人は恐怖で痩せるのか。夜のひらパー最恐イベント「赫い風船の女」に参加してきた【ひらつーコラボ】

海外の研究によるとホラー映画を見ると痩せる効果があるそうなんです。(参照 :ホラー映画を見るとダイエットできるってホント?
怖い思いをすると体が臨戦態勢になり、カロリーを結構消費するんだとか。

なら動きながら、怖い思いをしたら

めっちゃ痩せるんじゃない????(天才)

ってことを実証するため、

リリースより

夜のひらかたパークで行われる
最恐の人探し……

「赫い風船の女」

へ行ってきました!


それを実証するのは帰ってきたあの男…!


ドン!!!

お暇の方に挑戦してもらいました!!


規格外の大きさを誇る彼は…

果たして、恐怖で痩せることができるのか!



この記事は今回で123回目となる
京阪×ひらつーのコラボ記事シリーズ!


ダイエットとかどうでもいいからどんな内容なのか知りたい!!って方は

枚方・樟葉のススメの


夜のひらパーで最恐体験!2年ぶりのホラーイベント
「赫い風船の女」に参加したら…あれ、あなたの後ろに誰かいない…?

をどうぞー!



登場人物(クリックしたら出てきます)

登場人物

お暇の方
ひらつーのイメージキャラクターのひとりで見た目のインパクトが抜群な男。
2018年に卒業したが期間限定でひらつーに帰ってきた。ホラーは苦手らしいが、物理的にもメンタル的にも安定感があるので実際は一番頼りになっていた。

すどん
ひらつー編集部のボス。
本来モモ@ひらつーが参加するはずが急遽来れなくなったので代打で参加。今回はやたらと大声を出してみんなを煽ってましたが、実はビビっていて恐怖を紛らわせるためだったんだとか。

ガーサン
この記事を書いているひらつー編集部員。
VRのホラーゲーとかやっていたので、ホラー耐性強め。


リナティ
普段は高槻つーしん・茨木つーしんを担当している令和ギャルで弊社最年少。
ホラーは大の苦手なんだそうで、今回も腰が引けているところをイヤイヤ参加。体験中は終始参加したことを後悔していた。途中ビビりすぎて腰を抜かしていた。

ゆうぽん
年間40作品ほどホラー・オカルト作品を見ている、ひらつーイチのホラー好き。といっても怖くないわけではなくめっちゃ怖がり。今回も2回ほど腰を抜かしていた。




「赫い風船の女 呪われた夜の遊園地」のストーリー(クリックしたら出てきます)

ひらパーで囁かれる都市伝説。

日の暮れかかった閉園前の遊園地に風船売りの女が現れ、買いに来た子供に女は問いかける。

「何色の風船がいい?青?緑?黄色?赤?」

赤い風船を選んだ子供は、その夜、姿を消して、二度と戻ってこない……

昼間、ひらパーに遊びに行ったグループ。
帰り際に、仲間の一人の女の子が風船売りの女から風船を買う。
その女の子は夜になっても家に帰ることはなかった。

そう言えばあの子が買った風船は赤色だった。

もしあの都市伝説が本当だったとしたら、あの子はあの女にさらわれたのかもしれない。
その時、電話が掛かってくる。

不協和音のメロディーの向こうからあの子の微かな声が聞こえる。

「た・す・け・て……」

今だったら、まだ間に合う。
夜のひらパーに、あの子を探しに行ってください。



うん。超怖そう!!これならめっちゃ痩せそうですね!!


そんなわけでさっそくひらパーへ。

いつものひらパーとは違ったちょっとおどろおどろしい雰囲気。
これなら目一杯痩せられる予感。ベストホラーコンディション、略してベスホです。



入口付近。真っ暗闇。

このイベントでは「Aコース」と「Bコース」の、2種類のコースが用意されていて、今回我々が体験したのはAの『友だちコース』です。1グループ最大5人まで参加可能。



で、実際にこのホラーイベントでなにをするかはこちら↓

★園内のいろんなところにある「赤い風船」を探せ!
★赤い風船の近くにはカバンなどのモノが置かれていて、そこにキーワードが隠されています
★キーワードを集めて言葉を完成させよ!
注意点
・赤い風船の近くには亡者がさまよっている
・ただし、赤い風船を抜いて代わりに緑の風船を刺すと亡者の動きが止まる
・緑の風船を割らないように守りながら進む

実際に園内では逃げ回りながら謎を解いていくイベントなので、結構いい運動になります。


ではホラー体験する前にお暇の方は何kgの体重なのか!

ちなみに今回お暇の方の体重を測るにあたって、一般の体重計ひとつでは重すぎて測定不能なため、2つに乗ってもらい、その合計の数値を体重とします。

なのでちょっと誤差がでるかもです。

わかりにくいのですが、左87.8kgと右88.7kgで

合計176.5kg。

ホラーよりもまずこの体重に驚いてしまいます。凄い!!



それではダイジェストホラー体験をどうぞー!

お暇の方とその一行たち。

まず最初にスタッフさんから緑の風船を1人ひとつ渡されます。あと懐中電灯も!夜道も安心ですね!

ちなみに亡者がうごめく場所には緑の風船を刺すスポットがあり、刺せば亡者が動かなくなるので、その間にキーワードを探す流れ。


最初の恐怖はこのテントが設置されていて明らかになにか出そうなスポットに。
詳細は言えませんが、ホラーが苦手な方はここで詰むかもってレベル。


しかし、今回お暇の方が盾代わりになってくれたので、まだ恐怖は薄らいでいたかと。



道中はお暇がちょうどシンデレラフィットするくらいの細い道も通ります。
物陰に亡者がいるかもと勘ぐってしまいなかなか足が進みません。


お暇が野太い声だし驚いていたり、風船が割れたり、リナティが腰を抜かしたりと止まらない恐怖

これは…物凄いカロリーを消費しているはず!期待大!


でも、この背中の横幅を見てください。

安心・安全ですね!頼れる僕らのガーディアン。親方!!

そして、彼にとっては1番の試練になった…
細く曲がりくねった壁に囲まれた迷路的なコーナー「ヤッテミ〜ナ」のエリア。


通り抜けるのがギリギリ。
ここでもうかなりのカロリー量を消費しているかと思われます。

そして、この様子を見たリナティーは今日イチの笑顔に。恐怖もだいぶ和らぎます。
物理的にも精神的にも彼の存在が恐怖を中和してくれるのです。


なんとか通り抜けていたお暇の方。

最後は突然…。




いお腹…

ひらパーのスタッフさんに対応してもらいました。ありがとうございます!

まさかの予測できないアクシデント笑。

さよなら、お暇の方。

いいやつでした。本当に。



その後、「ヤッテミ〜ナ」を進んでいくと…
亡者らしき存在が。

あ、あれは…


お暇の方でした。
帰ってきたお暇の方。

早い復活!


画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 86e7993cb48de6ce87bbfb4e86b9b99c-1024x640.png


その後も、様々な恐怖を乗り越えていくお暇の方withひらつーメンバーたち。

逃げ惑い、絶叫し、強烈な恐怖によりカロリーはかなり消費されたはず。




さあ!体重測定の時間!
この最恐イベントで痩せれるのか!

…ともう一度測ろうとしたのですが、突然体重計の電池が切れてしまい、現地で測れなくなってしまいました。



そう、これは僕ガーサンにとって企画がおじゃんになってしまうという1番の恐怖体験



残念ながらその場で体重を測ることはできませんでしたが、お暇の方には家へ帰ったあと体重を測ってもらいました。

その結果…

ホラーイベント前:176.5kg→174.2kg

へ…減ってる!!-2.5kg減ってる!
正直、体重計や測る場所による誤差がでている可能性も…ありますが。

結論としては…

動きながら、怖い思いをしたら

痩せる!!!

…でした。




そして、どんな恐怖体験があるのか詳細を知りたい!!って方は

枚方・樟葉のススメの

夜のひらパーで最恐体験!2年ぶりのホラーイベント
「赫い風船の女」に参加したら…あれ、あなたの後ろに誰かいない…?



を、どうぞー!



月間約300万ページビュー <デデン!
月間約70万ユーザー <ドドン!

そんな枚方市民のほぼ2倍くらい見ている関西最大級の地域情報サイト「ひらつー」。
5610円 でお手軽にあなたの事業をPRしてみませんか?

詳細は下記リンク先をどうぞー↓

お店の宣伝や求人、もっと気軽にやってみませんか?「ひらつーパートナー・ライト」がはじまります!

通常の広告やひらつーパートナーはこちら↓

枚方つーしんに広告を掲載しませんか?広告掲載について

投げ銭コーナー

 

いいお店、見つかるかも?