるアイテムはコレ【ひらつーコラボ】

ーある日のお枚の方。

名称未設定202007201-3
おひら
「今日何しよう〜」

名称未設定2020072024
おひら
「お菓子も何もないし‥‥あ、そうや!」

名称未設定202007201
おひら
「もしもし〜暇ですよね?暇でしょ?今から来ますよね?
ホームパーティーしましょう!ヴィレッジヴァンガードでなんか買ってきてくださいね!
あ!というかホームパーティー盛り上げ上手選手権を開催します!では!

モモ
「電話切りやがったで。なんや盛り上げ上手選手権って」
おふる
「ヴィレヴァンでホームパーティーを盛り上げるものを買えばいいんかな?」

名称未設定202007201-47
というわけで、優しさと暇を持て余していたお古の方とモモ@ひらつーでヴィレヴァンに行ってきました〜!

なお、この記事は、
今回で76回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!

この記事ではヴィレッジヴァンガードで購入したものでホームパーティー盛り上げ上手選手権を開催しているのですが、
もっとヴィレッジヴァンガードの魅力を知りたい方は

をどうぞー!

今回の登場人物

おひらお枚の方
現役大学生。この記事では若干性悪女を演じてもらっていますが
実際は天然っぽいっちゃぽいけどポンコツ感も否めない。
口癖は「かわいい〜!」

おふるお古の方
ひらつーのイメージキャラクター「お枚の方々」の1人、お古の方。
古着である着物を着こなす「和洋折衷コーデ」をひろめる活動をしている。
この日羽織っていた和服がバイクに乗っている時にめちゃくちゃヒラヒラしてた。

モモモモ@ひらつー
めっちゃ調査部のメンバーで、なんでも勢いで済ませるタイプ。
お枚の方々の名前が未だに覚えられなくてお古の方のことは和洋折衷さんって呼んでる。

今回ホームパーティーの会場となるのは、

名称未設定202005292
牧野駅から自転車で5分くらいの場所にあるこちらのモデルハウス。

名称未設定202007201-5
歩いて1分くらいにスーパーが2件もあるのがステキ!(関西スーパーとコノミヤがあります)

ピーンポーン‥‥

名称未設定202007202
おふる
「買ってきたよ!!」
おひら
「どうぞ〜」

名称未設定202007201-2
モモ
「良いお家やな〜」

名称未設定202007201-6
おひら
「そうでしょ、一人だと持て余します。家族ができると丁度いい広さになるかと」

名称未設定202007201-8
おひら
「あ、よかったら2階の部屋も見てください」

IMG_0087
(2階洋室)

IMG_0089
おひら
「こことか今流行りのベランピングとかできる広さです」

IMG_0098
(2階廊下収納)
おひら
「さっき暇すぎてここには何を入れようかな〜とか考えてたんです。すごい広いでしょ」
モモ
「確かに廊下にこんなけ収納あるのは嬉しい。私も書類関係とか直す場所に困って‥‥って、さっきから自分の家みたいに言うてるけど、ここ京阪電鉄不動産のモデルハウスやんな?今販売中の」
おひら
「あ、バレました?」

名称未設定202007201-7
おふる
「家の前にがっつり無人内見システムってかいてあったしさ」
おひら
「そうなんですよ、今そんなこともできるこちらのお家、気になった方はぜひチェックです!」

京阪電鉄不動産公式サイト↓

モモ
「さ、お家紹介はここまでにして、さっそく始めよう!
ホームパーティー盛り上げ上手選手権!

★ルール★

・ヴィレッジヴァンガードで各項目に合った商品を選んで、どっちがホームパーティー盛り上げ上手なのかを決めます。
・勝者には「私がいたら場が盛り上がるよ」って周りに言ってもいい『盛り上げ王』の称号が与えられます。

それでは、参りましょう!!

第1試合 菓子皿で盛り上げ上手

ホームパーティーにかなり重要なアイテム、お菓子。
第1試合ではみんなが喜ぶ盛り上がること間違いなしの菓子皿を作ったほうが勝ちです。
菓子盆ではなく紙皿なのはただの準備不足です。

モモ
「じゃ、まずは私からいこうかな。私の菓子皿はこちらです!」

名称未設定202007201-11

おふる
「茶色!!机の色と同じものばっかですね」
モモ
「茶色のものは美味しいっていう定義にのっとった形ですな。商品の説明をすると‥‥

名称未設定202007203

謎のスペイン伝統のお菓子『チュロッツ』(135円)と、旅館とかに置いてそうな梅干しの『まろやか干し梅』(1080円)個人的に食べたかったカルパス『地獄のロシアンルーレット』(270円)お枚の方が好きそうな『焼き干しいも』(346円)というラインナップですね」

おふる
「あれ?3個までって聞いてましたけど」
モモ
「それはマジで忘れてました、ごめんなさい」
おひら
「なんで私が干し芋好きって知ってるんですか!!?」
モモ
「おばあちゃん達と住んでるって言ってたから、好きなんやろうな〜って」
おふる
「おばあちゃん=干し芋?」
おひら
「いただきま~す」

名称未設定2020072011
おひら
「美味しい!おばあちゃんの味がします!」
おふる
「おばあちゃんの味したらあかんやろ」

続いて謎のスペイン伝統のお菓子。
名称未設定202007201-2
おひら
「チョロスをカリッカリにあげてある感じですね。ハチミツの味!思ってた3倍美味しいです!」

名称未設定202007204
続いてこちらの5分の1の確率でめっちゃ辛いのが入っているというカルパス。
絶対盛り上がるやん!と思って買ったのですが‥‥‥

名称未設定202007201-13
誰も辛がらずに完食し、微妙な空気が流れました。
(多分モモが食べたんですが辛さに強すぎて分からなかったのだと思います)

モモ
「なんかこの空気ゴメンな(笑)」
おひら
「いえ、美味しかったんで大丈夫です!」
モモ
「まあ、最後に梅干しでも食べてや」
おひら
「いや〜‥‥私梅干しがちょっと‥‥苦手で‥‥」
モモ
「うそやん!!!」
おふる
(私も梅干しチョイスしてる‥‥!)
おひら
「でも食べてみます!」

名称未設定202007209

おひら
怖っ‥‥
モモ
「今怖って言った?笑」

名称未設定2020072010
おひら
「ダメです」
モモ
「なんで食べてみたん。こんな感じで私の菓子皿は以上です」

続いて後攻、お古の方の菓子皿はこちら。

名称未設定202007201-14
モモ
「‥‥‥なんかヤバない?笑」
おふる
「梅干しが苦手って聞いてから負けを確信しちゃってます。ちなみに私が買ったものは‥‥
名称未設定202007201-16
梅干しをセレクションしてある『紀州南高梅』(1393円)と、私が好きなドライフルーツ『半生なし』(243円)と、『血のりドリンク』(410円)ですね」

モモ
「血のりドリンクの圧倒的ナニソレ感!!」
おひら
「どう考えてもまずドライフルーツからいただきます」

名称未設定202007201-17
おひら
「あ、これ美味しいですね!本当に半生!ドライフルーツやけどしっとり、ジューシーです!」
おふる
「他にもりんごとかメロンとかパイナップルとか、いっぱいあるよ!」
モモ
「へー。なあなあ早く血のりドリンク飲もうや(笑)」

名称未設定202007201-18
おひら
「うわあ、なんかちょっとトロミあります‥‥うわあ‥‥」

名称未設定202007201-19
おひら
「うわあ‥‥‥」
モモ
「さっきから『うわあ‥‥』しか言ってないやん」

名称未設定202007201-20
ゴクッ‥‥

名称未設定202007201-21
おひら
「普通です」
モモ
「普通な顔じゃないで!(笑)」
おふる
「どんな味?」
おひら
「飲みます?」
おふる
「いいです」
おひら
「ん〜ちょっとトロッとしてるぶどうジュース‥‥ですかね‥‥。
なんか、もっと変な味想像してたので感情をぐちゃぐちゃにされてます」
モモ
「そんなヒドイことするジュースある?」

その後、梅干しも食べてみましたが‥‥
名称未設定202007201-22
やっぱりこんな顔になったところで菓子皿選手権は終了。判定に参ります。

名称未設定202007201-25

第1試合、菓子皿で盛り上げ上手だったのは‥‥!

名称未設定202007201-23
モモの勝利!!
おひら
「私おばあちゃん大好きなんで」
おふる
「それはもうおばあちゃんの勝利やん」
モモ
「ありがとうおばあちゃん」

第2試合 ゲームで盛り上げ上手

第2試合のルールはみんなで大いに盛り上がれるゲームを紹介したほうが勝利です。

モモ
「私が紹介するゲームはこちら!」

名称未設定202007201-26
カタカナーシ(1760円)
普段当たり前に使ってるカタカナ語のお題をカタカナ語を使わずに説明し、みんなに当ててもらうカードゲームです。(→ルールはこちら)

名称未設定202007201-28
(モモは2番の「ロマンス」というお題をカタカナ語なしで説明します)

モモ
「そうやな〜、これの神様もおるよね」(ロマンスの神様って曲のこと言ってます)
おふる
「分かった!トイレ!」(それはトイレの神様)

名称未設定202007201-29
モモ
「違う!あとは〜‥‥俳優の熱愛とかこう言われたりさ‥‥するやん」
おふる
「文春砲?」
モモ
「違うよ(笑)カタカナ語でもないし」
おひら
「分かった!ロマンス!!

モモ
「正解!!!!」

って感じでかなり盛り上がりました!

おふる
「では続いて私の買ってきたゲーム。
カタカナーシも楽しいですけど、やっぱりもっと簡単に分かりやすく盛り上がるならこれですね」

名称未設定202007201-30
たこゲーム(1100円)
サイコロを振り、出た目の数だけタコの口をプッシュすると風船が徐々に膨らみます。
割ってしまった人が負けのヒヤヒヤ感満載のゲーム。

名称未設定202007201-32
モモ
「徐々に膨らんできた!」

名称未設定202007201-31
おひら
「たこが1番怖そうな顔してますよね」
モモ
「そら1番怖いやろね」

名称未設定202007201-34
おひら
「も、もう割れますよ!」

風船爆発
バーーーーーンッッッ!!!

おひら
「びっくりした〜!」
モモ
「これは楽しい!」

さあ、大いに盛り上がった「ゲーム盛り上げ対決」の勝者は‥‥!

名称未設定202007201-36
お古の方!!
おひら
「これは年齢関係なく楽しめますよ!」
モモ
「確かに楽しかった!」

最終対決 プレゼントで盛り上げ上手

最終対決はシンプルにお枚の方が喜ぶプレゼントをあげた方が勝ちです!

おふる
「私からお枚の方へのプレゼントは本です」

名称未設定202007201-37
百貨店ワルツ(1650円)
虚構の二十世紀初頭、ある地方都市にある「三紅百貨店」を舞台にしたコミック&イラスト集。
オールカラーで描かれています。

名称未設定202007201-39
おひら
「かわいい!」

名称未設定202007201-38
おふる
「表紙みて買ってんけど、私が欲しくなっちゃうほど和風モダンな感じが可愛くって‥‥」
おひら
「確かにかわいいです!」
おふる
「作者のマツオヒロミさんって今すごい注目されてる美麗絵師で‥‥」
おひら
「へ〜!かわいいですね!」
モモ
「かわいいって困った時に言う言葉やったっけ?(笑)」
おふる
「とにかく!これでお枚の方にも和洋折衷の素敵なコーディネートを楽しんでもらって、ハマってもらって、今度一緒に和服買いに行ったりしたいなって‥‥
モモ
「もういいよ。彼女引いてる。笑
私からのプレゼントはこれでーす」

名称未設定202007201-40
クマミミヘアバンド ピンクベア(528円)
モモ的にお枚の方に似合いそうだなっという理由で購入。

おひら
‥‥!
今本当にヘアバンドほしかったんです!」
モモ
「おぉ〜、良かった。つけてみて!」

名称未設定202007201-41
モモ
「うん、やっぱり似合うね」
おひら
「ありがとうございます!この勝負の勝者は‥‥」
モモ
「あ、まだあるで。やっぱりヴィレヴァンって本屋やから、私からも本を」

名称未設定202007201-45
モモ
「ドラえもんの0巻ですね」

おひら
「‥‥‥‥か、かわいい!」
おふる
「困ってるやん」
モモ
「あのドラえもんの0巻見たことある?気にならへん?絶対喜ぶと思ったのに‥‥
しかも770円やで、けっこうすんねん(笑)」

こんな感じですべての勝負が終了し、「プレゼントで盛り上げ上手」の結果でいよいよホームパーティー盛り上げ上手選手権の勝者が決まります!

結果発表

名称未設定202007201-44
勝負の判定は‥‥

名称未設定202007201-43
モモの勝利!!!

モモ
「いえーい!私が盛り上げ上手でーす!」
おひら
「これでモモさんには盛り上げ王の称号が与えられるので色んなパーティー行ってください!」
モモ
「私盛り上げ上手ですねんって自分で言うの嫌やけどな」
おふる
「私の敗因はどこにあるんですか!!」
おひら
「ん〜血のりドリンク飲んだときのなんとも言えない気持ちですかね‥‥」
モモ
「それはそれで飲んでみたい(笑)」
おひら
「飲みます?」
モモおふる
「いや、いいです」

今回紹介した商品以外にもホームパーティーで盛り上がりそうなゲームや、お菓子がたくさん売っているヴィレッジヴァンガードをもっと知りたい方は、

をどうぞー!